ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー

q

 まさに韋駄天の早さである。2月10日、NHK大河「いだてん~東京オリムピック噺~」(日曜20時)の視聴率が9.9%(ビデオリサーチ調べ:関東地区、以下同じ)と1桁に。歴代大河の中で、これほど早く1桁に突入した例はない。だが、その一方で、裏の民放では“やらせ祭り”で躓いた王者「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)を引きずり降ろそうと、熾烈な闘いが繰り広げられていたのだが――。

 ***

「イッテQ!」の人気企画「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」において、ラオスの橋祭りをでっちあげ、タイのカリフラワー祭はヤラセ、と週刊文春が報じたのは昨年11月のこと。これを受けて、11月15日、日本テレビは「祭り」企画については、当面の間、休止することを発表した。

 なにせ、日曜ゴールデンという激戦区で、視聴率15~20%を誇るバラエティ番組の王者から、人気企画が休止となったのだ。各局とも、これはチャンスと躍起になったのは言うまでもない。折しも、テレビ朝日は10月7日から「ポツンと一軒家」を、TBSは10月21日から「消えた天才」を、それぞれ不定期放送で好評だったためレギュラーに昇格させたばかりだった。

 そこに颯爽と現れたのがフジテレビだ。11月25日、「来年1月期から日曜午後8時枠、同9時枠でバラエティを復活させる」と宣言したのだ。

 続いて11月30日の社長会見でも、こうも語っていた。

〈週末の強化が求められる中、10月改編で金曜・土曜のゴールデン帯を改革した。続く1月改編では、日曜のゴールデン帯で、2つのバラエティ番組をスタートさせる。いずれも日曜夜に家族揃って楽しめる、フジテレビらしい企画になる。20時は『でんじろうのTHE実験』。米村でんじろう先生の科学実験をテーマにした番組で、オードリーのお二人も加わる。21時はヒロミさん司会の『アオハル(青春)TV』。今、何かに夢中になっている人、精神的に“アオハル”な人々、一生懸命な人に密着して紹介していくバラエティ番組。この20時、21時ともに、とても健全で家族みんなで見られる番組になると思う〉

 全盛期の“楽しくなければテレビじゃない”への復活を思わせるものだった。しかし、年が明けてもフジの新番組はなかなか始まらなかった。

 1月25日の社長会見では、〈フジテレビの1週間のタイムテーブルで、弱点となっているのが週末のゴールデン・プライム帯。その改善のため、昨年10月の改編では、金・土曜日に3番組をスタートさせた。残っていたのが日曜日であり、改革のスピードを上げるために、4月改編を待たず1月改編を断行している〉と語った。

 デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190217-00556868-shincho-ent

【ヤラセ問題の影響ナシ!?】日テレ「イッテQ!」 ライバル局自滅で“束の間の幸せ” の続きを読む

898d01a2e78b3

タレントのビートたけし(72)が17日放送のテレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」で、スマホで無断撮影された経験を打ち明けた。

たけしは「関係ないヤツが俺らの写真撮るだろ?普通にしてんのに、こうやって(スマホを向けて)。平気な顔して帰ってくけど、ああいうのは何かないのか?肖像権がどうのこうのと」と、オフを過ごしている時、一般人にスマホで無断撮影されることを苦々しい表情で明かした。

具体的な例として「あと、レストランでこう食ってたらね、頭越しにね、たけしがこういうのを食ってるって(撮影された)。写真撮られたらまずくなったような気がする。『なんだオイ』って言ったらワッて行っちゃうんだ。『たけしが食ってた何とか丼』みたいなことをやられちゃって」と、食事を無断撮影された上にSNSに無断でアップされた経験を説明。

「みんなスマホを持っているのはいいけど、規制をちょっとしてくんねえかなと思う」とぼやいていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00000105-dal-ent

【ビートたけし】スマホ無断撮影の被害をTVで明かす「食ってたら頭越しに…」 の続きを読む


no title


 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が17日、フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。飼い主が犬を蹴り上げる動画がインターネット上で拡散され批判を呼んでいる現状について、私見を披露した。
飼い主が散歩中に犬を蹴り上げる衝撃の映像。ネットで拡散されると警察が出場するなど波紋が広がり、飼い主へのバッシングも沸き上がった。松本は「これ(動画)を見たら、引きます。“何してんねん”って言いますけど。ちょっと罪と罰のバランスが悪い。全国ネットで放送され、こんなにボロクソ言われてしまうのか」とコメント。

 「みなさんと同じ気持ちなんですけど」と飼い主の行為への憤りは感じるとしながらも「(周囲から上がっているバッシングの)尻馬に乗るほど、言えない。最近の正義感ブームみたいなものに、何か違和感がある」と、ネット上で正義をうたい、個人攻撃する形になっている現状について持論を展開した。

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00000095-spnannex-ent 
【松本人志】ネットの“社会的制裁”に「最近の正義感ブームに何か違和感」の続きを読む


ダウンロード (2)

 TOKIOの長瀬智也(40)が17日放送のTOKYO FM「木村拓哉 FLOW」(日曜前11・30)にゲスト出演。木村拓哉(46)と面白トークで盛り上がった。
プライベートでも仲の良い2人。この日は、リスナーから木村に届いた質問に長瀬が答える場面があった。

 15歳の男子リスナーが“最近カノジョができたのですが、緊張で手汗が出てしまい、手を握ることができません。木村さんは手汗が出ますか?”と質問。木村は「手汗、わりと出ますよ」と答え「15歳でカノジョができて、手をつなぎたいときの手汗の量は尋常じゃないと思うよ」とフォローした。

 長瀬は「僕は女きょうだいがいるから、手をつなぐことに関して何とも思わないですよ。木村くんは男兄弟ですよね」と聞くと、木村は「うん。女きょうだいはいない」と反応。
長瀬は「僕は女きょうだいがいる中で育ったんですけど、男兄弟しかいない男と、女きょうだいで育った男とはそういう所で違いを感じるんです。女性に対する考え方とか。
僕は女性の前で絶対にカッコつけないです。昔から女性の言うことを優先するというか。よく女の子に“優しいよね”って言われるんですけど、僕からしたら当たり前なんですよね」と語った。

 木村が「それが一番かっこいいパターン」と冷やかしたが、長瀬は「いやいやいや、女性の良いところも悪いところも知っているということなんですよ」と返答した。

 続けて木村が「女きょうだいとか、全然分からないなあ」と言うと、長瀬は「でも、僕のスタンダードな考えは、男兄弟で育った男の方が女性にモテるんですよ」と切り出した。
木村が「えっ、何で?生物的に求めているってこと?」と質問すると、「何でですかねえ。女性も理解できない部分に燃えているんじゃないですか。男らしさだったりとか。
もちろん、女性の中で育った男性の方がいい女性もいらっしゃると思いますが、僕の経験といいますか、これまで見てきた中では、女心を分かっていない人の方がモテているんです。(周りの人と)よくそういう話になるんですよね。そういう違いがあるなあって」と持論を展開。

 15歳のリスナーに対して「ですから、馴れが必要かなと思う。女社会で育った僕からしたら、そんなに構えることはないよと。いつか“なんであんなに緊張してたんだろう”と思うときがくると思います。
だから、もうバカになるしかないっすね。男はバカになれ!」とメッセージを送ると、木村は「いいアドバイスが出ませんでした」と笑い、長瀬も「ほんとっすね(笑い)」と応じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00000175-spnannex-ent 

【木村拓哉FLOW】長瀬智也、持論展開「男兄弟で育った男の方が女性にモテる」 の続きを読む

このページのトップヘ