no title

1: 禿の月φ ★ 2013/07/31(水) 04:29:21.84 ID:???P
 モデルで女優の土屋アンナ(29)が初主演を務める予定だった
舞台「誓い~奇跡のシンガー~」の公演が中止となったトラブルについて、
製作側の代表を務める甲斐智陽氏が30日、フェイスブックで怒りをあらわにした。 

 甲斐氏が怒りの矛先を向けたのは原案著者の濱田朝美さん。 
濱田さんは「自己紹介と今後何かありましたらよろしくお願いします」と 
あいさつしただけで舞台化の許可などしていない、と自身のブログで主張。 

 これに対し甲斐氏は「何故あのようなことを書いたのか理解出来ません」と、 
濱田さんの主張と対立している。さらに甲斐氏は「代理人が立つということは 
全て代理人を通して行うのが通常でその代理人の承認は濱田朝美の承認なのです  
ブログには一切代理人の存在に触れてないので読んだ人は誤解を招くでしょう」と 
濱田さんのブログ書き方を非難までした。 

ソース:スポニチ Sponichi Annex 
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/07/30/kiji/K20130730006327100.html 
関連
【これはひどいw】土屋アンナ“稽古来ず”初主演舞台「誓い~奇跡のシンガー~」が公演中止に
http://jacklog.doorblog.jp/archives/31005488.html
【面白くなって来ました!!】土屋アンナ「事実無根の内容に困惑」所属事務所が反論コメント
http://jacklog.doorblog.jp/archives/31009085.html
【土屋アンナさん ごめんなさい】土屋アンナ舞台中止 原案著者の濱田朝美氏「舞台化許可していない」
http://jacklog.doorblog.jp/archives/31025360.html
【土屋アンナ】 舞台公演中止の件で再度謝罪 弁護士たてて“対抗策”
http://jacklog.doorblog.jp/archives/31064551.html
【舞台「誓い~奇跡のシンガー~」】土屋アンナ台本結末に不信感 原因は主人公の死
http://jacklog.doorblog.jp/archives/31115272.html
土屋アンナ舞台のオーディションが酷い 監督「チケット100枚売れる奴手上げて」→合格
http://jacklog.doorblog.jp/archives/31134415.html
【土屋アンナ主演の舞台中止騒動】制作側の甲斐智陽「濱田氏は嘘だらけ」と反論:勝手な想像と皮肉も
http://jacklog.doorblog.jp/archives/31178892.html
【土屋アンナ舞台中止騒動】元スタッフ仰天証言!「監督は本を読んでいないし、CDも聞いてない」+高橋氏反論「本は10回も20回も読んだ。CDも家にあるし、何度も聴いた」
http://jacklog.doorblog.jp/archives/31272072.html

2: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:30:14.45 ID:6b9/IqrI0
ぐたってるね

4: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:31:33.28 ID:iarJBhk7O
もう とことん やり合えよ

5: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:32:06.09 ID:062sHL8e0
で舞台化の同意書はあるの

6: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:32:40.39 ID:OKowxe8B0
その代理人とやらはどこに?
契約書類とかないの?

7: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:33:45.02 ID:5eUgwoUIP
口約束じゃだめですよ、同意書サインしてないんだから
そもそも代理人が詐欺ですね

8: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:35:01.08 ID:o5DO34gd0
代理人って出版社のことじゃないの

9: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:37:33.85 ID:ZvQNExmY0
>>1
契約書なきゃそんな言い分通りませんよ

まさか業界のルール(笑)とか言い出すんですかw

10: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:38:46.77 ID:7ET7P1oA0
その本を出版した当時の編集者(たぶんその出版社を退職済)が勝手に口頭で同意を取った と主張して舞台化をすすめちゃったんでしょ

13: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:42:29.96 ID:8LAPK8fh0
バ監督「こんどこれを原作に舞台化を考えているんですよ」
編集「いいですねぇ」

