ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー

no title
1: ライオン(栃木県) 2013/02/17(日) 22:43:33.65 ID:u4gRqwaMP BE:19082922-PLT(12791) ポイント特典
こ、これは何...? 火星にニョキッと突き出て光る謎の物体
プラスティック片なんてケチなもんじゃない、完璧におかしいですよね、これ...
自分撮りと風景撮りで多忙な火星探査機キュリオシティから送られてきた写真なんですが、この赤い惑星の地面からニョキーーッと出て光る小さな金属っぽい「突起」、これは一体なに?
引っ張ると火星人が出てくる秘密のレバーでしょうか?
それとも地面にめり込んだただの宇宙ゴミ? 
いくら考えてもわかりません。
拡大して見てください。注意して眺めると、突起には...影も写ってます(え?だからなんなんだって?まあまあ...)。何かはわからないけど、地面の赤茶けた岩とは明らかに違う異質なものであることがわかります...さて?
この金属風の謎の物体をめぐっては憶測が憶測を呼んでもはや収集つかなくなってるわけですが、散々騒がせた挙げ句に結局は「岩が一部風化しないで残ってただけでした」とか言うんでしょうね...わかります。「キュリオシティが光のトリックで地球人を惑わせただけでした」とか、「死にゆくロボットの墓でした」とか、わからないけど、そういうオチ。
因みにこの物体、高さはたったの半センチメートルで、探査機キュリオシティが2013年1月30日に
見つけたものです。正体は永久に謎のままかもしれませんね...
http://www.gizmodo.jp/2013/02/post_11660.html


【宇宙ヤバイ】火星の表面から完全な人工物が突き出しているのを発見 探査機の一部とかでは絶対ないの続きを読む

mig

1: ウィンストンρ ★ 2013/02/17(日) 20:53:02.82 ID:???0
【北京時事】中国の64%の都市で、地下水が深刻な汚染に見舞われていることが分かった。
118都市で継続して調査したデータを基にしたもので、33%の都市も軽度の汚染があるといい「基本的に地下水が清潔な都市」は3%にとどまった。
このデータを報じた17日の中国紙・南方都市報(電子版)は「中国の地下水汚染は既に直視せざるを得ず、根本的に抑制せざるを得ない時に来ている」と危機感を訴えた。
中国では水資源全体の3分の1を地下水に依存。高度経済成長により化学工場などが排出する汚水が地下に流れ込むケースが深刻化しているほか、
有害物質に汚染された地下水を飲用することで健康被害も拡大しているとされる。
ソース yahoo!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130217-00000058-jij-cn  
【汚染度】64%「深刻」33%「軽度」 97%の都市が地下水汚染=高まる危機感・・・中国の続きを読む

mitsukoshira-men

1: しいたけφ ★ 2013/02/17(日) 19:52:33.58 ID:???0
 
有数の国際都市でありながら貧弱な食事情がやり玉に挙がってきたロンドンの中心部で、ラーメン専門店が続々と開業、激戦区と化している。複雑な味のスープに多種多様な具を組み合わせた日本式ラーメンは、英国人にとって“異次元”の食べ物だったが、物珍しさもあってどの店も盛況。フィッシュ・アンド・チップスを代表とする英国の頑固な大衆料理界に、現代日本の「国民食」が風穴をあけることができるのか-。
ロンドンには多くの日本食店があり、すしや天ぷらは既にイタリア料理や中華料理、インド料理に続く外食の市民権を得ているが、ラーメンは長年無名の存在だった。
そんな中、昨年3月以降、ロンドン一の繁華街ソーホーと周辺に4軒の専門店が次々に開業した。
 昨年6月に開店した「トンコツ」は豚骨ラーメン(11ポンド=約1500円)を中心に、
しょうゆ、みそなどのラーメンのほか、ギョーザや酒類を提供する。
つづきます
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/130217/mcb1302171834006-n1.htm

【大人気!?】今、ロンドンが日本式ラーメンが人気で激戦区に 「究極のファストフード」と英メディアも後押しの続きを読む

thumb_220_H2_mixxo

1: アヘ顔ダブルピースφ ★ 2013/02/17(日) 17:15:25.50 ID:???
【ソウル聯合ニュース】韓国のファストファッションブランド「MIXXO」が日本に進出する。
同ブランド手がけるイーランドは17日、来月下旬ごろ、日本の百貨店、そごう横浜店に1号店を出店し、日本内でファストファッション事業を本格的に展開すると明らかにした。
さまざまなスタイルと合理的な価格で、日本市場で旋風を巻き起こすと意気込んでおり、「ZARA(ザラ)」「ヘネス・アンド・マウリッツ(H&M)」などグローバルブランドが主導しているファッション市場で勢力図の変化が起きると強調した。
1号店の売り場は555平方メートルで、そごうのファッション売り場では最大となる。
イーランドは日本市場進出のため、2011年から特別チームを運営し、今回大手小売りグループのセブン&アイ・ホールディングスと提携した。
年内に3~4店舗の直営売り場を開店する計画も推進する。 csi@yna.co.kr
2013/02/17 15:47 KST 聯合ニュース
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2013/02/17/0400000000AJP20130217001500882.HTML

【流行るの?無理じゃね?】韓国ファッションブランド 来月に日本進出の続きを読む

このページのトップヘ