ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

ジャックログヘッダー

474abd102be2535864a7222eeee4ea46











1: きのこ記者φ ★ 2012/12/02(日) 20:13:24.24 ID:???0
自民党の安倍晋三総裁がネット上で、「戦争をやりたがっている人たちがいる」と私が発言したと書かれているんですが、
まったく事実に反しているので、訂正を明確に求めたい。

私がテレビの討論会で申し上げたのは「普通の国になって、戦争もできるようにするんだという考えの人がいる」ということ。
自民党が国防軍を創設し、おそらく交戦権を認める立場に立っている方がいるだろう、ということを想定した発言です。

交戦権を正面から認めることは、戦争ができるということなので、私の発言は間違っていないと感じている。
自民党総裁が事実を確認せずに発言されることに正直、驚きを感じている。

安倍総裁のネットの発言は、民主党の政治家個人の名前をあげて、非常に感情的に書いておられる。
さらには、キャスターの言っていることにまで、いちいち反応されている。
一国を担っていこうとする政治家の発信のあり方としては、いかがなものかと思う。(岡山市での記者会見で)

http://www.asahi.com/politics/update/1202/TKY201212020380.html

【意味が分からん!!】細野氏「戦争を”やりたがってる人達”とは言ってない。”出来るようにする人達”と申し上げた」 安倍氏に訂正求めるの続きを読む

1701697







1: そーきそばΦ ★ 2012/12/02(日) 18:17:14.87 ID:???0
日本未来の党の所属議員から改憲発言が相次いでいます。

 同党の東祥三前衆院議員は1日のBS朝日のテレビ番組で、戦力不保持を定めた憲法9条2項の改定について「海外に行けば自衛隊は軍隊だ。
自衛隊を認めるならば、わかりやすくしたほうがいい」「自衛隊が軍隊であることを明記すればいい」と明文改憲を認める発言をしました。

 東氏は「国際平和と自衛のために国軍を持つ。これはネーミングの話ではない。2項の意味は、侵略戦争はいけないといっている。ただそれだけだ」と、
海外での武力行使を容認するために改憲するという姿勢を示しました。これは、自民党の「国防軍」創設論と同じです。

 また、未来の党の松崎哲久前衆院議員は30日深夜のテレビ朝日系「朝まで生テレビ」で、海外での武力行使に道を開く集団的自衛権の行使について言及しました。
中国と台湾で戦争が起こり、駆けつけた米軍が中国から攻撃された場合について、「もちろん反撃できるようにしなければいけない」と発言。
「その方法が憲法解釈の変更ではなく、自民党がいうように改憲ではなくて、立法で安全保障基本法という法制でやる。
いろいろな事態に想定できるような法律を事前につくっておく」と述べました。

 松崎氏の発言に対して、精神科医の香山リカ氏が「反撃、攻撃するときには必ず死者が出るし、相手を殺害する。
そのことが、現行憲法のもとでなし崩しに許されて、憲法改正しないまま骨抜きになっていくことはとても危険だ」と批判すると、
松崎氏は「なし崩しにならないように法律で決める」と述べました。

 松崎氏の主張は「憲法解釈の変更を認めない」としていますが、憲法の許さない集団的自衛権を立法で可能にし、
その法律にあわせて内閣の憲法解釈を変更させることを目指すもので、結局、憲法解釈の変更です。実質的な9条改悪です。
自民党がまとめている「国家安全保障基本法案」による立法・解釈改憲の構想と同じです。

ソース しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-12-02/2012120202_05_1.html

【どうしろと・・・】「反撃、攻撃するときには必ず死者が出るし、相手を殺害する」 香山リカ氏と未来・松崎哲久氏が激論の続きを読む

1: 蚯蚓φ ★ 2012/12/02(日) 16:45:04.51 ID:???
no title


【ニューヨーク=ニューシス】「私たちの関心が弱まっている間、再びヨーコの話を採択する米国学
校が増えています。」日本の韓半島強制占領期、日本人を加害者でなく被害者に変身させた‘ヨ
ーコの話’が米国の小中学校で教材として再び採択されて緊急な対策が必要とされている。

ニューイングランド韓国学校のナム・イル校長は30日、ニューシスとのインタビューでボストンをは
じめとするマサチューセッツ地域をはじめ、多くの学校が排除したヨーコの話を教材としてまた採
択していると伝えた。

これと関連、1日ニューイングランド韓国学校で‘ヨーコの話排除運動’で良く知られたアグネス・ア
ン博士とシーラ・チョン氏を招いた父兄講演会が開かれた。この日、ニューイングランド韓国学校
が位置するマサチューセッツ・ニュートンは雪が降ったが2百人余りの父兄が参加した。

ヨーコの話は原題が‘So Far from the Bamboo Grove’で日系米国人ヨーコ・カワシマ・ワトキンス
が1986年出版した自伝的小説だ。日本人少女と家族が日帝崩壊後、韓半島を離れる過程を描き
ながら朝鮮人らが日本の婦女子に強姦と暴力を日常的に行ったなど日本人を被害者、韓国人を
加害者として描写した内容を含んでいる。