と調子を合わせたのを許可を取ったと勝手に解釈
みたいなことやってそう

14: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:43:39.31 ID:EFl8hXEWP
甲斐 智陽23時間前 (携帯より)
http://www.facebook.com/tomoaki.kai.73
濱田朝美さんへブログ読んで 何故あのようなことを書いたのか理解出来ません
現在あなたには 赤沼弁護士という代理人がいて光文社と舞台化の報告に行ったさいに
承諾を得て進めて来ましたもう私はなん十本の舞台を公演をして来ました原作本がある場合
作者の承認をとるのは当たり前ですから報告に行ったのですそして原作ではなく原案で
あることも伝えました 再現ドラマではないことも説明しました土屋側にも伝えてあります
土屋が稽古に 来なくなった時には 代理人から土屋の事務所に電話も入れて
貰らって舞台を頑張って欲しいとのむねを土屋側に言って貰いました代理人が立つということは
全て代理人を通して行うのが通常で その代理人の承認は濱田朝美の承認なのです
ブログには一切代理人の存在に触れてないので読んだ人は誤解を招くでしょう
そして私の書いた
脚本はあなたそのものだと信じてます
エピソードは
フィクションですが
困難を乗り越え生きてきた
あなたが描かれています

15: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:44:29.11 ID:EFl8hXEWP
>>14
この赤沼弁護士って実在すんの?????

24: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 2013/07/31(水) 04:52:05.03 ID:YVy8x93VO
>>14
それを読む限り制作者側の代理人の様に見える

58: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:22:46.55 ID:S1olFRYw0
>>14
この文章はひどいなw

65: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:33:03.86 ID:X8XOVgyP0
>>58
内容が酷いね。代理人がいたら、全権代理みたいな認識だものね。
代理人は本人に変わって代理内容だけを代理する人でしかない。
他人に本人に代わって挨拶だけをする代理人がいても問題ない。
挨拶代理人には著作物の許諾の代理権限はない。
だから、代理人と話する時には、その代理人はどのような代理行為が許可されているのかを しっかり確認しないといけない。権限のない行為に対して、代理人が許可をだしても本人が 許可を出したことにならない(例外はあるけどね)。
こういうことを全く知らなそうな文章内容だよね。

62: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:29:22.16 ID:8pB2vneT0
>>14の文章がアホすぎて言っていることの正当性に欠ける
よくこんなんで今まで代表務まったなw

66: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:34:32.03 ID:foWJaKBd0
>>14
仮にも舞台を作る人間が、こんな読みにくく、句読点の無い文章を書くのか?
この人日本人?

16: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:46:09.84 ID:6Dk4BFGCO
その代理人とやらが本当の意味で代理人であり
甲斐が言うように原作者が意図的にそれに触れてないなら
立場逆転もありえるのかな?

でも契約書ないんだよね?

54: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:17:00.08 ID:X8XOVgyP0
>>16
民法では表見代理というのがある。
相手(制作者側)から見て、原作者の正規な代理人と信じるに足る要件があるなら、代理人がした行為は本人(原作者)に帰属する。代理内容が舞台への許諾を含んでいるならばね。
また、表見代理人(原作者側の弁護士)が本人(原作者)の代理内容から逸脱しても(無権代理)、本人が追認すれば、その代理行為は成立する。が、本人が否定しているから今回これには当たらない。

こうなると、相手側が代理人(原作者の弁護士)を代理内容に沿った代理人とどういう内容で判断したかが争点になる。裁判するしかないな。ただ、原作者の代理人は弁護士だから、こんな民法の表見代理なことは当然知っている。そんな弁護士が相手側につけ込まれるようなミスをするとは思えない。
逆にするようなら、とても弁護士とは呼べない。
もしかしたら、制作者と原作者の弁護士が繋がっている可能性もある。つまり、原作者が代理人の弁護士にうまく言いくるめられている可能性もある。

64: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:31:12.59 ID:l9oiMDuI0
>>54
そんな話の以前に代理人云々居て書面は無いが合意に達していたというなら
それをまず立証しないとだめだろ

17: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:47:14.85 ID:LkXLB+EAO
原作者のblogも何かお花畑だし、まさか一番まともなのがアンナなのか…

