d7aac_929_spnldpc-20140410-0101-0
今季の統一球はやはり飛び過ぎだった。日本野球機構(NPB)は10日、1軍公式戦で使用している統一球の反発係数の検査結果を発表した。

 3月29日の開幕第2戦が行われた6球場で各1ダースずつ検査した結果、統一球の反発係数の上限である0・4234を上回る、平均0・426という数値が出た。昨年4月の検査では平均で0・416だった。
 詳細はソースにて
http://news.livedoor.com/article/detail/8723507/
◇平均反発力係数検査結果(4月9日)
 札 幌  0.425
 東 京  0.428
 神 宮  0.426
 西 武  0.423
 ナゴヤ  0.427
 ヤフオク 0.426
 平  均 0.426
 ※基準値0.4034~0.4234
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140410-00000117-mai-base


【ネットの反応】