8

1: サイベリアン(やわらか銀行) 2013/06/26(水) 19:28:03.45 ID:qneul1uU0 BE:398880353-PLT(12003) ポイント特典
1滴の血液からクローンのねずみ
6月26日 19時2分

ねずみから採取した、たった1滴の血液からクローンのねずみを作り出すことに茨城県つくば市の理化学研究所のグループが成功しました。



血液という手に入りやすいものでクローンを作れることから、絶滅のおそれのある動物などを増やす技術につながると期待されています。 

この研究を行ったのは、茨城県つくば市にある理化学研究所の小倉淳郎室長の研究グループです。 

研究グループでは、ねずみから採取した1滴の血液の中から白血球を取り出し、これを基に同じ遺伝情報を持つクローンのねずみを作り出すことに成功しました。 

白血球には複数のタイプがあり、クローン動物を作るには、非リンパ球と呼ばれるタイプの白血球を取り出す必要がありますが、研究グループでは、顕微鏡を使って85%という高い確率で取り出す技術を開発し、クローン作りが可能になったということです。 

絶滅のおそれのある動物を増やす技術などにつながると期待されるということで、研究を行った小倉室長は「今まで白血球がクローンに使えるとは誰も考えていなかった。ほかの動物にも応用が可能だと思う」と話しています。 


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130626/k10015606501000.html

3: チーター(新疆ウイグル自治区) 2013/06/26(水) 19:29:44.05 ID:YMj3/FWc0
オリエント工業のピンチ

4: オセロット(茸) 2013/06/26(水) 19:30:25.50 ID:0QXOOOiE0
ひらめいた!

5: チーター(新疆ウイグル自治区) 2013/06/26(水) 19:30:32.64 ID:YMj3/FWc0
例えばヒトのクローンを作っても脳が無ければ人道的にOKだよね?
ただの物質なんだし。

91: ソマリ(神奈川県) 2013/06/26(水) 20:04:30.20 ID:iwClr9JiP
>>5
脳死が死と認められているか微妙

6: ギコ(鹿児島県) 2013/06/26(水) 19:30:48.29 ID:PaRQn/Lg0
小学校に献血カー飛ばしてくる

7: ペルシャ(東日本) 2013/06/26(水) 19:31:27.45 ID:kgoJqmIrO
トキの血液あたりは保存されてそうだな
というか血液以外にもサンプルは各種保存してるだろうから真っ先に試して欲しいな

21: 三毛(和歌山県) 2013/06/26(水) 19:34:06.77 ID:pmCBX6VM0
>>7
まさにこの為に精子保存してある

8: バーミーズ(関東・甲信越) 2013/06/26(水) 19:31:35.63 ID:juJcziB8O
あの娘が捨てたナプキンから採取すれば…

9: バーマン(青森県) 2013/06/26(水) 19:31:42.63 ID:8HBQlW2t0
もうロシアあたりで作ってそう

10: ブリティッシュショートヘア(北海道) 2013/06/26(水) 19:32:06.99 ID:DAgynIkf0
なーにが「ほかの動物にも応用が可能だと思う」だよすっとぼけたこと言いやがって
いつの日か人間に転用することしか考えてないくせに

11: スナドリネコ(大阪府) 2013/06/26(水) 19:32:21.76 ID:EtYgjziz0
今日のひらめきスレ

12: ツシマヤマネコ(千葉県) 2013/06/26(水) 19:33:05.95 ID:s5V08iwM0
この技術が外国に流れると、ブランド牛のコピーが行われるだろう
ブランド牛が逆輸入で日本に卸されると日本の畜産は消える

29: マンチカン(東日本) 2013/06/26(水) 19:36:44.23 ID:WqwUig+LO
>>12
和牛の種自体は既にアメリカやオーストラリアに渡ってた様な気がするが
ブランド牛との違いは育成方法も大きいだろ

