1: ひろし ★@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:28:23.17 ID:???0.net
no title

 西アフリカのリベリアでエボラ出血熱に感染し、米国に帰国して隔離施設で治療を受けていた米国人の男性医師と女性医療関係者が21日までに、米ジョージア州の病院から退院した。

 病院などによると2人は血液検査でウイルスが検出されなくなったのが確認された。
女性は19日に、男性医師は21日に退院した。
男性医師は同日、病院での記者会見に出席して回復ぶりを示し「神に感謝する」などと語った。
2人は臨床試験前の治療薬「ZMapp」の投与を受けた。
男性医師が帰国時に歩いて病院に入ったことから、一部米メディアは薬の効果がみられたと伝えた。

 ただ投与時期が発症から1週間以上後と遅く、男性医師がエボラ熱から回復した少年から抗体を含む可能性がある輸血を受けていたため、感染症の専門家は薬の直接の効果に疑問を示している。(共同)


2: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:29:06.87 ID:koY9JpLyO.net
おぉ…

4: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:31:01.35 ID:jMEY0ru+0.net
つまり薬の効果かはわからないんですね。
少年から輸血したから治ったのかもしれないと。

5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:31:05.45 ID:ksvSIQlj0.net
血液からはなくなっても粘膜に7週間残留するとWHO報告にある。

39: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 02:29:27.80 ID:aYUw+2fd0.net
>>5
考慮してるさ。知識の披露も弁えないと恥ずかしいぞ。

6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:31:42.22 ID:ySFdsqwA0.net
無毒化したウイルスを豚に与えて抗体を作らせたらダメなのか?

8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:38:32.96 ID:3RkR99hm0.net
おいまだ隔離しとけよ

9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:39:05.27 ID:ayLHW5n90.net
会見の様子
no title

no title

11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:39:48.92 ID:mpIbfGfd0.net
退院って・・・米オワタ

12: 碧眼の白猫@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:40:27.98 ID:/o9zFwlS0.net
BBCに映像が上がってる。

「生きている事に興奮している」
「大勢の人たちの祈りと支援に感謝の言葉も無い」

だそうです。

14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:42:01.79 ID:Z/ylZc+20.net
>>12
内臓疾患等エボラや治療薬の後遺症はなかったのか

17: 碧眼の白猫@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:45:20.78 ID:/o9zFwlS0.net
>>14
映像見る限り非常に元気
笑ってるし、普通に歩いている。
http://www.bbc.com/news/world-us-canada-28883110

18: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:46:43.22 ID:Z/ylZc+20.net
>>17
そりゃよかった、ありがとう
コラーゲン大好きエボラちゃんは目玉や内臓食い散らかすと聞いていたからなぁ

15: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:44:27.61 ID:ge5xIY680.net
○HIVの場合

・「ウィルス検出せず」でも体内からウィルスが完全に無くならない。
・ここで油断して投薬を中断すると再びウィルスが増殖を始める。
・一旦投薬を中断してしまうと、その薬の効果がなくなる(耐性がつく)可能性が非常に高い。

16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:44:47.99 ID:ayLHW5n90.net
まだ回復して間もないのに人前にいて大丈夫なんだろうか

19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:50:24.32 ID:A+9XlYzi0.net
潜伏期間も延びているようだけど後遺症が少ないということは
これまでとは違うものに変化し
弱毒になりさらに広がる可能性が増えたってことだろ
ヤバさはカワラン

20: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:54:09.52 ID:J1i23QBQ0.net
回復したってことは体内に抗体が出来てるんだろ?、
もう一度リベリアに行かないのか?

21: 名無しさん@13周年 2014/08/22(金) 02:01:01.04 ID:UUPEdRcC8
どう考えても退院早すぎなんですけど。
薬の効果をアピールしたいのかねえ。

23: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 01:56:22.84 ID:8E2FZ/RP0.net
薬効かどうかは微妙だとしても、
とりあえずこの人にも献血してもらって、抗体を抽出したりできないの?

