ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー

Vostok20912-4

1: 英二@まいごφ ★ 2013/03/10(日) 19:03:52.18 0
 【モスクワ時事】ロシア・サンクトペテルブルクの核物理学研究所は、南極の氷床の下に広がる
「ボストーク湖」で採取した水を分析したものの、新種の生物は見つからなかったと明らかにした。

5日にこの研究所の専門家が「未知のバクテリアのDNAを発見した」と地元メディアに語ったが、
7日に訂正した。
 ロシアの研究チームは2012年2月、ボストーク基地近くで氷底湖までの深さ約3770メートルの掘削に
世界で初成功した。湖水から標本が得られたが、ボーリング調査で使った化石燃料や人体などに由来する
バクテリア混入の可能性が高いことが判明。研究所は「未知の生物が発見されたとは言えない」と結論付けた。


ソース:時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013031000011

関連ニュース:
ロシア科学者チーム、南極氷底湖からまったく未知の生命体を発見か
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1362737250/
【物体Xか?www】ロシア科学者チーム、南極氷底湖からまったく未知の生命体を発見か

 http://jacklog.doorblog.jp/archives/25402718.html
【逆に怖いよwww】南極氷底湖に「新生物なし」=ロシア研究所が一転否定の続きを読む

1: ラガマフィン(新疆ウイグル自治区) 2013/03/10(日) 16:21:01.04 ID:am03Z9320 BE:236373825-PLT(12000) ポイント特典
http://commonpost.info/?p=63055
スペインで実写化された「ドラえもん」が似てなさすぎて面白い!!役者の猫もやる気ナシ!!
no title
スペインのヘーゼルナッツクリーム会社が制作した実写版「ドラえもん」のCM動画のクオリティが低すぎたようです。あま
りにもドラえもんに似ていないやる気のない猫の演技をご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=4uD9NgENlj8


工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工 映像より声で泣けた (´;ω;`)

スペインで実写化された「ドラえもん」が似てなさすぎて面白い!!役者の猫もやる気ナシ!!の続きを読む

KT-782-P3

1: ツシマヤマネコ(宮城県) 2013/03/10(日) 12:32:23.69 ID:3eGcI6K50 BE:501669432-PLT(12001) ポイント特典
デートで男子が持ってると引くバッグランキング

化粧ポーチ、ハンカチ、スケジュール帳…。女性は外出のときに荷物が大きくなりがちです。
対して男性は必要最低限の物しか持ち歩かない人も多いようですが、今回はデートで男性が
持ってきたら正直引いてしまうバッグは何かを聞いてみました。

1位:セカンドバッグ
2位:ウエストバッグ
3位:リュックサック
4位:アタッシュケース
5位:トートバッグ

http://news.livedoor.com/article/detail/7483717/

デートで男子が持ってると引くバッグランキングwwwwwwwの続きを読む

2013-02-23-15-31-57_deco-thumb-200x266-32170

1: 影の軍団子三兄弟ρ ★ 2013/03/10(日) 10:12:36.60 ID:???0
“新いい女は「黒髪」主義”(『GINGER』4月号)、“だれがなんと言おうと、「日本女性は、髪ですから”(『Domani』4月号)――
年齢層を問わず、最近の女性誌では“黒髪”企画が定番化しつつある。
知花くららや竹内結子、石原さとみら、女性誌の表紙をたびたび飾る人気モデルや女優にも、美しい黒髪の持ち主が多い。
そしていま、黒髪と言えば、この人だろう。大ブレイクを果たしたグラビアタレントの壇蜜。
“黒髪の白拍子”というブログ名の通り、長い黒髪は、彼女のトレードマークとなっている。
その他、若いアイドルたちの黒髪も目立つ。元AKB48の前田敦子も、染めていた時期もあるが、黒髪のイメージが強いし、Perfumeの3人はデビュー以来、黒髪を貫いてきた。
日本テレビの元アナウンサー・夏目三久の黒髪の超ベリーショートは男女問わず人気が高く、彼女の再ブレイクに一役買ったとの見方もある。
とはいえ、女性の黒髪ブームは、急に到来したものではない。2000年代後半からアジエンス(花王)やTUBAKI(資生堂)、いち髪(クラシエ)など、東洋の美を前面に打ち出したシャンプーが続々と登場。
「黒髪ブームは、その頃から続く、長くゆるやかなブーム」(業界関係者)という。
こうした状況に嘆息するのは、東京・青山に美容室を構える美容師(40代男性)だ。
「ヘアカラーをするお客さんは、確実に減っています。長期的な傾向ではあるのですが、
震災後、さらに減ったように感じますね。実は、美容室の売り上げにおけるヘアカラーの比率って、一番大きいんです。
カットやパーマよりも大きい。だから痛いですね。個人的には黒髪の女性が好きなので、悩ましいところですが」
ここ10年の美容室市場は、2006年の1兆7500億をピークに、減少が続いている(富士経済調べ)。
長引く不況や格安店の登場による競争激化、少子化など、低迷理由は複数あるが、販売構成比率が最も高いヘアカラーの低調は大きな要因と富士経済も分析している。
http://www.news-postseven.com/archives/20130310_175755.html

【 黒髪ブーム】で女性の 「ヘアカラー離れ」が加速・・・美容室に打撃の続きを読む

このページのトップヘ