14: バーミーズ(東日本) 2013/06/26(水) 19:33:16.12 ID:xuL+AK5yO
打ち止めちゃんを買いたい

15: コドコド(大阪府) 2013/06/26(水) 19:33:19.78 ID:RA+lu3IvI
Juliaでお願いします

16: ソマリ(東日本) 2013/06/26(水) 19:33:36.97 ID:o5CftZY2P
俺を量産

17: ターキッシュバン(埼玉県) 2013/06/26(水) 19:33:44.23 ID:AtwcYpCB0
最近生物学の進歩がすごいな

18: ラガマフィン(和歌山県) 2013/06/26(水) 19:33:44.41 ID:nlZz/EvB0
いくら可愛いあの子のクーロンを造っても、性欲が処理できる年齢まで育つのを
待たなきゃいけないじゃん

23: ギコ(鹿児島県) 2013/06/26(水) 19:34:46.93 ID:PaRQn/Lg0
>>18
3年ぐらいの辛抱です

27: ラガマフィン(和歌山県) 2013/06/26(水) 19:36:09.21 ID:nlZz/EvB0
>>23
俺は26年くらい待たないとダメだ

95: エジプシャン・マウ(東京都) 2013/06/26(水) 20:06:52.29 ID:uxHz3gEB0
>>18
性欲が処理出来る年になったら「おまえキモッ」って言われるんだぞ。

97: ピューマ(千葉県) 2013/06/26(水) 20:08:32.67 ID:d77guO6l0
>>95
生まれた時から好みのタイプとか脳の記憶改竄させとけばいいだろ

20: ウンピョウ(京都府) 2013/06/26(水) 19:33:54.82 ID:Uk+HNppO0
みんな同じこと閃いてるからな。まさか人間を…
軍事転用でうまうま…セ○クスドールがどうこう…

22: 縞三毛(家) 2013/06/26(水) 19:34:21.81 ID:kLJ2ZWk+0
ズルとしてる場合じゃないぞ!

25: シンガプーラ(兵庫県) 2013/06/26(水) 19:35:59.99 ID:u5YPfxUZ0 BE:709498188-PLT(12028)
美少女クローンはよ

26: ピューマ(千葉県) 2013/06/26(水) 19:36:04.74 ID:d77guO6l0
世界の終わりの始まり

28: アメリカンワイヤーヘア(福岡県) 2013/06/26(水) 19:36:13.83 ID:qu7KlDA00
ふさふさになれるんだな

30: ピューマ(千葉県) 2013/06/26(水) 19:36:44.42 ID:d77guO6l0
>>28
ちげーよ 禿のお前がもう一体増えるんだよ

31: 斑(北海道) 2013/06/26(水) 19:37:24.66 ID:U9inbSg60
>>30
無慈悲なレスワロタ

32: オシキャット(京都府) 2013/06/26(水) 19:37:23.81 ID:s9H/Hd5ZP
       /\
      /:入ヘ.丶、    
     .|/,-.、,-\∨/      
     /||/| |\|:\ヽ∠ 
   _ / | `-', ,. ̄ 彡|:\ 
   ─.|-.|ミ      ;\ヽ,  
   /|:.| |        .|:/ヽ  
    / ; ヽ、  / ̄)/ ./\       
    \ヽ、 Y ̄  /;ヽ/:/ ,  .\
     (   ̄   /|: /:/ |/ ..|
     く   / ;/ |:/:/ /    >
      \  / ./  /    ヽ

33: 茶トラ(大阪府) 2013/06/26(水) 19:37:35.90 ID:zhvO2dMU0
この技術、人間に対して普通に使えるよな・・・

34: ヤマネコ(やわらか銀行) 2013/06/26(水) 19:37:56.97 ID:aw9fhPLf0
老人『本当にこれで若返れるのか?』
男『えぇ。我社の開発したこの機械はあなたの細胞から全盛期だった若い体を生成し、あなたの今の記憶を入れることで記憶はそのままに体だけは若返ることができます。』
老人『そうか…。お願いするよ』
そして老人はベッドに寝かせられシートが被せられた。
それから数時間。
老人(遅いなぁ…いつになったら始まるんだ?)
男『お待たせしました』
若い男『ありがとうございます。 こんなに上手くいくとは…ところでこの古い体はどうするんですか?』
男『こちらで処分いたしますよ。 またのご利用お待ちしております。』
そう言うと男はベッドを焼却施設まで運んで行った。
老人(おぉ。 前の誰かは若返りに成功したようだな。 それにしてもやっと俺の順番か…)
若い男『ありがとうございます』

