ジャックログ

ジャックログは ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー

強姦致傷容疑で逮捕された高畑裕太容疑者が「モンスター」と呼ばれていたことがわかった。
母親は言わずと知れた大物女優の高畑淳子。26日午前に記者会見を行い、息子の不祥事を詫びたが、同容疑者には母も知らない裏の顔があった。

「タレント仲間からは『バカだけど明るくていい奴』という評価で、テレビ番組では予測不能なキャラクターがウケていた。
しかし、それは彼の一部分に過ぎない。プライベートの裕太容疑者はブレイクとともに“天狗”になり、六本木や麻布で遊び回っていた」(六本木のポーター)。

女好きは生来のもので、キャバクラではしきりに「俺のこと知ってるっしょ?」 「知らないの?た・か・は・た!母親すげーから」と親の七光りを恥とも思わず、利用しまくっていたという。

「そんなに飲んでないのに、酔ったフリをして“お触り”することもありました。『俺、絶倫だから!』『何回でもイケちゃうよ!』とエグい下ネタも連発。
店では『モンスター(客)』と呼ばれていましたね」(高畑を知る元水商売女性)。

交友関係も次第に危うくなっていった。一部夕刊紙は元俳優・高知東生被告とともに覚醒剤取締法違反罪で起訴された愛人の五十川敦子被告と接点があったと報じたが、関係者いわく「彼女と密接な関係だったわけではなく、おそらく五十川も同席したパーティーに出入りしていただけだろう」。

同容疑者は六本木界隈では「高畑(淳子)のボンクラ息子」で知られており「クスリでもやってるんじゃないか? と思うほどハイテンションな場面を見たことがあった」(同)という。

高知被告の薬物逮捕後、某ゴシップ誌で“次に危ないタレント特集”があったが、そこに出てくる『大物二世タレント』は高畑容疑者のことを指していたようだ。

報道では、『薬物使用の痕跡はなかった』とありますが。それでも薬物疑惑が飛び出すのだから、同容疑者の言動は度を超していたのかもしれない。

「人気者になったことで完全に調子に乗っていた。ある合コンでは女性陣に向かって『俺とヤリたくて今日みんな来たんだろ?』と言い放ち、 場の空気が凍りついたこともあったそうです」(スポーツ紙記者)。

“みんな俺とヤリたくて…”のくだりは、今回の事件の動機を解明する上で重要かもしれない。
前出の社会部記者は「相手が有名人の俺なんだから、女性は全員喜んで応じると思い込んでいたフシがある」と指摘する。大いなる勘違いが高畑容疑者をモンスターに育て上げたようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1188162/
2016.08.31 09:00 トカナ


強姦魔・高畑裕太は「モンスター」と呼ばれていた!合コンで放った戦慄の一言とは?の続きを読む

20160831-00010001-agora-000-1-view

蓮舫にまさかの二重国籍疑惑

アゴラ 8月31日(水)8時10分配信

アゴラでも蓮舫さんの国籍問題、中国風の名前へのこだわり、日本国家への忠誠度への疑問、それも含めたスキャンダルについて、民進党が身体検査なしに代表にしようとしていることは疑問だと書いた記事を連続して寄稿してきた。

それを夕刊フジでも載せようとして蓮舫事務所に確認など編集局からしたのだが、十分な回答がなかったので、本日発売の8月30日付けで掲載した。いつ、中華民国籍の放棄手続きがされたか証拠の文書とともに示されることを期待している。

今回、二重国籍でないという確認が取れなかったことには、私もいささか驚いている。そこで、この蓮舫の国籍問題について、あらためて、整理しておきたい。

蓮舫の父親は台湾出身の貿易商・謝哲信で、母親は資生堂の美容部員だった日本人の斉藤桂子で、日本生まれだ(現在は新宿でスナック経営)。

当時の国籍法では、父親の単独国籍となったうえで希望すれば帰化することになっていたので、中華民国籍の謝蓮舫として育った。

ところが1984(昭和59年)5月25日に国籍法が改正され、85年1月1日から施行されて、蓮舫のように母親が日本人だと、日本国籍を与えられて、22歳までに選択できることになった。

