ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー


no title


 コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の容疑で逮捕されたピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)にコカインを譲り渡したとして、関東信越厚生局麻薬取締部が22日までに、横浜市の通訳業田坂真樹容疑者(48)を同法違反(譲渡)の疑いで逮捕していたことが分かった。

 逮捕は19日。逮捕容疑は11日夜、田坂容疑者の自宅近くのコンビニ駐車場で、瀧容疑者にコカイン若干量を譲り渡した疑い。「知り合いに頼まれて渡したがコカインとは知らなかった」と容疑を否認している。瀧容疑者は代金として数万円を渡したという。

 麻薬取締部が昨年秋から実施した内偵捜査で田坂容疑者が浮上。過去にも複数回コカインを譲り渡していた可能性があり、入手先を捜査している。

 捜査関係者によると、田坂容疑者は瀧容疑者と20年来の友人。瀧容疑者のユニット「電気グルーヴ」も属するテクノ・クラブミュージック業界に早くから出入りしていた人物で、日本のテクノ系アーティストが海外でイベントを行う際にも携わっていたという。

 過去の著名人による薬物事件は、ASKA(61)や清原和博氏(51)ら、薬物提供者が指定暴力団と関わりがあるケースや、小向美奈子(33)らの外国人ルートなどに大別される。捜査関係者は「田坂容疑者の逮捕は仲間内で薬物がまん延していることを示すもの」と特異性を指摘する。

 音楽関係者は「瀧容疑者だけでなく、田坂容疑者と接点の多いTや人気グループのSにも薬物の噂がある」と指摘。捜査関係者は「仲間内の事なら身の危険もなくあっさり“吐く”だろう。テクノ界が一網打尽になる可能性も出てきた」と話す。

 田坂容疑者はテレビ東京「YOUは何しに日本へ?」にも出演していたことが判明。汚染はテレビ界にも波及する可能性がある。
※ 全文は記事で
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/23/kiji/20190322s00041000463000c.html
【YOUは何しに…】テクノ界一網打尽か コカイン譲渡で通訳の女逮捕、接点あるTや人気グループのSにも薬物の噂 の続きを読む

asageiplus_123561_0-small


逮捕女性の夫は「電気グルーヴ」の“盟友”だった! 
ミュージシャン兼俳優のピエール瀧容疑者(51)にコカインを譲り渡した麻薬取締法違反(譲渡)容疑で、通訳業の田坂真樹容疑者(48)が19日に関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕されていたことがわかった。

田坂容疑者はテクノミュージックに関わり、瀧容疑者とは1989年の「電気グルーヴ」結成当時からの友人。
通訳スタッフとしてテレビ東京系「YOUは何しに日本へ?」にも出演していた。

逮捕容疑は瀧容疑者が逮捕された前日11日にコカインを譲渡した疑い。
当局の調べに田坂容疑者は「知り合いに頼まれて渡したが、
コカインとは知らなかった」と容疑を否認している。

興味深いのは田坂容疑者の夫だ。
「DJ TASAKA」の名前で活躍するテクノDJで、電気ファンの間ではおなじみの人物なのだ。
TASAKA氏は1990年代に石野卓球(51)に才能を見いだされ、以後行動をともに。
卓球主催のイベントにレギュラーDJとして参加するなど、ファンの間では「電気のサポートメンバー」という位置づけだった。

妻が逮捕された翌20日、TASAKA氏はツイッターで「I LOVE DENKI GROOVE!」とツイート。
薬物ルートについて何らかの事情を知っているとみられるが、神奈川県の自宅は不在だった。

この展開にショックを隠せないのが電気グルーヴのファンだ。
30代男性は「身近な人物がブツの供給先だったのか、と。主従関係でいえば、電気の2人が圧倒的に上ですから、瀧容疑者は安心して薬物を注文していたのだろう」と話す。

こうなると疑惑の目は卓球にも向けられてくる。
音楽関係者は「瀧容疑者の逮捕後も卓球は事件の見解は示していない。
週刊誌では電気グルーヴ周辺で以前から違法薬物が蔓延しており『卓球も!?』という報道が相次いでいる」と語る。