42: オシキャット(庭) 2013/06/26(水) 19:40:25.67 ID:0BmGauXjP
>>34
世にも奇妙な物語だな

46: アメリカンカール(庭) 2013/06/26(水) 19:42:57.83 ID:SvlmCRsu0
>>34
・・・・・・なんとも言えんな

75: リビアヤマネコ(福岡県) 2013/06/26(水) 19:55:48.39 ID:udaR6gv10
>>34
そのコピペを見るたびに、コレを思い出す。

思考実験(2)どこでもドア

http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/sikou2.html

36: ピクシーボブ(四国地方) 2013/06/26(水) 19:38:22.81 ID:7IQhX5XpO
>>1 そんな倫理に反する事すんなや。癌撲滅に力入れろあほ

38: ピューマ(千葉県) 2013/06/26(水) 19:39:28.15 ID:d77guO6l0
感情があるのかないのかも大事だけど 要するに無能な人間育てるよりも安く有能なクローンを雇ったほうがいいから無能な人間は淘汰される
感情が無いならそれこそ0賃金永久労働できるし企業はクローンばかり雇うだろ

67: ハバナブラウン(東日本) 2013/06/26(水) 19:51:46.78 ID:VcrEgfHC0
>>38
いくらクローンだろうと「有能な」奴を「安く」使う、なんてワタミ真理教みたいな発想は大間違い
これは両立しない。普通に反乱起こされて終わり
こんな妄想してるくらいならロボット工学を進展させたほうが余程現実的

「自分は優秀だ」と勘違いしてる低能の屑ほど「他人を“使う”」事ばっか考えてて現実が見れないのな

72: ピューマ(千葉県) 2013/06/26(水) 19:54:08.99 ID:d77guO6l0
>>67
クローンだし洗脳させるなり 必要以上のことを遮断させてしまえばいい

39: ウンピョウ(新潟県) 2013/06/26(水) 19:39:29.15 ID:nnJdM3C80
んーと、体の一部分だけ作れるんだよな確か。 

一部分だけ・・・

43: オシキャット(宮城県) 2013/06/26(水) 19:40:51.62 ID:kD71vywV0
天才のクローンに無能の俺はどう立ち向かえばいいのか

44: スナドリネコ(関東・甲信越) 2013/06/26(水) 19:42:04.23 ID:KKCE4HBmO
石原さとみのクローンを僕にください

60: 黒トラ(やわらか銀行) 2013/06/26(水) 19:49:38.80 ID:BCtoYE7u0
>>44
間違えて神埼かおりさんのクローンを配達。

そんなVシネマ。

45: マンチカン(関東地方) 2013/06/26(水) 19:42:37.53 ID:Kpz/D+6mO
まるまるDNAをサンプルから再現してクローンにしてるけど、
ヒトゲノム計画とかで最低限のテンプレート化されたDNAに差分だけ更新するとかいう研究されてるのかな?
つか、それならもっとサンプルが微量でも多少の欠損があってもクローン作れるんじゃね?

49: バーミーズ(関東・甲信越) 2013/06/26(水) 19:44:10.82 ID:juJcziB8O
クローンでも感情はあるだろうからやっぱり「生理的に受け付けない」って言われて終わりな気もする

51: シンガプーラ(東京都) 2013/06/26(水) 19:44:44.84 ID:YnPb7K9B0
勿論、クローンの起源は韓国
no title

63: ソマリ(庭) 2013/06/26(水) 19:50:50.24 ID:ZTOXiKP7P
>>51
まじで前世何したんだよ

52: ピューマ(千葉県) 2013/06/26(水) 19:45:57.62 ID:d77guO6l0
薬品投与や細胞操作とかで下手すりゃオリジナルすら越えちまう可能性あるしな
人間が手を出していい領域わきまえて科学は発展させるべきだよ

53: ヤマネコ(東日本) 2013/06/26(水) 19:46:17.39 ID:b2lD5bPI0
遺骨からは無理?

