ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー


2010uchida

1: ボルネオヤマネコ(埼玉県) 2013/01/26(土) 19:33:13.75 ID:Z/fsa0XjP BE:523438823-PLT(12000) ポイント特典
内田 樹(以下、内田):私は今の30代後半から45歳前後の世代が、申し訳ないですが、“日本最弱の世代”と考えています。

原田曜平(以下、原田):世代論でいえば、バブル世代、団塊ジュニアあたりの世代ですね。

内田:この世代は、わりと豊かな時代に生まれ、上の世代にうっとうしい人が多いので、文句ばかり言う。基本不機嫌で、えぐるような批判がうまい、“ものを壊していく人たち”。批判して壊していくことに、ある種の爽快感があるのかもしれない。
壊すのはいいけれど、「じゃあ、何作るの?」と聞くと、結局既存のシステムを利用する。大学の世界でも壊せ壊せと言った挙句に、いつの間にか大教授になっている人がいる。サブカルチャーと言っていたわりには、すっかりメインカルチャーになっている。今の若者の感覚で言えば、その世代に対する不信感は大きい。今の20代は、僕ら60代となじみがいい。
30代後半から40代前半が60代を嫌い、今の20代はこの30代後半から40代前半を嫌う。中抜きで20代と60代が仲良くなるという構図。「やっぱり、昭和的なものはいいですよね」などと互いに話せたりする。今の20代は幻想として、戦後が一種の黄金時代だと神話的な感覚でイメージしている。貧しくても、皆が助け合っていた時代があったと感動するわけです。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130108/1046779/

年寄り 「今の30代後半から45歳前後の世代が”日本最弱世代”20代と60代は仲良し」の続きを読む

M93-0716

1: ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★ 2013/01/26(土) 18:40:11.09 ID:???0
大阪市立桜宮高校の体育系2科の入試中止に関して、大阪市の橋下徹市長がツイッターで「とくダネ!」
(フジテレビ系)のメーンキャスターを務める小倉智昭氏を批判した。

小倉氏は番組で、一貫して入試中止の方針に反対する発言をしている。これに橋下市長は「桜宮高校の
実態を知らずに受験生のことを考えるべきと主張するのは間違い」と切り捨てた。

■「どうってことない、と言う権利は市長にはない」
「とくダネ!」ではほぼ毎回、桜宮高で起きた体罰問題や生徒の自殺、それに伴う体育科とスポーツ健康科
学科の入試の中止について報じている。2013年1月18日の放送では、市長が体育系2科の入試中止と教員、運動部顧問の全員交代を主張し、大阪市教育委員会がこれを認めなければ給与など人件費の予算を執行しないと発言したことを取り上げた。

小倉氏は「橋下市長の発言が日に日に過激になって、極論じゃないのかと受け取れる部分もある」「入試中止して、教員を総入れ替えして、今後このような事件が起こらない保証がどこにあるのか」と首をひねり、「『体育学科が受験できないぐらいで、これから長い人生いろいろあるんだから、どうってことないよ』と言う権利は、市長にはないと思う」と述べた。

その後も「批判」は続く。1月24日の番組で、入試中止を批判するマスコミに対して橋下市長がツイッターで反論している様子を紹介。「メディアが持っていない情報も、全て僕のところに上がってきている」、「上辺っつらの正義と、ひねくれた正義。共通するのは洞察力の浅い、薄っぺらな正義」と書いている。 これに小倉氏は、「橋下市長が知らなくて報道が知っていることだって、結構あると思いますよ」と皮肉った。

市教委は、体育系2科の入試を中止する代わりに普通科に振り替える決定を下したが、受験科目や配点は
従来の体育系2科と同じで、入学後は体育に特色あるカリキュラムを組むという。これについても小倉氏は「橋下市長は、体育系学科が悪いという情報を持っているから入試中止にしたはずなのに、普通科として (同じような)試験をやるのはおかしいのではないか」とかみついた。
(>>2-に続く)

▽J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2013/01/26162830.html?p=all

【とくダネ!】 小倉智昭氏「入試中止や教員総入れ替えで体罰が起きない保証ない」「市長が知らなくて報道が知ってることは結構あると思う」の続きを読む

images (1)

1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ 2013/01/26(土) 17:13:48.74 ID:???0 BE:411505834-PLT(12557)
にわかに注目を集めている「スマートテレビ構想」。アナリストによると、
このスマートテレビ構想の動きは、低迷する日本のテレビ関連業界にとって起死回生の
大きなチャンスになりえるという。