そこで、どの時点かは不明だが、蓮舫は日本国籍を選択する手続きを法務局にしたようだ。

ただ、この選択の時には、もう一方の国籍を放棄するように努めるようにと法律でされて、窓口ですみやかに手続きを取るように指導されるが、確認はされないのである。

どうして、一時的にせよ二重国籍が認められるかというと、たとえば、社会主義国のように国籍離脱を認めない国もあれば、男性の場合には兵役を果たさないと離脱を認めない国もあるから、そういう場合にまで離脱しない限り日本国籍を選択できないというのも可哀相だからだ。

しかし、女性の蓮舫にとってこれが理由になるとは思えない。

いずれにせよ、法的には日本国籍選択後、たとえば数週間とかのうちに中華民国の国籍を放棄することが求められているわけだが、現実には面倒くさいか、あるいは、何か二重国籍のメリットがあるから放置している人もありうる。

つまり、

(1)法令に従い中華民国籍を放棄した
(2)しばらく放っておいたがどっかの時点で手続きをした
(3)今も違法な二重国籍状態

であると三種類の状況が存在しうる。

かつて年金問題では加盟していない期間が短期あると言うだけで政治家として不適格といわれたものだ。国籍問題は、年金問題などとは重大性が根本的に違うし、違法な状態があったことがあれば政治家としての資格はない。

また、どこかの国民であることは、義務もともなうわけで、日本国の利益以外に従うべきものがあることになるし、それは、日本国のように緩やかなものとは限らない。

まして、いま、尖閣問題で日本は中国や台湾と向かいあっている。そのときに、自衛隊最高司令官がどっちの味方か分からないのでは困るのである。

そもそも、生まれながらの日本人でなく、少なくとも18歳まで中華民国人謝蓮舫として育った人をなにも首相候補たる野党第一党の代表にするベキでないと考えるのが世界の常識だ。

さらに、村田蓮舫という本名があるのに、頑として村田姓を使わないし、子供にも中国人らしい名前しか付けなかった華人意識のかたまりである。

さらに、そんなことはないと信じたいが、二重国籍かもしれないというので問題でないと思う日本人がいるとすれば、この厳しい国際政治のなかであまりにもお人好しと言うことだろう。

*ここで問題にしているのは、違法な二重国籍だったら良くないということです。二重国籍を認めている国で二重国籍だったとしても問題はありません。蓮舫さんも国籍法改正から日本国籍選択までのあいだは合法的二重国籍です。ただ、テロの問題などがいろいろ出て、最近の世界では二重国籍が認められない、あるいは、二重国籍の場合には、国民としての権利を停止するような方向に流れていくと思います。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160831-00010001-agora-pol
【衝撃】蓮舫に二重国籍疑惑の続きを読む

ダウンロード (1)

フリーアナウンサー・夏目三久との「年内結婚」が一部スポーツ紙で報じられているお笑い芸人・有吉弘行が8月26日、金曜レギュラーを務める「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)に生出演した。

しかし、報道についての言及はなし。共演者の陣内智則にイジられると、一瞬険しい表情を浮かべながらも「私事ですが、本日‥‥
『究極の○×クイズSHOW』よろしくお願いします!」と、みずから司会を務めた番組の宣伝というジョークでその場をかわして見せた。

だが、この有吉のうやむやな対応に視聴者は呆れ声。「人のことは散々イジって自分のことは黙るとか最低」 「笑いにもできない有吉にはガッカリ、見損なった」と、すっかり評価を落としている。