瀧容疑者はすでに“完オチ”しているという。
今後も衝撃展開が続きそうな雲行きだ。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1320049/

ピエール瀧完オチ&「入手元」30年来の盟友の妻の逮捕で次なる疑惑の目は の続きを読む

1547826431095

 4月にHKT48を卒業する指原莉乃(26)が23日、自身のツイッターを更新。24日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演し、NGT48の山口真帆(23)の暴行被害事件について言及していることを明かした。

 指原は「明日ワイドナショーに出演します。グループの件についても自分の感じたこと思ったことをオープニングですが、お話ししました」とツイート。「メンバーの中にも何を呟いたらいいかわからない後輩がたくさんいると思います。それが一番悔しいです」と胸の内をつづり、「モヤモヤせずにみんなが、まほほんが、アイドルしてほしいです」と気持ちをオープンにできないメンバーを思いやった。

ソース サンスポ
https://www.sanspo.com/geino/news/20190323/geo19032321250036-n1.html

【指原莉乃】「ワイドナ」でNGT山口真帆の暴行被害事件に言及へ の続きを読む

32019I00001-PN1-2

3月21日、シアトル・マリナーズのイチロー選手が引退を表明した。これを受けて22日朝の各ワイドショーではこぞってイチロー選手の功績を称えるシフトを組んだが、このうち『ビビット』(TBS系)の記者会見での質問や放送内容を巡り、視聴者、ファンから不満の声が続出している。

視聴者の間で話題となったのは、イチロー選手の引退発表記者会見での「質問」だった。
各スポーツ紙や全国紙のスポーツ担当記者が並ぶ中、『ビビット』はフリーアナウンサーの上路雪江リポーターを会見に送り込んだ。

「2人の秘密の会話」を聞き出すリポーターにイチローが一喝

1社当たり1問の質問にイチロー選手が答える形で会見は進行。
上路リポーターは、イチロー選手が21日の最後の試合で途中交代し、引き揚げる際に先発の菊池雄星投手と抱き合い、言葉を交わしたことに着目。「菊池選手が号泣していた」と触れた。

イチロー選手は「号泣中の号泣でしたね」と笑ったが、「どんな会話をしていたのか」と聞かれるとやや真顔に。
「プライベートなことなので」と明かさなかった。
なおも上路リポーターは「秘密ということ?」と詰め寄ったが、イチロー選手は「そりゃそうでしょう。2人の会話だから。
しかも僕から声を掛けているので。それを僕から『こんなことを僕が言いました』って…バカですよね?」と語気を強めた。

「絶対信頼されないもんね、そんな人間は…それはダメです」と断るイチロー選手に、上路リポーターは「お人柄が分かるお答え、ありがとうございます」と締めた。

一連のやり取りに視聴者は怒りのコメントを寄せた。

《ビビットの質問者が最後に「お人柄が分かる答えありがとうございます」って何? 嫌味なの?》
《お人柄が分かるのは、イチローではなくて、そんなアホなこと聞いたビビットの人の方だろ》
《ワイドショーのネタにしたかったんだろうけど、イチローと菊池の会話の内容聞き出すとかないわ》
《TBSビビッドリポーターのあまりに陳腐な質問に対して、明るくやんわりきっぱりと拒否するイチローがカッコいい》

また、同番組は冒頭で、前日に行われたフィギュアスケート世界選手権・男子ショートプログラムについて特集。
どのチャンネルも「イチロー一色」の中、『ビビット』だけは独自の放送を貫いていた。その後イチロー選手の特集に切り替えたが、これにも、

《ビビットだけイチローじゃなくて羽生やってる。ダメだこりゃ》
《イチローの引退より羽生をトップでやっちゃうビビットは終わってるね》

などと批判が殺到した。

イチローの奥様は元TBSアナウンサーの福島弓子だが、「羽生>イチロー」のジャッジに影響したかどうかは謎だ。

http://dailynewsonline.jp/article/1741886/ 
【批判続出 】イチロー「バカですよね?」失礼な質問のTBS『ビビット』に・・・の続きを読む

このページのトップヘ