その理由として、日本人はとくに、他国に比べて「群れたい」意識の強い民族だということが
挙げられる。ここ数年のソーシャルサイトの一大ブームをみても、日本のソーシャル好きは
目を見張るものがあり、これは他国には見られない現象である。それに加え、ブロードバンド環境や
緻密に張り巡らされた地デジの整備網、映像産業力のテレビ局への集中といった
メディア産業構造なども、スマートテレビ発展のための地盤としては最適といえる。

*+*+ サーチナ +*+*
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0126&f=business_0126_022.shtml

【スマートテレビ構想】「テレビ」と「ネット」の共存時代はやって来るのかの続きを読む


no title

1: 蚯蚓φ ★ 2013/01/26(土) 15:37:00.85 ID:???
――韓国との付き合いが長いが。

「1970年に記者になり、1979年に朴正熙(パク・チョンヒ)大統領の死去直前、防衛庁長官と同
行して初めて韓国を訪問した。板門店(パンムンジョム)で北朝鮮が掘った「第3トンネル」を目にし、
緊張感の中、日本は平和で幸いだと思った。そして、その平和は多くの犠牲の上に維持されてい
るということを実感した。翌年の1980年、自民党議員らと共に北朝鮮を訪問する機会があった。
その時も、北朝鮮側から板門店に行き、正反対の緊張を感じた。これらの経験で、韓半島問題は
私の運命という気がした。

留学を決心し、1981年9月にソウルに行った。翌年、日本の歴史教科書問題で反日ムードが起
こった。その中で日本について考え、韓国について考えた。その時から今日まで30年以上の歳月
が流れた。43年間の新聞記者生活で、4分の3はいかなる形であれ韓半島と関係があった」
(中略)
――韓日関係で感じた点は…。

「心の痛むことがしばしばあった。しかし、やりがいも大きかった。私は日本人として日本社会で育
ってきたが、韓国を通じて日本を別の視点で見ることができるようになった。日本という国に対する
考えの幅も広がった。祖国を愛するということが、自国だけを愛すればいいということではないとい
うことを常に感じている。むろん、韓国も日本に対して誤解と偏見が大きいと感じ、その時は心が
痛んだ。どうしてそのような誤解が生じるのかと考えれば、日本をさらに別の角度から見ることが
できるようになる。そのような意味で、私は一つのレンズで物事を見るのではなく、様々な角度で
見る習慣が染みついた。複眼を持てるようになったのだ。さらに、大先輩ら含め大変魅力的な韓
国の人々に多く会えたことが、何よりも大きな収穫だった」
(中略:元記事参照)

――これまで日韓両国でコラムを書き続け、激励とともに攻撃もたくさん受けた。

「新聞は、民族と国家を大切にして成長してきた歴史があり、特に植民地時代を経験した韓国の
新聞はなおさらだ。ただ、歴史の教訓から見て、最近のような時代にジャーナリズムがナショナリ
ズムに支配されれば危険だ。日本のメディアは日露戦争の時からナショナリズムを扇動し、国民
を戦争の惨禍に追い込んだ辛い経験がある。できるだけ一国のナショナリズムから少し離れて見
る姿勢が必要だ。そう考えて、竹島問題は日本が考える方式だけで解決できないと書いた。(彼は
2005年「韓国の独島領有を認め、島の名前を友情の島にしよう」というコラムを朝日新聞に掲載
した)。このコラムで、今でも日本の右翼から攻撃を受けているが、日本国内で応援する人も多い。
東亜(トンア)日報に『東京小考』を書く時も、『今回は韓国のナショナリズムを少し相対化しよう』と
いう気持ちで書いている」

――今後の計画は…。

「これからは基本的に自由人だ。まだ正式に決定していないが、忘れた韓国語を勉強するために
しばらく韓国にもう一度留学しようかと考えている」

ソース:東亜日報<朝日新聞主筆・若宮啓文氏「日韓ナショナリズムの危機、メディアの役割重要」

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013012682388

関連スレ:
【日韓政治】 日本の右傾化助けた追い風の正体は…安倍の背中押した「独島-尖閣-ロケット発射」/若宮の東京小考[01/10]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357826075/
【毎日新聞】「若宮前朝日新聞主筆よ、中国・北朝鮮に気を使い改憲・国防軍創設を避け日本が危機は話にならぬ」[01/24]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1358988635/

【逃亡か・・・・。www】 朝日新聞主筆・若宮啓文氏「日韓ナショナリズムの危機、メディアの役割重要」「今後は韓国に留学」の続きを読む

このページのトップヘ