「まるで“緘口令”でもしかれているかのような不自然な態度では、共演者もイジりようがない。
無遠慮にツッコむ毒舌芸が売りだったのに、自分のことには歯切れが悪いとはキャラ的にマイナスです。
これでは今後の芸人活動にも影響を及ぼしかねません」(エンタメ誌ライター)

また、ネット上では熱愛・妊娠報道直後の「これを狐につままれたような気分というのか。。。」という有吉自身のツイートにも「こんなつまらない男だとは思わなかった」 「なんか有吉に対してシラケてきた」と、期待を裏切られたことにショックを受けたかのような書き込みが散見した。

「報道の真偽はどうあれ、初動の対応でミスをした有吉はベッキーと同じ。
このまま沈黙を続けたり、もし嘘をつけば、有吉の“毒舌バブル”もいよいよ終焉を迎えることになるでしょう。
そうなれば若手芸人がそのポジションを虎視眈々と狙うでしょうね」(前出・エンタメ誌ライター)

かつて有吉は、自身の人気が落ちて仕事がなくなったら「引退してお笑い学校の講師にでもなる」と話していたそうだが、 今回の騒動がその引き金にならないことを祈りたい。

http://dailynewsonline.jp/article/1187618/
2016.08.30 09:59 アサ芸プラス
【有吉弘行】他人には毒舌なのに…、生放送での歯切れの悪さに「最低」「見損なった」の続きを読む

スポニチアネックス 8月31日(水)4時4分

男性5人組バンド「ORANGE RANGE」のボーカル・YAMATO(32)と人気モデルでタレントのマギー(24)が真剣交際していることが30日、分かった。

関係者によると、数年前に音楽仲間を通じて知り合い、意気投合。
少なくとも1年以上前から交際している。2人でバリ島に旅行する様子が目撃され、マギーがたびたびORANGE RANGEのライブに訪れる姿は音楽ファンの間では有名だった。

交際について、お互いの家族にも報告しており、2人の知人は 「結婚も視野に入れているかもしれません」と話している。

YAMATOは、沖縄県出身のメンバーで同バンドを結成し、03年にメジャーデビュー。
目鼻立ちのはっきりとしたイケメンぶりや、ライブでのユーモラスなMCでも人気を集めている。

マギーは父がカナダ人、母が日本人のハーフで、キュートなルックスと1メートル71の抜群のスタイルで活躍。音楽好きで、昨年から日本テレビの音楽番組「バズリズム」(金曜深夜0・30)の司会を務めている。

今月18日に登場したイベントでは、夏の思い出を聞かれて「フェスに結構行ったこと」と話していた。
日本テレビの情報番組「ヒルナンデス!」(月~金曜前11・55)に月曜レギュラーとして出演中で、来週の番組で交際を報告するか注目される。
2人の交際について、あす9月1日発売の「女性セブン」も報じるとの情報もある。

◆YAMATO(やまと)
1984年(昭59)1月14日、沖縄県出身の32歳。
01年にバンドを結成し、03年に「キリキリマイ」でメジャーデビュー。
同年発売の「上海ハニー」で大ブレーク。翌年発売の「花」は映画の主題歌にもなりロングヒット。
04、06年にNHK紅白歌合戦に出場した。

 ◆マギー 
1992年(平4)5月14日、神奈川県出身の24歳。
08年の「レプロガールズオーディション」をきっかけにモデルデビュー。
デビュー1年目でフジテレビ「すぽると!」のレギュラーに抜てき。
ファッション誌「ViVi」の専属モデルを務めている。
1メートル71、B80W59H84。


・真剣交際が明らかになったマギー(左)と「ORANGE RANGE」のYAMATO



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160830-00000152-spnannex-ent.view-000
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160830-00000152-spnannex-ent


∥関連∥
マギー 「ORANGE RANGE」のボーカルYAMATOと焼肉デート



http://www.news-postseven.com/archives/20160831_443875.html
【熱愛発覚】オレンジレンジのYAMATOとマギー熱愛!家族にも報告済みの続きを読む

このページのトップヘ