新規キャンバス
富山県の北陸自動車道小矢部川サービスエリア(SA)で起きた宮城交通(仙台市)の夜行バス衝突事故で、死亡した小幡和也運転手(37)=宮城県角田市横倉=が事故当日まで11日間連続で勤務していたことが4日、同社への取材で分かった。
同社によると、小幡運転手の2月の休みは6、19、20の3日間。同社の就業規則は週休2日と定めているが、7日から12日間、21日から11日間の連続勤務だった。
 同社の担当者は「法定の範囲内の勤務状況だった」と説明する一方、「運転手の人数が不足していた」と述べた。
 事故原因は小幡運転手の居眠りか体調急変とみられ、富山県警は同社の労務管理に問題がなかったか調べている。

ース河北新報
(中略)
新規キャンバス

衝突寸前「運転代われ!」乗客、投げ出され死亡

乗客の北海道浦河町、会社員及川直之さん(41)は4日、富山県南砺市内の病院で読売新聞の取材に応じた。小野さんとみられる男性が小幡運転手に「おい、寝ているんじゃないか。起きろ、起きろ」「運転を代われ」と大声を張り上げ、約10秒後に大型トラックに追突したという。

(2014年3月5日07時47分  読売新聞)

ネットの反応

  • そりゃ事故るよ!
  • 勤務体制問題大ありじゃん!
  • ただの過労だろ?
  • 1日8時間運転を11日?
  • 高速バス料金の安い会社はそれなりのリスクがあると思っていいな
  • 投げ出された人もやり切れないな・・・



この前の関越事故で深夜路線バス業者が
かなり減ったとも聞きますが
それでも人件費カットで価格競争の世界なんですかね

【衝撃注意】千と千尋の神隠しってバッドエンドだったんだな、ヤバすぎ………(マジか?)
  • 【画像あり】 ”究極の美魔女” 42歳孫持ち女性が可愛すぎると話題wwwwwwwwwwwwwww
  • 韓国「オバマ誘致で日本に勝った!」⇒米式「時限爆弾」だったことが判明!韓国政府、「訪韓」の代価に気づきパニック状態寸前ww
  • 【愕然】 男3女2でスノボー行ってきた結果wwwwwwwwwww