18: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:49:02.91 ID:NqzRz+6oO
7/4のFB。
ライヴの告知で

舞台オールキャスト総出演
誓い奇跡のシンガーの原作者の濱田朝美さんも応援に駆けつけます

原作者って自分で書いてるくせに、今になって原案ってw
で、何より驚いたのはライヴで自分が歌っちゃってること。

19: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:49:02.92 ID:G82FqX0L0
代理人って誰のことだと思ったら弁護士なのね。
弁護士が同席したなら、最低でも一筆とるだろ。

書面出せばいいだけのことだ。
弁護士がいて口約束で終わるわけがない。

20: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:50:14.79 ID:nQ113LQk0
代理人がいた、片手情報だけじゃなくていろいろでてきたね

21: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:50:52.18 ID:rhM7imo40
契約書に判押せ って迫ったところでアウトだろ。
口頭で契約成立したって話で通さないとアウトだ。

22: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:51:37.73 ID:vtFNbH/EO
赤沼弁護士って誰? って原作者に言われておわり!

23: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:51:45.60 ID:IeYtz2RM0
契約には必ずしも書面は必要無いからね
況してや代理人がいるなら代理人が認諾した時点で成立するから
契約の成立要件は双方当事者若しくは代理人の合意だから

25: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:52:53.50 ID:G82FqX0L0
>>23
学生だろ。
現実ありえないから。

だいたい、弁護士がいて書面取らないなら何のためにいるんだ?

32: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:56:35.64 ID:knMPGKo70
>>25
書面なしの契約自体はありえなくはないよ
商取引って慣習が重視されるので

26: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:53:12.49 ID:knMPGKo70
仮にこの監督と代理人との間に契約があったとしても
本人の意思と違ってたらそれだけで無効でしょ

28: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:53:22.78 ID:U6rfc8Yy0
自分が勝てると思うなら、もっと真っ当な言葉遣いで、淡々と書けばいいのに。
土屋とか呼び捨てじゃ駄目だ。
自分から破滅を誘いこんでる。

29: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:53:32.45 ID:EFl8hXEWP
っていうかもしこの胡散臭い監督のいってるように、代理人が弁護士なんだったら
光文社と監督がわけわかんねー主張してきたときに
パーティなんかでないで書面で使用拒否する警告しておけば
話は早かったかもしれない

赤沼弁護士が実在するならの話だけどなw

31: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:55:58.43 ID:UkOArHTq0
>>29
弁護士の名前や存在偽るとほぼ100%負けるから、それはそれで面白い。
ちなみに都内には赤沼って弁護士は一人しか登録されていない模様

http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lo_detail.php?lo_id=7809

38: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:58:49.52 ID:EFl8hXEWP
>>31
おお!流石だな、特定はえーw
もしこの人が代理人じゃなければ、監督のフカシな可能性が高まりそう

30: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:55:17.93 ID:U6rfc8Yy0
芸能界のことは、色んなものが信用で成り立っていて、ギャラですら仕事後に額を交渉したりする。
興行自体が失敗すると、
ギャラ自体を待ってくれと、出演者だけでなく、裏方にまで言ったり。

ただ、裁判とかになると、
その慣例は弱い。

34: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:57:28.86 ID:6XC2TV7g0
>>30
芸能界だけじゃないよ
普通の人も、滞納を平気でする人多いから

33: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:57:26.98 ID:UkOArHTq0
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC/s?ie=UTF8&field-author=%E8%B5%A4%E6%B2%BC%E5%BA%B7%E5%BC%98&page=1&rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E8%B5%A4%E6%B2%BC%E5%BA%B7%E5%BC%98

あ、赤沼って弁護士の著書、成年後見制度とか多いね。
この著者の代理人ってのもあながち嘘じゃ無いかもしれん。

35: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:57:32.93 ID:/VRfsKIMP
>土屋が稽古に来なくなった時には代理人から土屋の事務所に電話も入れて貰らって舞台を頑張って欲しいとのむねを土屋側に言って貰いました

この代理人って赤沼弁護士?
そんな義務あるか?
製作側にもう一人代理人いるってこと?

