ジャックログ

ジャックログは ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー

20170224-00000151-spnannex-000-0-view

右足首痛で別メニュー調整を続けている日本ハム・大谷が、西武との開幕戦(3月31日、札幌ドーム)でのDH出場に向けてまた一歩前進した。

名護キャンプで一塁を回るベースランニングを初めて実施。前日までは一塁を駆け抜けるだけだったが、オーバーランからストップする動きも確認した。
「6、7割」のスピードながら患部に痛みが出ることもなく「今後は切り返しや臨機応変な走塁もやっていきたい」と明るい表情で語った。

その後に行われたフリー打撃では36スイングで7本の柵越え。
場外弾はなかったものの、スコアボードの上部を直撃する推定140メートル弾も放った26日にチームとともに北海道に戻る予定。
現時点で実戦出場のメドは立っていないが「実戦に入った時にしっかりできるようにやっていきたい」と前向きに語った。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000151-spnannex-base
スポニチアネックス 2/25(土) 5:00配信

【野球】右足首痛の大谷 開幕DHいけるかも 「6、7割」で初ベースランニングの続きを読む


東京・小金井市で、音楽活動をしていた女子大生を刃物で刺した罪などに問われた男が、被告人質問で、「別れるため、踏ん切りをつけるために話し合いをしたかった」などと、犯行に至った経緯を述べた。
岩埼友宏被告(28)は、2016年5月、小金井市で音楽活動をしていた冨田真由さん(21)の首などをナイフで何度も刺した、殺人未遂などの罪に問われている。
22日の被告人質問で、岩埼被告は、冨田さんへの贈り物を返されたことについて、「怒りも悲しみも強かった」と、心境を語った。
そのうえで、「送り返してきた理由をちゃんと聞こうと思って、そこでけじめをつけたかった。
別れるため、踏ん切りをつけるために話し合いをしたかった」と、犯行に至った経緯を述べた。
また、凶器の折りたたみ式のナイフについては、「(冨田さんと)ちゃんと話せるかわからないので、自分の心の支えのため、お守りとして持っていった」と話した。
午後は、冨田さんが自ら法廷に立ち、意見陳述を行う予定。

ホウドウキョク 2/22(水) 15:40配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00007716-houdouk-soci
画像 岩崎被告
20170222-00007716-houdouk-000-1-view

【冨田真由さん刺傷】岩埼被告「別れるため、話し合いをしたかった」の続きを読む

origin_1

埼玉県三芳町上富の事務用品通販大手アスクルの物流拠点「アスクルロジパーク首都圏」の倉庫火災は24日、発生から丸8日が経過した。この日も残火処理に当たったが、午後6時現在、鎮火には至っていない。

入間東部地区消防組合によると、同日朝、強風の影響により空気が入り込み、倉庫3階東側で炎が出た。3階は屋根が落ち込んで消防隊員が近づけない場所が多く、商品も山積みになっていることから、機械で熱源を探索しながら放水。1、2階はほぼ鎮火しているものの、今回の再燃により「全体の鎮火は数日遅れる見通し」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00010007-saitama-l11 
 

【火災】アスクル、強風に煽られ3階から再び炎。全体の鎮火は数日遅れる見込みの続きを読む

20170224-00000094-dal-000-2-view

フジテレビの亀山千広社長が24日、定例社長会見に出席した。視聴率の低迷が続いていることについて質問を受け、「責任はすべて僕にある」と明言した。

 社長として、視聴率改善の施策を各部署、従業員に「明快な指示を出しているつもりです」としたが、「届いていないんだと思います」と自身の思い描く策を伝え切れていないと反省した。

 個別の具体例を出すことは控えたが、「視聴率至上主義には僕はなりたくないと思います」とも語った。「娯楽で笑顔を提供したり、安心を提供したりするのと、正確な報道、情報で安全を担保するのがミッションだと思う」と、視聴者の信頼を集めることも重視していると明かした。

 視聴者マーケティングをやっていないのか、という質問には「やっております。ここで私が披歴する話ではないと思います。戦術・戦略を明らかにして視聴率が上がるならいくらでも話します」と反論した。

 13年6月の社長就任以来、「第一義的には短期的にはドラマ、中長期的にバラエティーで視聴習慣を作って、報道で信頼を勝ち取る」ことを長期目標として掲げてきたというが、視聴率の面では道は険しい。「短期的にドラマで話題をつくることが出し切れてないことは私の責任だと思っております」と繰り返して、自身の責任について語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000094-dal-ent

【フジテレビの亀山千広社長】低迷視聴率に自身の責任痛感 脱不振へマーケティング「やっている」の続きを読む

このページのトップヘ