61: ピューマ(千葉県) 2013/06/26(水) 19:49:41.19 ID:d77guO6l0
>>53
遺伝子情報があればそのうちできるんじゃね

64: ラグドール(埼玉県) 2013/06/26(水) 19:50:57.89 ID:eKxbX8kS0
>>53
ネクロマンサー

71: マンチカン(関東地方) 2013/06/26(水) 19:53:56.73 ID:Kpz/D+6mO
>>53
タンパク質が変質してないならできると思う。
焼いたり、強酸やアルカリの薬品で処理されてたらダメじゃないかと。

58: ヨーロッパヤマネコ(庭) 2013/06/26(水) 19:48:13.67 ID:La/beoIB0
死んだペットの血液を保存すればそいつと同じ遺伝子の個体が作ることも可能なわけか

59: ヒマラヤン(富山県) 2013/06/26(水) 19:49:35.49 ID:L5ncFKgt0
生物終わったw
何の価値もねえwww

74: イリオモテヤマネコ(新疆ウイグル自治区) 2013/06/26(水) 19:54:44.76 ID:t/LSWVWq0
IPS細胞で臓器作るのってどれくらいかかるんだ?

76: オシキャット(東京都) 2013/06/26(水) 19:55:52.88 ID:V0UVCWUBP
可愛い子の血液を苦労して手に入れてクローン作って頑張って育てたのに、オリジナルが整形しまくりの改造人間だったら最悪だな。

81: ピューマ(千葉県) 2013/06/26(水) 19:58:25.81 ID:d77guO6l0
>>76
そのうち細胞技術の進歩で自分好みの容姿の女に記憶を操作して自分にべたぼれ洗脳してるクローンくらい作れるようになるだろ

78: ジャガランディ(大阪府) 2013/06/26(水) 19:56:35.79 ID:Ve+YUV0C0
ジュラシックパーク

79: スナドリネコ(やわらか銀行) 2013/06/26(水) 19:56:43.03 ID:8aLw4zyB0
恐竜再生してくり

83: 白黒(埼玉県) 2013/06/26(水) 19:59:52.19 ID:Exks4Z530
クローンに脳ミソはいらんだろ
倫理的に問題あるしな
容姿だけなら30年後に売られてるかもな

84: オシキャット(WiMAX) 2013/06/26(水) 19:59:53.28 ID:aHqHDQ84P
倫理観が問われるな、SFチックな問題が続出するだろうよ

87: ジャガーネコ(福岡県) 2013/06/26(水) 20:00:54.18 ID:VovyC6Fn0
クローンを作る程価値のある人間が日本にいないんだよねぇ。残念。

89: オシキャット(大阪府) 2013/06/26(水) 20:03:31.24 ID:oLPIRpplP
>>87
くーみんのくろーんを大量生産して一体1000万くらいで売ってほしい

88: ピューマ(千葉県) 2013/06/26(水) 20:02:24.18 ID:d77guO6l0
でも実際最近の研究成果とかみてるとこりゃ50年もあれば自分好みの容姿を作ったり
自分好みの性格にしたり記憶の改竄すら余裕になるだろと思う

90: アンデスネコ(やわらか銀行) 2013/06/26(水) 20:04:13.28 ID:XQ90IWym0
クローン人間作るのが倫理に反するというが、何が反するのかわかんねえ
作った意志ある人間を臓器移植やら奴隷やらとして扱うのは倫理に反するだろうが、
生活の面倒見る事約束するなら作ること事態は問題無いだろ



元スレhttp://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1372242483/