ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー

「電車男」 米国でミュージカルドラマ化が決定

【AFP=時事】日本の人気ドラマ「電車男(Train Man)」を基にしたミュージカルドラマが、米国の視聴者向けに制作されることが決まった。制作陣が16日、発表した。

 インターネット掲示板に恋愛相談を持ち掛けたオタク男性の実話に基づいたこの作品は、大人気となったテレビドラマ版に加え、小説や漫画、映画にもなり、社会現象を巻き起こした。

 仏カンヌで開催されている世界最大の国際テレビ番組見本市「MIPCOM」での発表によると、米国版ミュージカルドラマは1話30分のシリーズで、監督は映画『ヘアスプレー(Hairspray)』で名をはせたアダム・シャンクマン(Adam Shankman)が務める。

 フジテレビジョン(Fuji Television)が自社のドラマを米市場に輸出したのは、同社史上初めて。米国版の脚本は「Hey!レイモンド(Everybody Loves Raymond)」のフィリップ・ローゼンタール(Phil Rosenthal)とタッカー・コーリー(Tucker Cawley)が手掛ける。【翻訳編集】 AFPBB News


no title


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181017-00000000-jij_afp-ent

【驚愕】「電車男」 米国でミュージカルドラマ化が決定 の続きを読む

no title


「SMAP」という言葉が、消えてしまうのか。分裂騒動を引き起こし、一昨年、惜しまれつつも解散したSMAPの元メンバーはジャニーズ事務所内に木村拓哉と中居正広を残すのみとなったが、その2人に対して「元SMAP」の名称を使わないようにという“使用禁止令”がメディアに通達されていた。いったいどういうことなのか?

 この夏、木村は主演映画「検察側の罪人」が公開され、一時は連日のように番組に出演し、作品のPRに奔走していた。そんな動向が連日、報道される中、ある出版関係者は「ちょうどそのころメディアに対して、ジャニーズ事務所から『キムタクや中居正広に関しては“元SMAP”という肩書を使わないでくれ』というお達しが内々で出ていたんです。キムタクは『俳優の木村拓哉』で、中居は『タレントの中居正広』ということでやってくれという話でしたね」と明かす。

 2016年末の解散以降、即座に「SMAP」という文字を使わないメディアもあったが、「元SMAP」という文言を使用し続けている社も存在した。「まだ使っているところに通達が入った形です」と同関係者。

 すでに解散したとはいえ、一世を風靡したグループ名だけになぜなのか?

 あるテレビ局関係者は「過去を消すということではなく、いつまでもSMAPという文字が使われるのは、本人たちにとっても過去を引きずっているようで、マイナスイメージにつながりかねない」というワケだ。

 それだけではない。17年9月に事務所を辞めた香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の3人が立ち上げた「新しい地図」の影響もあるのではないかという。

 芸能プロ関係者は「新しい地図の3人の躍進は目覚ましいですからね。『元SMAPの3人』という言われ方をしているケースが多いことから、『元SMAP』というと、どうしてもその3人のイメージが強すぎる。3人は地上波のテレビ番組こそ出てませんが、ビッグスポンサーのCMに出まくっている。キムタクや中居がそういう彼らと比べられるのも、決してプラスにはならないという判断もあるんじゃないですか」。

 とはいえ、木村らが「SMAP」だったということをNGにしているのではない。前出のテレビ局関係者は「キムタクが映画(「検察側の罪人」)のPRのために(ダブル主演の)嵐の二宮和也と出演した番組では、SMAPのグループ名の由来などについて話していたこともあるので、彼らにとって、SMAPのことは話してはいけないものでもないし、ましてや“黒歴史”ということでもない。ただ、単にメディア向けの措置と考えていいのでしょう」と話す。

 SMAP解散以後の木村は、解散を加速させた張本人といわれ人気を落としている。「そういう意味でもSMAPの文言はキムタクに、あまりいい影響を及ぼさないかもしれない」(前出のテレビ局関係者)

 使用禁止という措置も致し方がないのかもしれない。

10/16(火) 11:02
東スポWeb
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000008-tospoweb-ent

★1:2018/10/16(火) 11:24:17.19
※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1539656657/

【「SMAP」消滅…】ジャニーズ事務所が“使用禁止令”の続きを読む

20dcfb0e2347397dc81b33b06

 アイドルグループ・HKT48の指原莉乃が10月15日、iPhoneの顔認証機能を巡る“思わぬ落とし穴”について紹介。その内容に、ネット上のファンからは驚きや共感の声が続出している。

 これは同日、指原が自身の公式twitterに投稿したもので、この中で彼女は、「すっぴん寝起きだとfaceIDが動かないのでついにすっぴん寝起きの方も登録するの巻」と、自身が使用しているiPhoneの顔認証が、“すっぴん”の状態では機能せず、新たにすっぴんの状態での登録を行ったことを報告。

 そのため、こうした彼女の報告を読んだネット上のファンからは「ネタじゃなく本当に??」「え!すっぴんって反応しないの?」「かわいい笑」「わかりみすぎる、朝と夜中はまじ顔認証されない」「めっちゃ分かる朝からイライラするよね」といった驚きや共感の声など、様々な反響が寄せられることとなった。

 またこうした声に加え、「すっぴんを見れるiPhoneに嫉妬」「美し過ぎるからかな。」「サッシ~の すっぴん見たい」「すっぴんも可愛いから期待 写真まだぁー?」と、指原の“すっぴん披露”に関心を寄せ、その公開に期待している様子のファンの声も寄せられている。

 また指原は、現在AbemaTVで放送中の人気番組『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』に出演中。ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬と3人で相性抜群のMCを務めている。
同番組は、女性が幸せな恋愛をするために、ゆがんだ恋愛観を持つサイテー男たちから極悪非道なエピソードを聞き出すトークバラエティ番組。最新回は10月16日よる9時から放送される。
https://abematimes.com/posts/5033884

【指原莉乃】すっぴん寝起きでスマホ顔認証が作動せず 思わぬ事態にファン「かわいい笑」の続きを読む

東京都が、再来年の東京パラリンピックを盛り上げるためのイベントに合わせて東京駅などに掲示したポスターの一部に対し、障害者への配慮が欠けているなどという意見が相次いだことから、都は16日までにポスターを撤去しました。

このポスターは、東京都が今月12日から21日まで東京駅などで開いている東京パラリンピックを盛り上げるためのイベントに合わせて作成したもので、障害のある選手23人の競技中の写真と、それぞれの選手が競技に向き合う気持ちが掲載されています。

このうち、パラバドミントンの杉野明子選手のポスターには「障がいは言い訳にすぎない。負けたら、自分が弱いだけ」と記されていましたが、インターネットや電話を通じて「障害者への配慮が欠けている」などという意見が相次いだということです。

都はこのメッセージについて、杉野選手が競技と向き合う自分自身の気持ちを表現したもので、ほかの障害者に向けた言葉ではないとしています。

しかし、批判が相次いだことを踏まえて、杉野選手側と協議した結果、16日までに東京駅に掲示した杉野選手のポスターを撤去したほか、ホームページに掲載したポスターの画像も削除しました。

東京都は「不快な思いをされた方々に心よりおわび申し上げます。杉野選手や競技団体にもご迷惑をおかけし、深くおわび申し上げます。展示物などの制作はより一層慎重に行い、多くの方にパラスポーツやパラアスリートの魅力を伝えていきたい」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181016/k10011673781000.html
no title

【パラリンピック】「障がいは言い訳にすぎない。負けたら、自分が弱いだけ」パラ選手ポスターに「配慮欠く」と批判 都が撤去 の続きを読む

このページのトップヘ