ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー

1: サーバル(兵庫県) 2013/03/11(月) 16:02:47.54 ID:Qhc41r6s0● BE:2437948894-BRZ(10000) ポイント特典
2013.03.08  衆議院予算委員会 中山成彬 日本維新の会
http://www.youtube.com/watch?v=H-dBkv0LxDY&t



2: クロアシネコ(東京都) 2013/03/11(月) 16:03:21.29 ID:S0oMMQFY0
>>1
"【永久保存】 2013.03.08 衆議院予算委員会 ..." この動画は、NHK さんによる著作権侵害の申し立てにより削除されました。

11: ギコ(東京都) 2013/03/11(月) 16:05:14.99 ID:/uMq0jNB0
>>1
国会中継に著作権とか馬鹿か。


【マスコミがどう報道する??】 「慰安婦問題は朝日新聞による捏造だった」 維新・中山成彬氏、国会で当時の新聞報道を用いて解説

http://jacklog.doorblog.jp/archives/25401881.html 【悲報】NHKが中山成彬の従軍慰安婦捏造証明神動画をYoutubeから削除 国会中継削除は史上初の続きを読む

1: ニライカナイφφ ★ 2013/03/11(月) 14:29:48.54 ID:???
◆「鎮圧なう」農村に武装警官隊が突入、警官がSNSに書き込んで“炎上”―中国
村政府選挙を求めて政府と対立、「第二の烏坎村」と呼ばれる上浦村について中国当局が自爆している件について。
■メンツのために武装警官を突入させたら裏目ったでござる
記事「武装警官1000人超が村に侵攻、農民数千人と衝突=上浦村は第二の烏坎となるのか?」でお伝えしたが、広東省掲陽市掲西県の上浦村の農民と当局の対立が注目を集めている。

現状を簡単に説明すると、

1月、村政府の李宝玉主任が懇意のビジネスマンと村の土地500ムー(約33ヘクタール)を激安で貸し出す契約を交わす。お値段は1ムー辺り5000元(約7万5000円)程度で契約期間は50年。
実際にはさらに多くの土地を貸しだしていたとの話も。キックバック間違いなし。
あまりに条件が悪すぎると村民が反対運動。

2月22日、李主任が打手(金で雇われて暴力を振るう人)を雇う。
60人余りが車に乗り込み村に突撃をかけるも、村民3000人は一致団結して返り討ちに。
打手が乗った車をひっくり返し、燃やす。

事件後、県政府がやばいと気づき、契約を撤回させる。李主任を拘束。

問題の契約は撤回されたが、それだけでは村民は満足せず、村民の選挙によって新たな村政府を作りたいと要求。 またひっくり返した車もそのままに村の入り口にテント、バリケードを張り、立てこもり状態に。

両会開催中にこんなことやらせているのは見栄えが悪すぎると思ったのか、3月10日未明に武装警官隊が村に突入。バリケードの排除をはかる。
武装警官隊は照明弾、催涙弾、電磁警棒で攻撃。村民たちは棍棒、鍬、投石で抵抗する展開に。
3時間にわたる戦いの末、武装警官隊は撤退したが、どっちが勝利したのかは不明。
複数の村人が負傷したほか、数人が逮捕されたもよう。

10日、当局は李主任を拘束したことを公表。
「悪い勢力と手を結んで、土地使用権貸しだしに関する利益をむさぼろうとした」とその罪を認めたが、それだけに逆になぜ武装警官隊を突入させたのかは謎の状態に。

