ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー

ダウンロード (3)

1: 三毛猫φ ★ 2014/02/18(火) 08:24:29.04 ID:???0
 みのもんた(69)がレギュラーを務める文化放送「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」(土曜午後1時)が、3月末で終了することが17日、分かった。同番組は87年4月にスタートした長寿番組だが、27年の歴史に幕を下ろす。昨年9月に次男が窃盗未遂事件で逮捕されたことをうけ、スポンサー2社がこれまでCMの放送を自粛する異常な状態が続いていた。

 関係者によると、みのの次男の事件後5カ月たっても消費者の反応は思わしくなく、スポンサーにとってCMの放送再開の糸口が見つからない状態だったようだ。別の関係者は、みのが、昨年11月に行われた歌手島倉千代子さんの葬儀への参列を「カムバックにふさわしい舞台」と番組内で表現し、ネットなどで厳しい批判の声を浴びたのは痛かったと説明した。このまま新年度に入っても状況が改善する見込みがなく、
いったん番組を終了することになった。 



【みのもんたラジオ終了へ】 CM再開できず 27年の歴史に幕の続きを読む

no title

1: イス攻撃(大阪府) 2014/02/18(火) 11:29:13.61 ID:FUuVNJD30 BE:540925237-PLT(12231) ポイント特典
<ショートトラック>韓国選手が試合後ライバルに卑劣な行為

014年2月16日、現地時間15日に行われたソチ五輪女子ショートトラック1500メートル決勝において、韓国のキム・アランが米国選手と中国の李堅柔(リー・ジエンロウ)を巻き込んで転倒、キム選手が違反で失格扱いになった。

試合後に選手たちが休憩するなか、上位に入れなかった韓国人選手が腹立たしげに2位の成績を残した中国の李堅柔に近づき、李選手の腹部を殴る現場がはっきりと写っている。李選手が相手を押しかえすと、相手の韓国人選手はますます怒りが増したようで、ふたりは一触即発のにらみ合いに。結局、韓国チームの別の選手が仲裁に入り、事件には至らなかった。

韓国選手の卑劣さを示すこの「証拠」写真に中国ネットユーザーは、「韓国選手は負けを認めることを知らない」と非難の声を高めた。皮肉なことに、今回のソチオリンピックでは韓国女子ショートトラックは期待されたほどの結果が出ず、韓国国内でバッシングにさらされている。 


【マジキチw】 女子ショートトラック 負けた南トンスルランド選手が試合後勝った中国選手を腹パンwwwwwwwwwの続きを読む

no title

1: ニーニーφ ★ 2014/02/18(火) 04:30:09.27 ID:???0
 ソチ冬季五輪ジャンプ男子団体決勝(17日、ルスキエゴルキ・センター)
1998年長野五輪以来4大会ぶりのメダルを目指す日本団体は、
葛西紀明(41)=土屋ホーム=が2回目で134Mと飛ぶなど
合計1024・9点の3位で、銅メダルを獲得した。

 1番手の清水礼留飛(20)=雪印メグミルク=は1回目、
132・5Mを飛び127・8点。2回目は131・5Mを飛び132・6点。
2番手のが竹内択(26)=北野建設=は1回目、127Mを飛び117・9点。
2回目は130Mを飛び120・5点。3番手の伊東大貴(28)=雪印メグミルク=は
1回目、130・5Mを飛び130・3点。2回目は132Mを飛び127点。
4番手の葛西は1回目、134Mを飛び131・5点。2回目は134Mを飛び137・3点だった。

 日の丸飛行隊が、ソチで16年ぶりにメダルを獲得した。
日本は1回目、葛西がK点を超える134Mの大ジャンプを見せるなど、
3位で2回目に進出。2回目も日本勢が次々と高得点を出すジャンプを見せ、
最後は葛西が貫禄のジャンプでメダルを確定させた。

【ソチ五輪】スキージャンプ 男子団体で日本が銅メダル獲得! ドイツが金メダルの続きを読む

0014971100086275s

1: THE FURYφ ★ 2014/02/18(火) 02:46:10.38 ID:???0
◇ソチ五輪カーリング女子 日本―スウェーデン(2014年2月17日 アイスキューブ・センター)

ソチ五輪の女子日本代表(北海道銀行)は17日(日本時間18日未明)、1次リーグ最終戦で
3連覇を狙う世界ランク1位のスウェーデンと対戦。勝てば準決勝進出チームを決める
タイブレークに進むことができたが、4―8で敗れ、通算4勝5敗の5位で敗退が決まった。

日本は第2エンドに2点を先行されたが、第3エンドに小笠原の最終ショットが決まって2―2の
同点に。しかし第4、5エンドの最終投でミスショットが出て、前半を終えて2―5のリードを許した。

第6、7エンドに1点ずつを返して4―5と1点差に迫るも、第8エンドではスウェーデンに2点を
加えられて4―7。続く第9エンドも痛恨のスチールを許した。 


【ソチ五輪】カーリング女子日本代表、世界ランク1位のスウェーデンに4-8で敗れ準決勝進出ならず 5位に終わるの続きを読む

このページのトップヘ