十一才少女の目から書かれたこの本はドラマチックな要素もあり米国の多くの学校で英語の読み
取り教材として先を争って採択された。この問題が明らかになったきっかけはボストンで産婦人科
医のアグネス・アン博士が2006年のある日、学校に通っていた息子が泣きながら「なぜ韓国人は
日本人にそんなに悪いことをたくさんしたの?」と話したことだった。びっくりしたアン博士は‘ヨーコ
の話’を読んでみてこの本があまりにも多くの虚構と偽りからなる内容を含むことを知った。

この問題に共感した父兄のシーラ・チャン氏とともにヨーコの話の問題点を広報そ同意を集めた。
ほぼ同時期、ニューヨークの学校で‘ヨーコの話’を習うことに抗議し授業を拒否したホ・ボウン・ヤ
ンさんが大きな話題を集め、ホさんの母親もアン博士などと連絡をとって集まり、「正しいアジア歴
史教育のための父兄会(Parents For an Accurate Asian History Education)」を結成した。

アグネス・アン博士は小説の中に描写された内容と歴史的事実を比較する資料をハーバード大図
書館などで探し、さらに日本、中国まで行くなどヨーコの話の排斥戦士になった。米国生まれの三
世で韓国語はほとんどできなかったが、アン博士は三一運動の時、ユ・クァンスン烈士とともに万
歳運動を行なって投獄された独立活動家オ・ジョンファ先生の孫娘という自負心があった。

ニューイングランド韓国学校での講演会を始まりに、近隣学校関係者と主流メディアを相手にヨー
コの話の問題点を知らせながら教材採択を取り消す学校が急激に増えた。ニューイングランド韓
国学校のナム・イル校長は「太平洋戦争を起こした戦犯国家、日本が原子爆弾を受けたことばか
り強調して被害者であるかのように話すが、ヨーコの話は虚構を事実のように描写して加害者日
本人を被害者に変身させたということにより大きな問題がある」と指摘する。

特に彼女は「韓国と日本の歴史を知らない米国の小学生と中学生がヨーコの話を通じて加害者日
本人に同情して被害者韓国人を悪い人と認識することになる。米国学校に通う私たちの2世、3世
も母国を恥ずかしく思って子供たちの冷やかしにあるあきれたことを体験している」と声を高めた。
(続きは>>2-5のあたり)

ノ・チャンヒョン特派員

ソース:中央日報(韓国語) 歴史歪曲‘ヨーコの話’米学校教材採択また増えて
http://joongang.joinsmsn.com/article/689/10050689.html

【こうやって歴史を歪める】 歴史歪曲「ヨーコの話」米国の学校教材採択また増加~日本が採択するようロビー活動?の続きを読む

0445c0b3






















1: そーきそばΦ ★ 2012/12/02(日) 12:20:42.45 ID:???0
【11月27日(火)閣議後定例会見】
 《連日、テレビや新聞では、12月16日に投開票が行われる衆院選一色となってきた。
この日の田中真紀子文科相の会見でも、衆院選に関する質問が目立った》

 記者「今日、民主党が衆院選のマニフェストを発表しますが、改めてTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)についてご見解を」

 「私なんか農業県(の出身)ですから、JAを中心として質問がたくさん来ておりますけれど、私は(野田佳彦)総理は国際社会の中で、
ご自分の意見表明をしなければいけないというお立場があると理解しております。前回も申し上げたと思いますけれど、閣内、党内、
あるいは国会全体として賛否、意見があって、具体的に議論されていると思いませんので、
選挙後、できるだけ落ち着いた中で、国益を踏まえて、どうあるべきかについてしっかりと方針を打ち出すべきだと考えています」

 記者「野田総理と自民党の安倍(晋三)総裁が最近、経済対策をめぐって激しく応酬されていますが、それについてどう見られているかと、
大臣ご自身どのような経済対策を考えられているかということを」

 「安倍総裁は野党として今の経済状況を好転させるための策をおっしゃったと思うんですけれど、
やっぱり経済っていうのは経済規律というものを守るのが財政の基本だと思います。2点目は、
世界と孤立した日本だけの経済政策というのはあり得ません。お互いに相関連して、連動しながら経済っていうのは動いています。
したがって、一時、安倍総裁が自分の発言によって、経済状況が良くなって、株が高くなって云々(うんぬん)とコメントしていらっしゃるけれど、
そんな安易なものではないと思います。やっぱり経済全体についてあまりご存じないのではないかと。
私自身も、まどろっこしいかもしれませんけれど、財政規律を守るということが国家の要諦です。日本が国内の景気を回復し、
需要を喚起して雇用も安定化していくことが社会の安定と進展につながると思いますので、
そのような重点配分できる予算をつくっていきたいなと思っています」
(中略)
産経新聞 12月2日(日)10時26分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121202-00000508-san-pol
(続)

【さすがに・・・】田中真紀子氏「安倍総裁は経済も外交もまるでわかってない」の続きを読む

このページのトップヘ