1: ベガスρ ★ 2013/01/04(金) 18:39:00.89 ID:???
”思考で操作することができるロボットアーム"

何年も全身麻痺の状態にある女性が、思考によってロボットを操作して、板チョコを掴むことに成功した。
そしていま、触覚を付加することが検討されている。

ジャン・シャーマンは53歳だ。13年前に、彼女は一種の脊髄小脳変性症と診断された。この病気は彼女から次第に動く力を奪っていき、
ついには彼女の首から下を麻痺させてしまった。

しかし現在、ジャンは思考によって操作されるロボットアームを使って板チョコなどの物体を掴んで動かすことができる。
彼女の脳の運動野に埋め込まれた2つのセンサーのおかげだ。その成果は医学専門誌『The Lancet』で発表された。

ピッツバーグ大学のアンドリュー・シュワルツが率いる研究者たちが利用した技術は、BrainGate Collaborationの科学者たちによって用いられたものと似ている。
彼らは同じ方法で、何年も体の麻痺した2人の患者がロボットアームを思考で動かせるようにして、2012年5月にその臨床試験の結果を紹介した。

ジャンの運動野に埋め込まれた2つのセンサーは、わずか16平方ミリメートルの大きさだ。数百の小さな針で覆われていて、
ニューロンによって生み出される電気信号をとらえることができる。このような信号はブレイン・マシン・インターフェイスによって処理されて、
最終的には、脳のインパルスをもとにした信号がロボットアームに伝えられる。ロボットアームはこれを解釈して、肘や手首、手を動かす。

シュワルツは達成した成果をBBCに語っており、彼らのロボットアームによって成し遂げられた動きの質が、速さにおいても連携においても、
これまで達成されたことのないレヴェルのものだったと説明している。「これは、この技術が脊髄に損傷のある人々のための治療法になるという
納得のいく証拠だとわたしは考えています」。

実際、科学者たちが語っているように、ジャンにロボットアームの操作を教えるのにはたった2日、患者が装置を信頼できるようになるまでには14週間あれば十分だった。

ジャンに行われたことやBrainGate Collaborationの成果は、実験室で実行されたテストであるけれども、ブレイン・マシン・インターフェイスのもつ
大きな潜在能力の裏付けとなっている。

そのためいま、科学者たちはロボットアームをジャンの車椅子に取り付けて、彼女が家でこれを使えるようにしようと考えている。さらに研究者たちは、
ロボットアームに触覚も追加して、動きと物体を掴む能力をより細かく制御できるようにしようと考えている。

動画
Woman Uses Her Thought to Control Robot to Feed Chocolate -Amazing New Technology news
http://www.youtube.com/watch?&v=C7H_M8-dBHc



WIRED 2013.1.4 FRI
http://wired.jp/2013/01/04/high-performance-neuroprosthetic-control/

High-performance neuroprosthetic control by an individual with tetraplegia
http://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(12)61816-9/abstract

BrainGate
http://www.braingate2.org/

4: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 18:46:44.42 ID:BOpgiaPo
電極埋め込んで困難なリハビリを行った結果だから。
電極埋め込んで困難なリハビリを行った結果だから。
電極埋め込んで困難なリハビリを行った結果だから。
電極埋め込んで困難なリハビリを行った結果だから。
電極埋め込んで困難なリハビリを行った結果だから。
電極埋め込んで困難なリハビリを行った結果だから。

7: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 18:53:59.56 ID:FQNaWW3t
>>4
わずか2日だと書かれているが

10: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 19:02:47.25 ID:BOpgiaPo
>>7
元ニュースみてねぇオマエはその言葉に騙されているだけな。

6: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 18:52:36.77 ID:bgzOuEhm
電脳化も近そうだな

9: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 19:00:18.48 ID:r1GSYNXg
> 14週間あれば十分だった。

三ヶ月以上かかってるじゃねーか!
いやまあ以前と比べりゃ早い…のかな

11: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 19:03:36.67 ID:NKitKSpB
頭はしっかりしているのに、体が動かないなんて・・・。
生き地獄だわ。

12: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 19:04:06.78 ID:k84Ax/YQ
首から上が動くなら全身じゃない。

14: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 19:19:28.80 ID:2XoaVDG/
まったり動くのを予想したが、動画では動作がとても速いな。
操作の習得に2日ってのはすごいね。
信頼出来るまでの操作訓練が14週ってのも、顔に近づけたりする機器では短い位じゃないかな
全身麻痺の患者の場合、操作ミスなどで顔に急接近とかしても反射的に避けられないしね。

15: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 19:38:24.15 ID:2TWgPF81
患者が男だったら勝手に自家発電しちゃうんだろうな

18: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 20:00:25.56 ID:cJI4WRrV
>>15
女性は自家発電しないとでも思っているのか
大岡越前の母に謝れよ

17: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 19:55:25.43 ID:jtXGK9NS
全身麻痺なのに口は動かせるのか?

20: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 20:17:37.36 ID:Odgsrl5q
そんな彼女が最強の義体使いとして、
公安9課で活躍することになるとは当時誰も予想しなかったのである

21: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 20:21:16.60 ID:zG8hOtOO
1リットルの涙?
脊髄小脳変性症って病因が解明されたが、まだ全く治療法はないよね。
これもiPS細胞だなんとかなるのかな?

