ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー

1: ニライカナイφφ ★ 2012/12/18(火) 15:34:24.66 ID:???
◆北朝鮮「衛星」機能せず、故障か 天文学者が観測 米紙報道

米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は17日、北朝鮮が12日に事実上の長距離弾道ミサイルで
打ち上げた「人工衛星」について、地球周回中に姿勢が定まらず回転しているとみられ、
地球観測衛星として機能していない可能性が非常に大きいと報じた。
観測中の天文学者らの話として伝えた。

ハーバード大の天文学者ジョナサン・マクドウェル氏によると、衛星からの信号は
まだ受信されておらず、衛星は光ったり暗くなったりを繰り返している。

これは衛星を制御・安定させるシステムが機能せず回転していることを示し、同氏は
「大半の証拠は、北朝鮮が衛星を正確な軌道に投じるロケット打ち上げには成功したが、
衛星そのものは故障したことを示唆している」と述べた。

写真:発射されたテポドン2号改良型とみられる長距離弾道ミサイル
no title


MSN産経ニュース 2012年12月18日14:23
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121218/kor12121814260001-n1.htm

【北朝鮮】「衛星」機能せず、故障か…米国の天文学者が観測の続きを読む

images (3)

1: ベガスρ ★ 2012/12/18(火) 08:56:38.96 ID:???0
"米議会重鎮 イノウエ議員死去"

アメリカ議会の重鎮で、日本とアメリカの親善に尽くした日系のダニエル・イノウエ上院議員が
17日、呼吸器系の疾患のために亡くなりました。88歳でした。

ダニエル・イノウエ議員はハワイ生まれの日系2世で、1962年に日系人として初めて当選して以来、
50年にわたって上院議員を務めてきました。

議会上院の仮議長も務める与党・民主党の重鎮で、親日家の1人として日米の政界をつなぐ
重要なパイプ役をつとめてきたほか、東日本大震災からの復興を支援するため被災地を訪れるなど、
日米関係を強化する取り組みを続けていました。

日米の友好親善に尽くした功績がたたえられ、去年、春の叙勲で「桐花大綬章」を受章しました。
イノウエ議員は体調を崩してこれまでも入退院を繰り返していましたが、
17日、首都ワシントン郊外の病院で呼吸器系の疾患のため死去しました。

NHK 12月18日 8時19分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121218/n67592810000.html

【訃報】米議会重鎮 ダニエル・イノウエ議員死去、88歳の続きを読む

images (1)

1: ぬこ(栃木県) 2012/12/18(火) 12:38:37.05 ID:+SgWTBlZ0 BE:228989568-PLT(12009) ポイント特典
政権運営「良の下くらいで合格点」 落選の樽床総務相、「大甘採点」?


 衆院選で落選した樽床伸二総務相は18日、閣議後の記者会見で、惨敗した民主党の
政権運営について“自己採点”を求められ、「優・良・可・不可でいえば『良の下』ぐらいで
合格点だ。こういう状況の中でよく乗り越えてきた」と自画自賛したが、「大甘採点」との指摘も漏れる。

 自身を含む民主党候補者の敗因については「政権運営に(批判的な)意見があり、
その逆風をはね返すことができなかった」と分析し、「自分自身、出入りの激しい人生だ」と振り返った。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121218/elc12121812250092-n1.htm

【民主・樽床 自己採点】 「民主の3年間は、優・良・可・不可でいえば『良の下』ぐらいで合格点」  国民「あ?」 の続きを読む

img_1203798_26991282_0


1: ☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★ 2012/12/18(火) 10:56:29.04 ID:???0
★ワシントン駐在編集特別委員・古森義久
■「右傾化」批判の誤り

・「安倍政権誕生となると、北京の論客たちはあらゆる機会をとらえて『日本はいまや右傾化する危険な
 国家だ』と非難し続けるでしょう。しかし『右傾化』というのが防衛費を増し、米国とのより有効な
 防衛協力の障害となる集団的自衛権禁止のような旧態の規制を排することを意味するのなら、
 私たちは大賛成です」

 ブッシュ前政権の国家安全保障会議でアジア上級部長を務めたマイケル・グリーン氏が淡々と語った。
 日本の衆院選の5日ほど前、ワシントンの大手研究機関、ヘリテージ財団が開いた日韓両国の選挙を
 評価する討論会だった。日本については自民党の勝利が確実ということで安倍政権の再登場が前提と
 なっていた。

 CIAでの長年の朝鮮半島アナリストを経て、現在は同財団の北東アジア専門の上級研究員である
 ブルース・クリングナー氏も、「右傾」の虚構を指摘するのだった。
 「日本が右に動くとすれば、長年の徹底した消極平和主義、安全保障への無関心や不関与という
 極端な左の立場を離れ、真ん中へ向かおうとしているだけです。中国の攻撃的な行動への日本の毅然
 (きぜん)とした対応は米側としてなんの心配もありません」

 確かに「右傾」というのはいかがわしい用語である。正確な定義は不明なまま、軍国主義や民族主義、
 独裁志向をにじませる情緒的なレッテル言葉だともいえよう。そもそも右とか左とは政治イデオロギーでの
 右翼や左翼を指し、共産主義や社会主義が左の、反共や保守独裁が右の極とされてきた。

 日本や米国の一部、そして中国からいま自民党の安倍晋三総裁にぶつけられる「右傾」という言葉は、
 まず国の防衛の強化や軍事力の効用の認知に対してだといえよう。だがちょっと待て、である。現在の世界で
 軍事力増強に持てる資源の最大限を注ぐ国は中国、そして北朝鮮だからだ。この両国とも共産主義を
 掲げる最左翼の独裁国家である。だから軍事増強は実は「左傾化」だろう。(>>2-10につづく)
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/121218/amr12121803080002-n1.htm


【世界が認めたw】 米元高官 「米で『安倍首相で日本が右傾化』と言ってたのは、同氏を憎む朝日新聞の手法を輸入した人やメディア」の続きを読む

このページのトップヘ