1: ぱぐたZ~時獄篇@非常勤◆FdDsU0B5ivx5 2014/04/05(土)23:55:12 ID:EC3kpnQ0F
no title

島根県・竹島をめぐる、韓国人のトンデモ訴訟が門前払いとなった。県が制定した「竹島の日」(2 月22日)条例について、韓国の活動家が「領土編入した告示の原本がない」といった事実無根の根拠をもとに、条例無効を求める民事訴訟を起こしていたが、松江地裁は毅然として「却下」したのだ。常識や理屈が通じない隣人には、正攻法でガツンとやるしかなさそうだ。

あきれた裁判の原告となったのは、韓国の市民団体「独島を日本に知らせる運動連帯(独島連)」の ペ三俊(ペ・サムジュン)会長(60)。

訴状によると、島根県が2005年に制定した「竹島の日」条例について、「日本国民に、大韓民国 の領土を誤認する混沌を与える」と主張。

さらに、「(条例が)両国間の平和を破壊する事件発生の懸念があり、(ペ氏の)高血圧と糖尿病が悪化し、精神的苦痛を与えている」などと、トンデモない理由 をもとに、条例の無効確認を求めていた。

(略)
また、ペ氏は無効の根拠として「告示の原本がない」と主張した。昨年11月、島根県庁で「原本を見せろ」と要求したところ、きちんと印刷された告示が出てきた。

ペ氏は帰国後、「(当時は印刷技術 がなかったはずで)手書きの原本が焼失したのを確認した」と記者会見を開いたのだが、これが大間違 い。韓国と違い、日本では印刷技術が確立されていたのだ。

ペ氏は今年2月に提訴した際、松江地裁前で、韓国メディアを集めて記者会見を開き、わざと路上で(禁止されている)横断幕を広げようとしてもみくちゃになるなど、「パフォーマンス重視の姿勢だっ た。『産経新聞の記者はいるのか?』とも叫んでいた」(公安関係者)という。

お騒がせ活動家のトンデモ訴訟に対し、松江地裁は先月31日、「行政訴訟の対象にならない」と訴えを却下した。
詳細はソースにて
夕刊フジ
http://news.infoseek.co.jp/article/05fujizak20140405005

3: 名無しさん 2014/04/06(日)00:04:21 ID:LDBsC5dUi
ところがどっこい、痴裁は裁判官のハキダメだからね。
数撃てばあたるときがあるんだな。

いいかげん、地裁に無能を集めるのやめろよな。
左巻き裁判官はほとんどアスペだってのが実態だ。
裏方で事務でもやらせて、表にだすんじゃねー。

4: 名無しさん 2014/04/06(日)00:04:47 ID:w8mm2mfMS
「産経新聞の記者はいるのか?とも叫んでいた」 ワロタ

5: 名無しさん 2014/04/06(日)00:08:17 ID:yxGrngXbj
面白すぎて草生えたwwwwwwwww
朝鮮風一人漫才かよ!

6: 名無しさん 2014/04/06(日)00:13:24 ID:oOzBph4Mz
産経新聞の記者はいるのか?』とも叫んでいた」(公安関係者)という。

公安ちゃんとマークしてんだな。

7: 名無しさん 2014/04/06(日)00:15:28 ID:Iu3DtksED
>>1
韓国人は、キ○ガイか?

どんな教育をしてるんだ?

8: 名無しさん 2014/04/06(日)00:15:46 ID:afKd4N35L
キ○ガイwwwwwwwwwww
この民族ダメだwwwwwwwwwwwwwwww
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396709712/
open