画像:上から 浮上前、浮上途中、浮上後=28日午前、和歌山県海南市 
no title
1: TOY_BOx@みそしるφ ★ 2013/03/31(日) 22:33:41.50 ID:???
南海トラフ巨大地震などによる津波の発生時に、鋼管の列が海中からせり上がって壁になり波を食い止める世界初の「直立浮上式津波防波堤」の動作試験が28日、和歌山県海南市の和歌山下津港で行われた。
国土交通省によると、防波堤の鋼管は円柱の形で、直径約3メートル、最大の高さは約30メートル。ふだんは深さ約13メートルの海底にあるが、津波が発生すると二層構造でピストン状になっている鋼管内に高圧の
空気が送り込まれ、内側の鋼管が10分程度で海面上約7・5メートルまで上がる。
陸地に迫る津波を防いだり勢いを弱めたりする効果が期待されており、防波堤は港の入り口に幅約230メートルにわたって設置を検討している。
今回は動作試験用に完成した約9メートル分について想定通りに動くかを確認。
午前11時すぎに開始の合図とともに地上にある施設から高圧の空気が送られ、数分後に巨大な鋼管が海面から姿を現わした。
内閣府の想定では、海南市は南海トラフ巨大地震で最大8メートルの津波が押し寄せるとされている。同省は「内閣府の南海トラフ巨大地震の被害想定なども踏まえ、さらに技術的検討を重ねていきたい」としている。

▽記事引用元 : 産経ニュース 2013.3.28 14:43
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130328/dst13032814440012-n1.htm

2: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:34:20.57 ID:3JDlVZuf
いざというときに錆びる

3: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:34:41.81 ID:SPUVwLig
和歌山は近畿の潜航艇

4: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:37:01.40 ID:2s4L2Gdd
動かなければ想定外

5: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:37:12.91 ID:V5wEgmXG
コレの動きがイマイチ分からんな。

22: ◆night5/llI 2013/03/31(日) 22:59:40.68 ID:qa0IJRYp
>>5
動画です。

浮上式防波堤を動作試験 津波対策で世界初 KyodoNews
http://www.youtube.com/watch?v=_w6Nwqii78g


和歌山・海南市で世界初の直立浮上式の津波防波堤の実験実施(13/03/28)
http://www.youtube.com/watch?v=cU3uJzzFn1I

FNNnewsCH

32: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:28:28.60 ID:CpknCZeG
>>22
カメラのズームにビックリしたわ

6: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:37:18.82 ID:4Gi0dVcP
なんかすっごい華奢に見えるんだけど…大丈夫?

7: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:37:29.24 ID:p4x5jjfd
10分以内に津波到達するんじゃなかったっけ?

8: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:37:47.75 ID:1qwk7JMh
9メートルじゃ全然足らんやん。w

9: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:38:20.62 ID:m3fC9AmU
鋼管ってどのくらいのサイズなんだろう?
塩害対策ってどんな対応してるのか気になる。

10: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:40:24.65 ID:lRh+ZHuY
焼け石に水
こんなもん作るなら避難場所整備しろよ

11: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:41:55.91 ID:numD4MFN
まぁ、気休めだろうな。

12: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:41:56.87 ID:u8XD1cjr
こんなもんタンカー突っ込んできたらひとたまりもないだろ
バカか

13: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:42:27.16 ID:LHfGLfCu
あの巨大な防波堤がアッサリ流されたからなぁ
こんなモンじゃブチ折れるんじゃなかろか
まぁ、お金になるんだろうな

14: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:43:39.77 ID:tHLJocne
陸地から海に向かって20メートルの波を出せばよくね?

15: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:47:01.60 ID:lRh+ZHuY
>>14
津波は波じゃない・・・

16: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:50:00.79 ID:EAXTn8em
解ってない奴が多いけど
避難する時間を稼ぐのが狙いだから

17: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:51:35.71 ID:BJ+hg2RG
想定外てよくあるよねー^^

地震で停電してエアーコンプレッサー停止

浮上し終わったところでエアーパイプが破断
津波が来た時は下降済み

18: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:51:42.92 ID:9zRD3g4j
それが破壊されて津波と一緒に押し寄せてくると思うと怖いな

19: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:51:50.12 ID:7We7ILcJ
ほお。

