ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー

a0019224_1413770














1: そーきそばΦ ★ 2012/12/07(金) 23:49:35.62 ID:???0
 アメリカのアップルは一部製品のアメリカ国内での生産を再開する方針を明らかにしました。雇用の創出につながるとして期待されています。

 最高経営責任者のティム・クック氏が、NBCテレビなどの取材に対して明らかにしました。
一部のパソコン製品で来年から国内生産を再開します。このために約82億円を投資するということです。
製造場所や具体的な計画は明らかにしていません。アップルの製品はほとんどが中国など海外の工場で委託製造されていますが、
国内生産の再開は人件費の高騰などが背景にあるとみられます。
アップルは高い失業率に苦しむアメリカ国民から雇用を生んでいないとの批判を受けていますが、
クック氏は「アップルはアメリカ国内に60万人の雇用を創出している」と反論しています。

テレビ朝日系(ANN) 12月7日(金)23時22分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20121207-00000035-ann-int

【脱中国へ?】アップルが米国内で製造再開への続きを読む

12bira1

















1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ 2012/12/07(金) 22:51:31.53 ID:???0 BE:617259029-PLT(12557)
民主化運動の抑圧などの人権侵害に対抗するアジア各国の民族団体の代表者らが集まり、
第2回「アジアの民主化を促進する東京集会」が6日夜、東京都内で開かれた。

集会には、中国領土に組み込まれているチベット(チベット自治区など)、
モンゴル(内モンゴル自治区)、ウイグル(新疆ウイグル自治区)の3民族のほか
脱北者男性らが参加し、各国政府による弾圧の実態を報告した。

今年は日本とインドの国交樹立60周年ということで、米紙ニューヨーク・タイムズの
元東京支局長、ヘンリー・ストークス氏が「日本はアジアの光だった」と題して講演し、
インドをはじめアジアの国々の独立に日本が果たした役割などについて触れた。

*+*+ 産経ニュース +*+*
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121207/chn12120722200008-n1.htm

【ほとんどのマスコミはガン無視】「アジア民主化促進集会」東京で開催…チベット、モンゴル、ウイグルの3民族と脱北者らが参加の続きを読む

1: ベガスρ ★ 2012/12/07(金) 22:46:38.97 ID:???0
”パナソニック、汐留のビル売却へ 資金確保へ合理化”

パナソニックが、東京都港区東新橋の「パナソニック東京汐留ビル」を早ければ2012年度中に売却する方向で検討していることが7日、分かった。
資金確保のための合理化策の一環。1棟全てを借りている大阪市中央区城見の「パナソニック大阪京橋ビル」は13年5月末で解約する。

パナソニックは13年3月期の連結純損失が7650億円と、2年連続で巨額赤字を計上する見通し。
業績悪化の影響で、10年9月末に約2兆円あった手元資金は、12年9月末に約4700億円まで減少した。
銀行からの借り入れに依存するのを回避するため、資産売却を加速、12年度中に2千億円を確保する計画だ。

画像
パナソニック東京汐留ビル=東京都港区
no title


47NEWS 2012/12/07 20:06
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012120701002375.html

【日本の企業】パナソニックが汐留のビル売却を検討 資金確保へ合理化(画像…東京汐留ビル)の続きを読む

1: そーきそばΦ ★ 2012/12/07(金) 21:05:51.46 ID:???0
 12・16衆院選には、民主党や自民党、みんなの党で当選しながら離党して、日本維新の会(維新)や、
日本未来の党(未来)などの、第3極から出馬した候補も多い。
それぞれ信念に基づいた政治行動だろうが、衆院選間近になって離党した「脱党候補」に対しては、
一般有権者から「選挙目当て」との批判が浴びせられている。
脱党候補25人の中盤情勢を分析したところ、2勝23敗という、衝撃的な数字が出た。 

 「気をつけろ その候補者は 元民主」

 インターネット上では一時期、こんな川柳が流行した。民主党政権が迷走を続けて衆院選での惨敗が予見されたため、
民主党議員の間で「離党して他党で選挙を戦いたい」との願望が強いことを、皮肉ったものだ。

 これは現実となった。野田佳彦首相が今年8月8日、自民党の谷垣禎一総裁(当時)に「近いうちに(衆院を解散する)」と約束して以降、
別表のように、民主党から19人、みんなの党から3人、自民党から2人、社民党から1人の計25人が古巣を離れ、
別の政党や無所属で衆院選に出馬している。現政党の内訳は未来12人、維新11人、みんなの党1人、無所属1人だ。

 選挙情勢分析に定評がある政治広報システム研究所の久保田正志代表による分析では、25人のうち、
「当選圏内」は谷畑孝氏(維新、大阪14区)、「やや優勢」も松浪健太氏(維新、大阪10区)という、
維新の本拠地・大阪の候補者2人のみで、他の23人は「やや劣勢」以下となった。

ソース 夕刊フジ
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121207/plt1212071826007-n1.htm
画像
no title

(続)

【衆院選】「気をつけろ その候補者は 元民主」 脱党組、2勝23敗の衝撃予測の続きを読む

このページのトップヘ