1: ぱぐたZ~時獄篇◆FdDsU0B5ivx5 2014/04/06(日)16:52:15 ID:KIgVEnlPa
140404_gravity

★次元を超える。立体的なイメージを空間に描く次世代ペンタブ「Gravity」

未来的すぎて3度見した。

これは「Gravity」という名のペンタブレット。専用メガネを付け、特殊なペンをパッド上で動かすことで、まるで目の前の空間に直接スケッチしてるような感覚でイラストを作成できるんです。

パッドの左部分のスティックやボタンでイメージを回転はもちろん、拡大することや移動させることもできるみたい。また本人だけではなく、メガネをかければ他の人も描いたスケッチを見ることができます。しかも3Dプリントもできるなんて、未来的すぎますよね。


2: 名無しさん 2014/04/06(日)16:58:12 ID:ipHUDlgTr
ええな

4: 名無しさん 2014/04/06(日)18:42:59 ID:aG1ebRiht
3D粘土を手でコネコネしたいんだが。もちろん他人に見られないモードで。

5: 名無しさん 2014/04/06(日)18:52:53 ID:RG8aNeLS8
これいろいろ応用できるんじゃね?

9: 名無しさん 2014/04/06(日)20:12:20 ID:sVasKYBPw
>>5
出来そうだね。
例えば、建築CAD。
実際に、立体で書けるし、邪魔にならない、手間じゃないなら等倍のスケールで書ける。
それを現場に持ち込んで建てる予定の場所に投影したらミスだって少なくなる。

6: 名無しさん 2014/04/06(日)19:49:16 ID:cyuROr1Di
専用めがねってのがなぁ~・・・

7: 名無しさん 2014/04/06(日)19:50:55 ID:zLkkC6rlP
マジで技術って進んでるんだな…

8: 名無しさん 2014/04/06(日)20:08:21 ID:FSfiJCNiq
今更専用メガネはキツイでしょ
こういうのは裸眼で見れるようにならないと

10: 名無しさん 2014/04/06(日)20:16:04 ID:HWTktPkLI
よく似たパターンで色々進化して行きそう。


http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396770735/