じゃあ解ってる奴には、時間稼ぎに必要充分な強度があると、絶対の保証が出来ると?
中の人乙。

20: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:58:30.46 ID:p4x5jjfd
津波だってうまくやれば相殺波で減衰できると思う。
が、この方法には決定的な問題が。
津波を打ち消すほどの波を、ほぼ瞬時に引き起こすために
どの位のエルギーが必要か。原爆にして何個分かなあ。

21: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 22:59:10.31 ID:F5N+UOvI
陸地を盛って30m上にすればOK

23: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:02:02.67 ID:pybyYI6f
和歌山と淡路島の間を埋めたてて大阪湾を巨大なダムにすればいいのに

24: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:08:39.67 ID:52qKQiXS
家屋やビルを浮上式にしたら安全なのに

25: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:09:53.22 ID:1qwk7JMh
なんか住宅耐震工事詐欺に引っかかってるみたい。w

26: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:10:13.56 ID:NR7fcOqZ
部分的にやってもムダだよ・・・・・。
逃げるための工夫にお金を使った方がマシ。

27: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:11:33.40 ID:bQDvz2lC
東北の津波より南海のは威力がなさそうだから大丈夫じゃね

47: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 00:12:20.02 ID:rFIfb5yJ
>>27 地形を見ると、東南海南海日向灘は津波の巣で、地球上でも稀なくらい発生してる感じ
どんな規模になるか分からないけれど、東南海南海日向灘はどこと比べてどうって言えないと思う

28: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:11:55.95 ID:w+p9b+2B
浮遊防波堤と聞いて来…あれ?

29: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:12:56.33 ID:kH5oeYhL
全電源喪失

30: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:13:15.43 ID:M4n2NGyc
1000年後までに動くように作っとかないと

31: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:15:30.48 ID:KVfZXTSZ
どうみても、津波に乗って浮上式防波堤が街を破壊つくし、被害が甚大に。

33: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:30:33.89 ID:U4j0vn3Q
防波堤作るより地面に深~い溝掘って海水をそこに流すと多少の緩衝効果あるんじゃなかろか。
ま、うまく行きそうもないか。

34: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:33:13.45 ID:U8CKi5YT
非常時に使用する物を機械方式で作動させるタイプってダメ臭いw
原発のベントも電動だったから作動させる事ができなかったw
ベントも空気を送り込み開閉させるタイプだった
今回も動力で空気を送り込むタイプwww

36: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:35:48.55 ID:bEbbdtv1
阪神大震災の後でコンクリート柱に鉄板巻きつけるのが流行ったが
こんどは防波堤の新型か~

半年前に防波堤は頑強である前に乗り越えさせないことが大事との研究結果がでたが
その解答がこれかな

43: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 00:01:09.81 ID:dCzQf0W/
>>36
鉄板は知らんけど、ガラス繊維、カーボン繊維で補強したりはしてたよ。

37: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:36:13.65 ID:hyhV4KVz
地中を開発する方が、現実的じゃないかな?
潜水艦みたいのを埋めておくとか…

38: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:37:44.55 ID:6Ck+EyUq
津波は防げないのに無駄なものを・・・
東京ドーム1000杯くらいのタンクを地下につくって、そこに津波でくる海水を流すようにした方がいい

39: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:38:04.45 ID:6Ck+EyUq
税金を海に捨てる行為。

40: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:41:16.06 ID:GzTduMLe
金の無駄だよ。
死にたい奴は沿岸部に
死にたくない奴は山沿いに
コンクリートで日本の美しい風景を台無しにするのをやめて欲しい
これからの公共事業は日本の原風景を再現して観光地を増やすことではないか

41: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:44:37.11 ID:U8CKi5YT
コンクリ系(従来の堤防) VS 鉄骨系(浮上式) 

      公共工事の奪い合いの構造

42: 名無しのひみつ 2013/03/31(日) 23:55:57.62 ID:Skl1iD5c
地震で高圧空気のパイプが破損しなければいいのだが

44: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 00:01:54.37 ID:EHgUN179
津波が来た時には腐食が進みきっててあっけなくポキンと折れる
研究室の妄想上は役に立つと考えるのだろうが机上の空論
研究費獲得や売上の数字アップため

45: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 00:03:47.79 ID:tBhAy4tl
で使うのは何百年後なわけ?