36: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:58:00.61 ID:QiQAzYPD0
どっちも信用できんな

裁判はよー

37: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:58:42.00 ID:6XC2TV7g0
>>36
裁判も信用できないんだよな
こういう民事裁判って

39: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 04:59:12.07 ID:tBSwmDyb0
原作者がサインした契約書類見せたら終わる話じゃないの?

40: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:01:04.67 ID:vtFNbH/EO
明日は赤沼弁護士をおいかけまわすマスゴミが楽しみや

41: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:01:08.58 ID:pQZa4t7l0
「紅白を目指す」という原作者も
あの風体の演出家も
どっちも信用できないので

42: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:01:22.94 ID:aoh7tWIj0
和解して舞台やれば
まだ間に合うだろ

43: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:02:26.17 ID:9O5tnO/v0
代理人の承認が本人の承認だと本気で思ってるんなら、なんでしつこく本人にも了解取ろうとしたんだ?

45: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:03:04.33 ID:UkOArHTq0
>>43
土屋が本人と合意してないとでないっていいはじめたからでは。

47: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:04:11.17 ID:O3zJP31h0
>>43
だよね
そこを説明していない

44: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:02:56.39 ID:4uwANKVP0
いったい誰が実在して
誰が実在しないんだ?

49: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:06:11.99 ID:XtsHiW5Y0
しかし出版社がおれ知らね、とかそんなことあるのか

50: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:07:53.37 ID:EFl8hXEWP
わが娘 又々舞台たちます!!
木村カエラさんと!!
頑張ってる☆
私も 負けてられな~い(^^)d
no title

御免なさい(^^;
娘から 怒られました(>_<)
土屋アンナさんでした(*_*)
---------------------------

娘が舞台出演きまって楽しみにしてた脇役の親可哀想
監督は見苦しい言い訳していないで
自分がどんだけの人に迷惑かけたのか自覚すべきだな

51: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:08:30.12 ID:WVE5+XOl0
急にさんづけw
光文社に逃げられる前に書いたから、完全死亡してるの気付いてないのよね。

52: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:10:42.19 ID:oUgRysYr0
作者と製作者がおかしいと思うな、
文書が残ってない時点でおかしいw

57: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:22:12.08 ID:EI9KOiyV0!
この甲斐っておっさんの胡散臭さは異常

59: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:23:17.14 ID:4uwANKVP0
原作ではなく原案ゆえに、
脚本承認や権利料で軽い扱いになったということか。
そのへんで濱田さんが当初イメージしていたものと
ズレがあったのか。

61: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:26:38.58 ID:oUgRysYr0
>>59
舞台化するのに脚本家が書きなおすのは普通だろう、
一応出版社がついてる作家みたいだからそんなのありえないとおもうw

67: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:34:44.44 ID:knMPGKo70
>>59
どっちかというと逆かな
原案にされたから抗議したんじゃなく、抗議したら原案にされた

最初は原作扱いだったけど
脚本を改変しまくるなと原作者が抗議したから
製作側が勝手に原案扱いにして
「原案なんだから好き勝手レイプしまくるもんねー」と開き直って
舞台を強行しようとした

68: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:37:40.71 ID:oUgRysYr0
>>67
ほーなるほど。

60: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:25:31.85 ID:qTl0TdEK0
「悪いようにはしないから任せて」「はい」
これで契約が成立する世界

69: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:52:58.40 ID:5A5P1SjlO
代理人云々じゃなく契約書面とかないのかしら?
不思議でたまらない。

71: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:56:05.29 ID:qTl0TdEK0
>>69
あればそもそもこういう騒動にはならない

70: 名無しさん@恐縮です 2013/07/31(水) 05:55:28.33 ID:4rFoReFT0
どっちも胡散臭いなあ
原作者の濱田さんが何らかのトラブルで改名してブログやめてたのも気になるし



元スレhttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375212561/