武装警官VS農民の戦いキタコレ、と各国のメディアが上浦村の事件を報道。
メンツのために武装警官隊を突入させたはずなのに完全に裏目に。


■「鎮圧なう」SNS書き込みの警官が炎上 

上浦村の情報などは中国のSNS・微博などでリアルタイムに発信され情報が拡散していったが、 
ちょっと想定外の書き込みが話題となった。 

掲西県大暴乱の支援に行ってきます~ 
no title
「鎮圧なう」農村に武装警官隊が突入、警官がSNSに書き込んで“炎上”【中国】の続きを読む

img06

1: そーきそばΦ ★ 2013/03/11(月) 13:29:17.52 ID:???0
 肉や乳製品に含まれる飽和脂肪酸の摂取量が少なすぎると脳卒中、多すぎると心筋梗塞のリスクが高まると、山岸良匡筑波大講師らの研究チームが11日、発表した。チームは研究結果を国際的な医学誌に掲載し、
「適量を取ることが大事」としている。
 チームによると、脳卒中と心筋梗塞を合わせたリスクが最も低いのは、飽和脂肪酸を1日に20グラム前後取る人だとみられる。
牛乳を1日にコップ1杯と、肉を2日に1回約150グラム取るなどすると、この摂取量になるという。
 研究チームは1995年から2009年にかけ、45~74歳の約8万2000人を追跡調査。うち3192人が脳卒中、610人が心筋梗塞を発症した。
 飽和脂肪酸の摂取量に応じ5グループに分類したところ、摂取量が少ないほど脳卒中のリスクは上がった。
1日1~12グラムと最も少ない人は、最も多い22~100グラムの人に比べ、リスクが30%高かった。
逆に心筋梗塞のリスクは、摂取量が多いほど高くなった。
 
 脳卒中や心筋梗塞などを合わせたリスクは、最も摂取量が多いグループが最も少ないグループに比べ18%低かった。
脳卒中の発症者が心筋梗塞より多いことが影響しているとみられる。

時事通信 3月11日(月)13時22分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130311-00000068-jij-sctch

【肉や乳製品】、適量食べましょう=少ないと脳卒中に、多いと心筋梗塞になる―筑波大などの続きを読む

Whiteday

1: アメリカンカール(愛知県) 2013/03/11(月) 08:01:14.20 ID:SDOswhGnP BE:936591528-PLT(15001) ポイント特典
せっかくバレンタインのお返しをするなら、彼女に最大限に喜んでもらいたいもの。そこで『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートをもとに、彼女が思わず感動してしまうホワイトデーのプレゼントを探ってみました。
【1】何気ない会話で「ほしい」と言ったのを覚えて買ってきてくれた物
「ほしがっていたものを渡されたときには感動しちゃった」(20代女性)というように、価格よりも「私の言葉を覚えていてくれた」ということにグッとくる女性が多いようです。
デート中に彼女が言った、「これ、可愛い」というセリフを覚えておくと何かと役立つでしょう。
【2】毎日身につけていられる指輪やネックレス
「やっぱり、彼からプレゼントされるアクセサリーは別格です!」(10代女性)と、肌身離さずつけられるジュエリーは根強い人気を誇っていました。
ファッションとの相性や好みもあるので、自分ひとりで買いに行くのでなく、彼女と一緒に選んで購入するほうが喜ばれるかもしれません。
【3】いつも行列していてなかなか買えなかった有名店のスイーツ
「私のために、並んで手に入れてくれたことに感激!」(20代女性)と、入手困難なギフトを渡すと「相手のために苦労した」という気持ちも一緒にプレゼントできるようです。
恩着せがましく「2時間かかったよ」などと言わずに、さりげなく渡すとさらにポイントが上がるでしょう。
【4】「いつでも来ていいよ!」と渡された彼の家の合鍵
「いい意味で『空気のような存在』になれたのかな、と嬉しくなりました」(20代女性)のように、部屋の合鍵を渡すのも「特別な女性」だとアピールできる有効手段のようです。
そのまま半同棲状態に発展する可能性もあるので、将来を真剣に考えている相手なら、思い切って渡してもいいかもしれません。
【5】彼が一所懸命作ってくれた手作りのお菓子
「手作りのお菓子をもらったときは『なんて可愛いんだろう』とキュンとしちゃいました」(20代女性)というように、ハンドメイドのお返しも真心を伝えてくれるようです。これまで料理に縁がなかったとしても、その奥深さと楽しさに触れるいいきっかけになるかもしれません。

>>2以降へ続く

http://www.sugoren.com/report/entry_2609

「ああん、女心分かってるん・・・」 彼女が濡れるホワイトデーのプレゼント9パターンの続きを読む

このページのトップヘ