22: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 20:21:24.76 ID:MiEVmU8+
しかも脳波コントロールできる

23: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 20:26:05.30 ID:ZmujBfCO
脳で機械動かすってどういう感覚なのかね

25: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 20:35:57.19 ID:Z/5Snfv6
板チョコ食いたい一心で14週もがんばったんだ(´・ω・`)

29: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 21:07:41.43 ID:xrLp/zii
>>25
そういうちょっとした欲求がが重要なんだ!

26: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 20:36:51.59 ID:w4cGfYts
iPSが先か義体化が先かってもう冗談じゃないからすげえ。。。

60: 名無しのひみつ 2013/01/05(土) 09:33:31.29 ID:2uObf2x+
>>26
俺もちょっとここ数年の科学技術の進歩についてけ無くなってる
実は各地で未来人がテレパシー的なので未来技術与えて促進させてるんだって
言われたら信じる

30: 【関電 78.5 %】 2013/01/04(金) 21:16:34.39 ID:jaR141m0
麻痺しているのに何故くちを開けられる

32: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 21:42:34.85 ID:fI1JC/6M
糖尿病の俺は板チョコが食えない

56: 名無しのひみつ 2013/01/05(土) 07:27:43.97 ID:UiIF3hyu
>>32
脳以外すべてロボット化すれば血糖値なんか気にしなくてよくなる

33: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 22:10:52.10 ID:wPqca1iF
電脳化の道のりは長そうだな・・・
生きているうちにできるだろうか

34: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 22:20:48.30 ID:OPF1wpdv
ここまで来るのに、いったい何人が殺されたのか 

40: 名無しのひみつ 2013/01/04(金) 23:58:17.73 ID:uHcQtJen
仮に電脳化・義体化が実現したとして…食欲や性欲などの快楽をデジタル情報に変換できるのかな?
脳や脊柱がナマの状態で体が完全サイボーグだと発狂死しそう。
アナログな生体反応とデジタルな義体の情報を完全変換するドライバみたいなものも必要な気がする。

41: 名無しのひみつ 2013/01/05(土) 00:23:21.94 ID:JuG94ZW7
動画見ると頭に直接機械ブッ刺してるみたいだけど
頭洗う時どうすんだよこれ

42: 名無しのひみつ 2013/01/05(土) 00:25:26.23 ID:ujrTcTeY
脳波の解析はかなり進んでて
神経接続した義手だの義足だの実用化ってのは
そう遠い未来でもないらしい

義手とかの方が急務だけど
ニーズ的には脳波でメール打てるとかの方が先に来るんかな

43: 名無しのひみつ 2013/01/05(土) 00:34:52.74 ID:/evtSEKa
21世紀っぽいな。
こういうのは日本でもガンガンやるべきだ。
高齢化が進む先進国で、将来的にすごい市場になる。

運動野に挿した電極は、どういう配置なのか?
人によって違うのか?
機械が人に合わせるのか、それとも人が機械に
合わせるのか?
ロボットアームの触覚を本人に
フィードバックできたらすごい。

47: 名無しのひみつ 2013/01/05(土) 01:04:55.04 ID:GafhKOwT
キーになるのは電気回路ではなくて電極
Brain Gateは針状シリコンの上に通電層、被覆を順にコーティングして
先端部だけ飛ばした低インピーダンス電極。
ユニット(細胞ごと)レコーディングは期待していなくて
LFPで観測する。 これならグリアが先端を覆って
劣化させても長期間記録可能、という理屈ではあるが、、、
正直長期記録は無理。1年ぐらいで信号が劣化する。
皮肉な言い方をすれば 小脳変性疾患ならこれから数年以上
思考能力を維持できないだろうというシビアな治験設定。
日本では人権団体の皆様のおかげで無理。

51: 名無しのひみつ 2013/01/05(土) 02:20:53.19 ID:JuG94ZW7
>>47
何?これ続けてると知能が落ちるってこと?

52: 名無しのひみつ 2013/01/05(土) 02:49:35.21 ID:ns49kJeP
>>51
この病気だと、どう頑張っても彼女は病状が進んでいって、
数年以内に考えることもできなくなるってことだと思った。
なんか涙が出てきた。

50: 名無しのひみつ 2013/01/05(土) 01:58:02.20 ID:zZheRJ4s
サイボーグ技術も、そう遠くない未来ってことか・・・

53: 名無しのひみつ 2013/01/05(土) 03:01:09.73 ID:OihylJ15
意思表示ができるようになるってのは大事だよなぁ

54: 名無しのひみつ 2013/01/05(土) 04:36:28.94 ID:C/ABgU/P
脳に直に
電極をさしているみたいだが
感染症が怖いな

58: 名無しのひみつ 2013/01/05(土) 08:42:09.80 ID:nu/ZuwOK
正直、人体実験のレベルな感じだけど、自力で動く可能性が無くて寿命の先も見えてるなら
進んで実験台になってみようとも思うのかな?今の俺には分からん感覚だけど。


元スレhttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1357292340/