46: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 00:10:27.68 ID:RD84629v
・使う前に錆ついて壊れてる
・うまく稼働したがポキンと折れる
・地震の影響で動かない(壊れる)
・使うのが何百年後で誰も使い方分からない、存在知らない

わりと悲惨な意見がでてるな

48: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 00:25:48.61 ID:RUhzj9Gl
むしろ水密シェルターを準備するべきだろ思う。
二個以上の脱出口、完全に閉じ込められても二週間は生きられる換気システムと食料、水、通信装置を装備

56: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 01:00:06.95 ID:jYuvhhaE
>>48
> むしろ水密シェルターを準備するべきだろ思う。

まあ、水没して完全に閉じ込められても安全なシェルター作った方が住民の避難優先した方が確実だわな。
地震や津波など同時広域災害に対して、全地域をカバーできない以上は。

49: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 00:28:03.41 ID:V4UgVHUX
津波の怖さを知らないアホが考案したのか?
釜石湾の世界最大の湾口防波堤でさえズタズタになったのを知らないようだな
こんなのは、図工の時間に作りなさい

50: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 00:33:17.15 ID:IVyGRpXZ
一応、普代村は村長さんが反対を押し切って建造した防波堤で助かっているからな。
高さがあれば防げないことも無いだろう。

52: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 00:46:39.68 ID:JZrZ4w1G
有事に動く動かないは別として、
エネルギーの計算が出来ているからこれ作ってるんだよね?
目安としては何メートルの津波だったら何秒の間、高潮に近づけることができるのか
もちろんその目論見も出てるんだよね?

俺には頭狂ってるとしか思えないが。
普通にどこかの切れ目から崩壊するだろ。
結局エネルギーはどこかで消費されない限り残り続けるのだから。
例えば、これのおかげでこの地域が助かったとして、
エネルギーは反発して他のどこかに集中するんだぞ?

54: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 00:51:08.01 ID:EOutLK9e
圧搾空気で動かすってwww
福島第一がエア漏れで弁が動かなくなったように、肝心なときに動かないんじゃね?

57: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 01:22:52.92 ID:3F26qAXa
(ヾノ・∀・`)ムリムリ
http://www.youtube.com/watch?v=fkmjXoILYto


58: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 01:28:23.74 ID:Ns+M0ZAp
津波の波長の二重堤防で完全に防げる。マリンパークから冷水浦を一時線、
JRの高架線を二次線としてその間に浮体の抵抗装置をいくつかおけばOKだろう。

中間区域は浸水域とする。住居地域に浸水する際は、マンホールを利用して一誠に浸水させて、
衝撃破壊力をなくす。

61: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 01:38:04.71 ID:Ns+M0ZAp
自然を破壊することを躊躇しないなら、南側の長峰山脈を開削して藤波方面への交通路を作り、
その土砂でもって帝国艦隊も停泊した和歌浦日方湾を埋め立て高さ50mの湾口道路を作るのが宜しい。
熊野古道が残念だが、仕方あるまい。

62: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 01:41:11.67 ID:jYuvhhaE
>>61
それ完全な景観破壊w
観光資源に計り知れないダメージw

63: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 02:01:48.80 ID:3F26qAXa
熊野古道つぶしたら誰も和歌山に来ないだろw

64: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 02:07:04.55 ID:Ylipo7cC
地震の後本当に動くの?

65: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 02:12:34.69 ID:LbLdFcHW
浮上式防波堤ごと動く

66: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 02:24:15.19 ID:poQaXgFV
海水が運動エネルギー持って進んでくるから30mの津波に30mの壁作っても乗り越えるだけだろ

風呂に水入れてる30mと違うんだよ

67: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 02:34:00.17 ID:tXia5XdB
大阪湾の海底と和歌山港の地下にトンネル作ったら
津波のエネルギー逃せそう
遡上する川の上流に横穴掘って大阪湾にながすとか

68: 名無しのひみつ 2013/04/01(月) 02:42:05.37 ID:+EBpGIa/
まぁ堤防で大津波を防ぐとか無理だから
数十秒の時間稼ぎと割り切るべきだろうな

小さい津波に対しても稼働させるのなら有用性あると思うけど
航路が完全シャットダウンになるから、ありえんだろうなぁ



元スレhttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1364736821/