50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 03:04:54.33 ID:7rdMZU/40.net
>>23
それ出来ないのかね

25: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 02:01:16.66 ID:qPg4mtWZ0.net
インフルエンザみたいにワクチンは作れるかもしれないけど
抗体そのもので特効薬は作れないんじゃないかな

29: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 02:18:40.27 ID:+KNUfsWY0.net
>>25

Zmappは人の抗体血清を利用した人工抗体のようなもんだが何か?

26: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 02:14:38.05 ID:ajM9qqOQ0.net
>>1
んで富士フィルムの開発中の新薬は最近全く聞かないけどどうなったん?

27: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 02:15:22.00 ID:caGniFQF0.net
何だエボラ楽勝じゃん

28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 02:17:55.77 ID:uT6cXeVm0.net
回復してもしばらくは二次感染させちゃう可能性あるらしいのに退院させるんだな

31: 碧眼の白猫@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 02:22:33.31 ID:/o9zFwlS0.net
ワクチンは大量生産が難しい上に
ウイルスの遺伝子の型に影響される

35: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 02:25:45.11 ID:+KNUfsWY0.net
エボラから生還した人間の抗体を抽出

タバコの繊維に移植し増殖(タバコの前はマウスの子宮をつかってた)

人工血清完成

エボラ感染マウスで実験

マウス治った!

これが簡単な流れ

51: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 03:05:21.40 ID:QxG4wJat0.net
>>35
>エボラから生還した人間の抗体を抽出
>↓
>タバコの繊維に移植し増殖(タバコの前はマウスの子宮をつかってた)
>↓
>人工血清完成
>↓
>エボラ感染マウスで実験
>↓
>マウス治った!
>
>これが簡単な流れ

バカは黙ってな
しかも、タバコの繊維って何?
no title

英語が読めない土人

60: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 03:14:21.50 ID:QxG4wJat0.net

42: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 02:34:28.30 ID:7phIMTtM0.net
助かっても失明とかひどい後遺症になるといってた奴
嘘つくなや。

44: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 02:36:53.99 ID:mxTHpin20.net
結局さエイズもエボラも金にならないアフリカ人が死んでるから放置されてるだけなんだよな
先進国の人間が本気になれば結局対処できるんだろ

>>42
ちゃんとした治療してるからだろ

43: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 02:35:18.75 ID:g8oidCEB0.net
そりゃワクチンが無い時に奇跡的に助かった人の事じゃねーの

48: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 03:01:38.66 ID:u0GNKH2k0.net
退院の会見してんのはいいんだけど
アウアー(^p^)だったら怖いな

54: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 03:10:59.57 ID:UpB8PJxN0.net
退院させちゃっていいの?

55: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 03:12:17.55 ID:Ft2TW6qj0.net
お前ら、STAP細胞で騙されて
また同じ流れで騙されてんだな。

エボラでも数種類あるみたいだし、そもそもこいつら感染してたのかどうか分からんし、
USA!USA!の利権サル芝居かもしれんしあほくさー

62: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 03:19:33.21 ID:Ft2TW6qj0.net
感染してるってどの時点で分かったのか不思議。
発症してからだろ?

なら体内に相当量のエボラがいるわけで、その時点で細胞バラバラにされて組織破壊されて
空港ついて死んだナイジェリア人みたいになるわけで、奇跡的に助かったとしても体中の組織が破壊されてて
こんなすぐに歩けるまで回復とか、




どんな勘違いなサル芝居やってんだよコイツら。
ただの発熱を勘違いしてましたと言えよ(笑)

68: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 03:34:35.45 ID:MWLTFtc80.net
> 男性医師がエボラ熱から回復した少年から抗体を含む可能性がある輸血を受けていた
 
そんな血液ドーピング療法が…

69: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 03:39:42.86 ID:UpB8PJxN0.net
アメリカ人はエボラじゃなかった可能性のほうが高いな
薬が効いたというよりエボラじゃなかったからすぐに退院
本当に感染していれば、もう少し入院しているはず

元スレ: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408638503/