ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー

0019b91ecbef128a8dec5d

1: サバトラ(神奈川県) 2013/02/19(火) 00:17:33.78 ID:8AOEUd3k0 BE:1452713055-PLT(12022) ポイント特典
「中国人と韓国人」日本人から見た違いは何か―中国報道
【新華網】 中国語の日本情報サイト「日本通」(www.517japan.com)がこのほど、日本の巨大掲示板群「2ちゃんねる」上で繰り広げられている「中国人と韓国人の違い」に関する議論の内容を紹介する記事を掲載した。記事は以下のようなものだ。
日本人が指摘する「中国人と韓国人の違い」を以下に挙げてみる。中国人としては笑ってしまうものも、考え込んでしまうものもあるだろう。

●中国人では金銭目的の犯罪が多いが、韓国人では性犯罪が多い
●中国人は必要がなければ犯罪はしないが、韓国人は必要がなくても犯罪をする
●中国人は3K(きつい、汚い、危険)の仕事でもするが、韓国人はしない
●中国人は質素な生活でも平気だが、韓国人は金がなくなってもぜいたくに暮らそうとする
●中国の男女平等意識は欧米諸国より強いが、韓国は極端な男尊女卑の社会だ
●中国人は挫折するほど勇気を出して前進するが、韓国人は逆
●中国人がずる賢く、韓国人は単純
●中国人はあけすけに他人を叱り、叱られても怒らない。韓国人はあけすけに他人を叱るが、あけすけに叱られれば怒る
●証拠が出れば中国人は認めるが、韓国人は認めない
●中国人が自分と他人の無知を許すが、韓国人は自分の無知だけを許す
●中国人はスター以外、庶民の多くが美容整形手術を受けないが、韓国人はほぼ全員が整形しており、大統領も例外ではない
●中国人はコピー商品を販売する際、客に率直に告げるが、韓国人はその製品の「韓国起源説」を主張し、コピー商品である事実を隠す
●コピー商品の製造で中国人は他国文化を盗み取らず、中国起源説も主張しないが、韓国人は他国の文化を盗み取り、韓国起源説を主張、本家の国を訴える場合もある
●中国人は現実を受け入れやすいが、韓国人は自分が満足しない現実を受け入れず、現実を曲げる。そのため海外に移住した中国人はノーベル賞を受賞することができるが、韓国人は海外に移住してもノーベル賞を受賞できない
●中国人は日本で堂々と中国名を使うが、韓国人は日本名を使う。だが、数十年後、彼らは日本名の使用を強いられたと主張して謝罪と賠償を求める

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130218-00000030-xinhua-cn

中国で日本の巨大掲示板を報道 お前等の反応が気になって仕方がないらしいの続きを読む

no title

1: ジャガー(栃木県) 2013/02/18(月) 22:50:08.88 ID:NI+Sfau1P BE:128806193-PLT(12791) ポイント特典
首からさげる「ウイルス除去剤」でやけど 幼児が重傷
 塩素成分でウイルスを除去するとうたった携帯型空間除菌剤「ウイルスプロテクター」でやけどの被害事例が相次いでいるとして、消費者庁は18日、「この製品の使用を直ちに中止してほしい」と呼びかけた。
 問題の製品は中国で製造されたもので、「ダイトクコーポレーション」(石川県)が1月25日に販売。
漂白剤などに含まれる次亜塩素酸ナトリウムを含む錠剤の入ったパックを首からさげて使うことで、ウイルスを除去できるとしている。
 ところが、今月2日に千葉県で幼児が重傷の化学やけどを負い、ほかにも少なくとも各地で5件、軽傷の被害事例が報告された。錠剤に汗などの水分を含ませると強酸性になり、服の上からでも皮膚に強い刺激を与える恐れがあるという。
 国内で70万個流通しており、厚生労働省が近く、同社に自主回収を指導する予定。
消費者庁は「皮膚が赤くなったらまず洗い流し、早めに皮膚科に受診してほしい」と呼びかけている。
http://www.asahi.com/national/update/0218/TKY201302180305.html

【緊急拡散!!】 首から下げるタイプのウイルス除去剤で大やけどの危険性 消費者庁「ただちに使用中止して」の続きを読む

1: 猫又(福岡県) 2013/02/18(月) 21:31:47.90 ID:6IanfqfN0 BE:2009088465-PLT(14072) ポイント特典
鳩山由紀夫は母から「政治家に向いていない」と説得されて引退したようです。
http://twitpic.com/c4o6gt
no title

【鳩山元首相】母から「お前は政治家に向いてないから、とにかく辞めてくれ」と言われ突然引退を表明の続きを読む

SEB201301260065

1: おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 2013/02/18(月) 18:15:09.53 ID:???0
  若者に人気のゲーム「ロボティクス・ノーツ」をきっかけに、ゲームの舞台となった種子島がゲーム愛好者の注目を集めている。
“聖地巡礼”と称し、ゲームに登場する名所を訪れる観光客が急増。
種子島観光協会は主要キャラクターを観光大使に任命し、地元業者も関連商品を次々に誕生させた。島の観光関係者は「ロケットに続く観光資源として、若者たちを島に呼び込みたい」と期待を膨らませている。
 「おじゃり申せ(いらっしゃいませ)、種子島!」
 種子島の海の玄関口・西之表港(西之表市)では、港湾施設の壁面に描かれたゲームのキャラクターが観光客を出迎える。
 ゲームは、2019年の種子島で高校生が宇宙航空研究開発機構(JAXA(ジャクサ))とともに巨大ロボットの製作に挑む内容。
種子島宇宙センターや種子島中央高校などが登場する。ゲームソフトは昨年6月の発売以降、10万本以上を売り上げ、同10月にアニメ化された。
観光協会は昨年7月、主要キャラクターの3人を観光大使に委嘱。
同9月からゲームに登場するスポットを紹介する「聖地巡礼マップ」を配布し、約半年で1万部がほぼなくなったという。
人気に着目した西之表市商工会青年部の有志は同月、「西之表市ロボティクス・ノーツ普及委員会」を結成。
キャラクターが描かれた化粧箱入り特産品セット(5000円)などの販売を始めた。
地元業者が作った紙袋(500円)などの関連商品も「お宝グッズ」として人気が高いという。
 普及委員会の松浦起也さん(37)は「降って湧いたゲーム効果に驚いている。
もっと関連商品を開発したり、イベントを開催したりして、島を訪れる愛好者が喜ぶ仕掛けを考えていきたい」と意気込んでいる。
ソス
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news/20130217-OYT8T00844.htm

【デュフフ…】種子島がゲーム好きの間で静かなブームの続きを読む

このページのトップヘ