有賀さつき、新山千春…離婚相手の素性や夫婦生活を“べらべら暴露”人間に批判殺到
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:09:57.23 ID:???*.net
20150201-00010002-bjournal-000-view

元フジテレビ・アナウンサーで、現在はフェリス女学院大学アナウンス講座講師を務めている有賀さつき。
2002年に13歳上の同社社員と結婚、一児の母となったが、06年に離婚している。
その有賀は1月6日放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に出演した際、元夫との“仮面結婚生活”について赤裸々に語り、話題になっている。

そもそも有賀は元夫との相性を「水と油」だと思っていたため、一度は別れを決断したという。
しかし、その2日後に妊娠が判明したため、「刑務所に入るつもりで」結婚に踏み切ったと語る。
その後の夫婦関係を「子育てをするための共同生活みたいだった」と評する有賀は、MCの岡村隆史(ナインティナイン)から“夜の営み”について聞かれると「気持ち悪いこと言わないで」「吐いてもいいですか」などと、元夫への嫌悪感を隠さなかった。

また、同番組内ではタレント・田中律子も、1997年に結婚し12年に離婚した元夫との関係を「仮面夫婦だった」と語った。
結婚から1年後に長女が誕生した際、夫から「女として見られなくなった」と通告された田中は、所属事務所に離婚の意思を伝えたという。
しかし、田中の持つ良妻賢母のイメージを前提にCMの契約が入っていたため、「CMのために自分のイメージを守った」と、結婚生活を続けた理由を語った。

有賀や田中のこうした告白を受けて、「夫婦間のことを公にするのはルール違反」「離婚から何年もたっているのに、わざわざ言うことではない」「いや、相手にも落ち度があったのでは?」などと賛否両論を呼んでいる。

また、昨年12月に離婚を発表したタレント・新山千春も、バラエティ番組で「家で夫との会話はほとんどなかった」「すごくつらかった」と結婚生活について語るなど、最近は芸能人が離婚相手のプライベートな部分や過去の家庭の内情を暴露するケースが数多く見受けられる。
そんな状況について、自らも離婚経験がある30代女性はこう語る。

「お互い何があっても墓場まで持っていくのがルールだと思います。
私も元夫について言いたいことはいろいろありますが、自分の親にも必要最低限のことしか話していません。
それが、一度は人生を共に過ごそうと思った人へのリスペクトではないでしょうか。
友達にポロッとこぼす程度ならまだしも、公共の電波を使って言われるなんて、相手にしてみたらたまったものではないでしょう。
なにより、子供がいる場合はその子への影響を第一に考えるべきです。そのあたりの配慮も欠けているように思えます」

また、別の30代既婚女性は「ぶっちゃけ話もやむなし」との見方を述べる。

「そもそも、家庭円満ならなんの問題もなかったわけですから、何を言われてもそれは仕方のないことだと思います。
もちろん、相手にとって不利な情報だけを一方的に流したり、誇張するのはよくないですが、事実であれば相手にとっても思い当たるふしがあるはずです。
それに、有賀さんも田中さんも親権を持ち子供を育てています。
離婚と育児が重なったことは相当なストレスだったと思います。思いの丈を吐き出すことでスッキリし、活力に変えているのだとしたら、一概に彼女たちを責めることはできないと思います」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150201-00010002-bjournal-ent
Business Journal 2月1日(日)17時0分配信

3: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:11:01.24 ID:???*.net
●エンタメの一部である“ぶっちゃけ話”

また、『幸せな離婚 自由に生きるって気持ちいい!』(生活文化出版)の著者で「週刊新潮」(新潮社)などに連載を持つライターの吉田潮氏は、次のように語る。

「テレビはエンタメですから、編集で『面白おかしくキャッチーに』されるのは当たり前。
どんなバラエティ番組でも基本的には台本があり、そこで『面白要素の抽出と厳選』が容赦なく行われるわけです。
視聴者としては、この壮大なエンタメを『対岸の火事』のごとく、意地悪く眺めて楽しみ、『香ばしい情報をありがとう!』というのが正しい姿勢でしょう。

夫婦のいさかいが微に入り細にわたるほど、つまり、生ごみの出し方だの閨での戯言だのと広がれば広がるほど興味津々になるわけで、そういう意味では、高嶋政伸と美元なんかも長期にわたって香ばしい情報を提供してくれたよね。
でも、離婚調停のために盛りすぎたり、あまりにいさかいの頻度が高いと、ありがたみも面白味も薄れる。 川崎麻世とカイヤのようなケンカ商法になると、みんな辟易するでしょ」

さらに吉田氏は、芸能人の暴露話の“価値”について、次のように評価する。

「とはいえ、この手の話で視聴者がワイワイ盛り上がれることは確か。
芸能界には決して世に出ることのないような裏話もあるのだから、こうやっていろいろと話してくれる芸能人はありがたいですよ、視聴者にとっても制作側にとっても。 だから、芸能人のみなさま、どうぞもっとあけっぴろげにお願いします」

有賀や田中のような“仮面夫婦告白”も、実はテレビ界のエンタメの一部として機能しているのかもしれない。
私生活を切り売りし、常に自らの存在にバリューを持たせなくてはならない芸能人にとっては、ある意味で仕方のないことともいえるだろう。
そして、そういった文脈がある限り、われわれ視聴者は今後も多くのタレントたちの暴露話を耳にすることになりそうだ。
(文=編集部)

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:10:57.13 ID:uxF6f/cU0.net
人間の屑

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:16:24.70 ID:+YJHK3LM0.net
「元旦那が一方的に悪い」
「子供はママの味方」

