ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー

FR









1: クロアシネコ(大阪府) 2012/12/06(木) 18:45:15.61 ID:+Xi6fGI/0 BE:579689137-PLT(12000) ポイント特典
【12月6日 AFP】フランス人男性の精子の数が1989年から2005年の間に3分の1減ったとする
研究結果が5日、欧州の学会誌「ヒューマン・リプロダクション(Human Reproduction)」に発表された。
環境汚染物質や生活様式の変化によって生殖能力が阻害されているのではないかとの懸念を
かき立てている。

 研究チームは、精子の質を全国規模で長期にわたって調査した初の研究だとして
「公衆衛生における深刻な警告だ。とりわけ環境との関連が究明される必要がある」と述べている。

 この研究では17年間にわたり、フランス国内126か所の体外受精センターで男性2万6609人が
提供した精子のデータを調べた。この男性たちは卵管が閉塞しているか卵管を失った女性の
パートナーで、不妊の原因は男性側の精子の問題ではなかった。

 対象期間中、精液1ミリリットル当たりに含まれる精子数を示す精子濃度は年平均で約1.9%ずつ
継続的に減少し、全期間通しては32.2%減少していた。平均年齢35歳男性では、精子濃度は
1989年には7360万個だったのが、2005年には4990万個に減っていた。

 一般的に精子濃度が5500万個を下回ると受胎率に影響が出るといわれ、1500万個を下回ると不妊の
原因とみなされる。

 また、調査対象となった17年間に通常の精子形成は33.4%減っていた。対照的に、受胎を左右する
要因となる精子の運動率は49.5%から53.6%にわずかながら増えていた。

 精子数が減少傾向にある原因として研究チームは、過去の研究で指摘されてきたと同様に
環境ホルモンを疑っている。同時に「肥満度指数(BMI)やストレス、食生活、感染症といった精液に
影響を与えるその他の要因も関連している可能性がある」とも述べている。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2915364/9951314

【フランス】人類は滅亡する   精子の数がここ15年間で激減中の続きを読む

img_148849_47909546_2













1: ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★ 2012/12/06(木) 17:50:30.31 ID:???0
 2009年に行われた衆院選で、民主党は「霞が関埋蔵金」の活用で年4.3兆円の財源を生み出すことを掲げたが、
民主党の蓮舫前行政刷新相(45)はツイッターで「埋蔵金はありました」と明かしている。

 「霞が関埋蔵金」とは政府における特別会計の剰余金や積立金のことで、一般会計の枠外で官僚が蓄えていると
疑われてきた財源。特別会計は資金運用益などで毎年、数十兆円の剰余金が発生し、積立金も200兆円を超えていたため、
その中で一般財源に使える「埋蔵金」があるのではと、2009年の衆院選で論争に発展した。

 この埋蔵金について蓮舫氏は「霞が関の伝説と言われた埋蔵金はありました」とツイッターで明かし、
「不急の事業もありました。天下り団体への独占権限付与も。抵抗は強く反対の声はでかい。でも、癒着を断ち切る
税金の使われ方をと闘ってきました。まだ、続けます」とこれまで行ってきたことを報告。

 また、日本経済新聞によると、民主党政権はコンスタントに「埋蔵金」の発掘を行い、3年間で17.5兆円の
「霞が関埋蔵金」を予算に投入していることを報道している。

ソース:http://yukan-news.ameba.jp/20121206-523/

【R4】蓮舫氏「霞が関の伝説の埋蔵金ありました」【いまさら・・・】の続きを読む

044cfc73











1: ベガスρ ★ 2012/12/06(木) 15:57:49.19 ID:???0
"ノロウイルスに変異 大流行のおそれも"

感染性胃腸炎の主な原因となるノロウイルスで、ことし新しい遺伝子変異のあるものが全国に広がっていることが確認され、
専門家は「大きな流行を引き起こすおそれがある」と注意を呼びかけています。

感染性胃腸炎の主な原因となるノロウイルスには、さまざまなタイプがありますが、ここ数年は、平成18年に全国で
大きな流行を引き起こしたものがほとんどを占めてきました。
ところが、新潟県長岡市の2つの福祉施設でことし10月に集団発生した感染性胃腸炎で患者から検出された
ノロウイルスを分析したところ、これまで確認されていない新しいタイプであることが分かったということです。

分析に当たった国立医薬品食品衛生研究所は、感染しやすさを決める遺伝子の特定の部分に、これまでのウイルスにない変異が
見つかったとしています。

その後、各地で同じ変異のあるウイルスが次々と見つかり、これまで北海道や東京、それに沖縄など少なくとも
9つの都道府県に広がっていることが確認されているということです。
平成18年の感染性胃腸炎の大流行もこうした遺伝子変異がきっかけとみられていて、国立医薬品食品衛生研究所の野田衛室長は
「今シーズン、健康な大人でも胃腸炎を発症する例が目立っているのは、新しいタイプのウイルスに対する免疫がないためと考えられる。
大きな流行を引き起こすおそれがあり、注意が必要だ」と話しています。

NHK 12月5日 21時13分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121205/t10013983091000.html

【感染症】遺伝子変異のあるノロウイルスを確認…大流行のおそれの続きを読む

1: やるっきゃ騎士φ ★ 2012/12/06(木) 11:17:07.21 ID:???
ソースは
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1212/05/news121.html

「スター・ウォーズ」に登場する宇宙要塞「デス・スター」を作ってほしいという
驚きの陳情が、アメリカ政府に出されました。
https://petitions.whitehouse.gov/petition/secure-resources-and-funding-and-begin-construction-death-star-2016/wlfKzFkN

この陳情は、ホワイトハウスの陳情受け付けサイトに提出されたもの。
「資金とリソースを確保して、2016年までにデス・スター(のような宇宙要塞)の
建設を始めてほしい」という内容です。
デス・スターのようなシステムに軍事リソースを投入することで、建設、
エンジニアリング、宇宙探査の雇用創出につながり、国防強化にもなると陳情者は
主張しています。

ちなみに米リーハイ大学の学生が試算したところによると、デス・スターを実際に
作ったら、材料となる鉄だけでおよそ852京ドルかかるとか。
世界のGDPの1万3000倍に当たる金額です。これは実現不可能なのでは……。

12月14日までにこの陳情に2万5000件の署名が集まれば、ホワイトハウスから
何らかの回答がもらえます(現時点での署名は3400件ほど)。
回答があるとしても、さすがに「やりましょう」とはいかないのではないでしょうか。

以前には「地球外生命体が人類と接触していることを正式に認めてほしい」という
変わった陳情もあり、ホワイトハウスは
「地球外生命体が存在している証拠はありません」と“マジレス”していました。
https://petitions.whitehouse.gov/response/searching-et-no-evidence-yet

-以上です-

【米国】「デス・スター」を作って ホワイトハウスに市民が陳情の続きを読む

このページのトップヘ