もうこれには飽き飽きです

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:16:30.06 ID:AQSvTCRF0.net
女のくせに生意気だ

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:16:40.81 ID:1xXnDZfZ0.net
女はペラペラしゃべるからなw

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:17:14.46 ID:OeFnL+uO0.net
他にウリがないし・・・

有賀さつき・・・旧中山道を1日中山道と読んだ時が全盛期
田中律子・・・愛しあってるかいで小泉今日子にまとわりついてた時が全盛期
新山千春・・・浮気現場を写真週刊誌に撮られた時が全盛期

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:24:12.49 ID:trGko5Nu0.net
>>9
新山千春の全盛期はジャングルTVだ

72: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 19:04:20.93 ID:fmralDcG0.net
>>9
> 有賀さつき・・・旧中山道を1日中山道と読んだ時が全盛期
有賀が読んだのは1日中山道じゃなくて「きゅうちゅうさんどう」

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:19:39.89 ID:HToRd2Qb0.net
テレビ作家がバカだからこんな番組に行き着いちまうんだよ
テレビは馬鹿に合わせて作ってたらしいが自分がバカじゃどうしようもねえだろ?

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:24:56.06 ID:tVPuLl7p0.net
女は昔一度でも好きだった男を冷めてから過剰に嫌悪するらしいが、その気持ちのまま何やっても許されるわけじゃないだろ。

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:26:11.00 ID:npqeMN/r0.net
相手の社会的立場とか全く考えないんだな

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:27:13.95 ID:mvh9+QaT0.net
二人とも子供も事は一切頭にないクズ

22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:27:25.16 ID:QnaDsvQ10.net
新山はそれでもだんなの稼ぎについては一言も文句言わなかったぞ

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:28:01.67 ID:p+LTlT0h0.net
新山、不倫を何度もしておいて夫批判はかわいそうだろ・・・

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:31:58.08 ID:QnaDsvQ10.net
離婚をネタにテレビに出ようとする時点で終わってるがな

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:33:58.24 ID:FgzCKcM20.net
相手のいない所で、ベラベラ喋ったところで
自分に都合のイイことしか言わない事くらいみんなわかってるからな

裁判するのに、傍聴席に人だけいて
裁判官も弁護士もいない状態で裁判を始めてるようなものだよ

38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:36:55.08 ID:g9WvSl3/0.net
そんな番組を観て喜ぶ人がいるのだから仕方ない

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:43:09.12 ID:5+fOJlF/0.net
新山が離婚したの今知ったわ
旦那の稼ぎが悪いから離婚なんだろうな

43: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:43:38.56 ID:1QwAl3aL0.net
新山の方は見てないから知らないが、有賀の方はたまたま見ていた
あれはいくらなんでも酷いだろうと思ったわ
テレビの仕事が欲しくて必死なのかもしれないが、あそこまでバラされてしまっては元旦那は立つ瀬がない
気が弱い性格なら恥ずかしくて表を歩けないだろうな

49: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:46:48.07 ID:Xkbtqp0c0.net
>>43
実際離婚してからテレビで見なくなったw

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:46:33.50 ID:dQ+7ZLeA0.net
会話がなかったならまだわかるけど、有賀の気持ち悪いはちょっと酷いよ。元夫が可哀想。

51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:47:34.09 ID:s2VQ9B990.net
この女の方が屑だろ。

お前らは一方的にテレビで主張してるだけ。
相手方の言い分は一切出てこないわけ。

これじゃまるで一方通行だろ。
あまりにおかしい。
実はお前らも家事をしてなかったとか出たら印象なんかぜんぜん変わる

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:48:29.41 ID:Lzt8aoWf0.net
フェアーじゃないな。子供がいる場合は子供がかわいそうだ。

58: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:51:25.84 ID:TcDzxy330.net
そんなクズを番組を作る日テレが一番のクズ

59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:54:05.58 ID:88Kn4Y0Y0.net
>そもそも、家庭円満ならなんの問題もなかったわけですから、何を言われてもそれは仕方のないことだと思います。
>思いの丈を吐き出すことでスッキリし、
>活力に変えているのだとしたら、一概に彼女たちを責めることはできないと思います

なんだこのクズ女の意見は
よく採用するなこんなん

65: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:58:04.07 ID:Eq+IVg/R0.net
離婚相手の事なんてベラベラ喋っちゃ駄目よ

リベンジポルノと同じじゃん

69: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 19:01:30.85 ID:OnQhpPw3O.net
芸能人だけじゃなくて、今は母子家庭になっても生活できるからなあ。国が手厚く援助しすぎなんだわ。

70: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 19:03:42.70 ID:AjS/kaLv0.net
元旦那のプライバシーは他人のプライバシーですよ。

73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 19:06:47.29 ID:szmVWiD40.net
芸能人の場合、相手が一般人なら語っちゃダメだわ

75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 19:11:21.18 ID:zSeXhEkC0.net
同じことを男がやると「女々しい」だの「女の腐ったような性格」だの言われるからな

77: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 19:15:06.55 ID:uqU5VZ9d0.net
これって女の本質やん
彼女レベルでも友達にはべらべら喋ってるよ

89: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 19:28:53.80 ID:OqqOqSW/0.net
プライベートを切り売りするしか出演のネタが無いんで、しょうがないだろ。
見る方にとっては、他人の不幸は蜜の味、そんで不幸話を作り上げる。悲劇の主人公の出来上がり。

99: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 19:50:47.70 ID:zCeLwusA0.net
この2人はほんと下品だなと思う
まあ使う方の問題もあるけど

元スレ: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422781797/