img_68bb491d73f5dfa2d8bb5be94b95cbcd591081

葬儀不要、墓もなくていい。そんな風に考える人が急増するいま、さらに新しい潮流が巻き起こりつつある。
なんと遺骨を宅配便で寺院に送り、供養を依頼する人が増えているという。実情を追った。

基本料金は3万円
埼玉県・熊谷市にある曹洞宗の寺院・見性院。敷地約4000坪。創建から400年以上の歴史があるこの禅寺に、平均して月に3回ほど、郵便局などが取り扱う宅配便「ゆうパック」で送られてくるものがある。
品名は、「遺骨」。扱いは「こわれもの」。梱包に納められている陶器の骨壺に配慮してのことだ。
「送骨サービス」としてゆうパックでの焼骨の受け入れを始めた、同院の橋本英樹住職(49歳)は、こう語る。
「これまでに、中の骨甕(骨壺)が割れたり、お骨が飛び出したりといった事故もありませんし、郵送中の紛失事故も一度もありません」 家族が亡くなれば親族や故人の友人、職場の関係者などを呼んで通夜・本葬を行い、四十九日の法要を経て先祖代々の墓に納める?。それがかつての日本の「弔い」のイメージだった。
だがここ数年、葬儀は大げさにせず、ごく近しい人だけ呼べばよいとか、いわゆる「何々家の墓」を建てても、子供たちには迷惑だと考える人が急増している。
さらには、「葬儀は不要、墓もなくてよい」とし、「ゼロ葬」と呼ばれる送られ方を希望する人も多くいる。
すぐに遺体を火葬場で焼き(直葬)、焼骨は山野や海に散骨するなどして、「手間もおカネも最小限で『さようなら』」しようとする人々だ。

変化の荒波に直面する、日本の葬儀や墓のあり方。そのなかでも、「遺骨をゆうパックで寺院に送る」という行為は、非常に先鋭的だと感じられる。
いったい、どうすれば遺骨を送ることができるのか。詳細を見ていこう。
「送骨サービス」の手続きは簡単だ。インターネットで同院のHPにサービスへの申し込み方が記載されている。
故人の宗教・宗派・国籍は問わない。仏教の僧侶がつけた、いわゆる戒名を持っている必要もなく、俗名(生前の名前)のまま納骨できる。地域の限定もなく、日本全国から送ることが可能だ。
料金は前払いで、永代供養料として基本料3万円(送料3000円は別途自己負担)を同院の口座に振り込むと、引き換えに「送骨パック」が届けられる。内容は、

・骨甕サイズの段ボール
・中敷き用の段ボール
・ゆうパックの送り状
・ビニールの緩衝材
・送骨マニュアル

だ。送り状には見性院の住所や品名などが、あらかじめ記入されている。
マニュアルに従い、段ボール箱に骨箱(骨甕を納めた箱)を入れ、緩衝材を詰める。
忘れてならないのは、自治体が発行する埋葬許可証を同封すること。これがないと寺院も遺骨を埋葬できない。
最後に荷物を郵便局に持ち込むか、連絡して引き取りに来てもらい、手順は完了だ。

「送骨」を選んだ理由
一方の同院では、遺骨が届くと、まず骨箱のまま本堂の祭壇に安置し、お経をあげて供養する。
その後、同院の玄関にあたる山門脇の永代供養塔に運び、骨箱から骨甕を取り出して納骨する。
「永代供養塔は、寺院の敷地の隅の薄暗い場所に追いやられていることも多いのですが、山門そばの明るいところにあるので、お寺に来る人が誰でも拝むことができる。
永代供養墓=無縁墓地と思われるきらいもありますが、ここではまったく違います」(橋本住職) この永代供養塔には現在500柱以上が眠っている。「送骨サービス」による、ここへの納骨には主に2種類がある。
ひとつは、標準的な永代供養料3万円のみの場合。遺骨は骨甕から取り出され、永代供養塔の地下の「カロート」と呼ばれる合同納骨堂に他の遺骨とともに納められる。

(続きはサイトで)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/43960 
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/43960?page=3
2:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:24:24.19 ID:r05m9Sgn.net
金かかること自体おかしい
117:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 21:24:13.38 ID:h+OwyDxJ.net
>>2
は?
3:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:25:36.22 ID:iGuc/9u1.net
マジかw
4:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:26:02.37 ID:Zqm1MLDy.net
集団墓地でいいじゃん  草むしりとか大変だよ。
5:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:26:38.96 ID:3opxZ6KT.net
>忘れてならないのは、自治体が発行する埋葬許可証を同封すること。これがないと寺院も遺骨を埋葬できない。

これ郵便法違反になるんじゃねーのかな?
15:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:34:43.93 ID:OEBPLPtp.net
>>5
現金とかは送っちゃだめだが許可証は別にOKだろう。

遺骨をゆうパックってのもどうかと思うが、個人的には墓を監視カメラ的なので映して自宅からモニターして墓参り、とかの方が頭おかしいって思った。
21:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:37:29.11 ID:Q9lKjojZ.net
>>15
ゆうパックで信書は送れない。
許可証は信書。
139:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 21:41:34.42 ID:fBCFYgv0.net
>>21
別途普通郵便で送付すればいいよね?
178:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 23:05:24.25 ID:Q9lKjojZ.net
>>139
それだと郵便事故の恐れあるし、(簡易)書留の方がいい。
寺はめんどくさがるだろうがね。
7:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:28:21.44 ID:vFCrpFRJ.net
日本の伝統文化破壊をしたい人はどこの国の人なのか
日本国民なら解るでしょう
11:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:30:21.26 ID:R9Q4vkmf.net
こりゃ生臭坊主メ、無料で永代供養してあげるから自分で持ってるようにぐらい指導しろよ
12:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:31:01.03 ID:uNXLO7aw.net
散骨って違法じゃん
17:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:35:55.41 ID:+kIXbpoI.net
化けて出るほど冷遇されたジッサ・バッサは供養した方が良いな。
供養したくなかったら、化けて出ない程度に世話しとけよ。
22:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:38:03.65 ID:YUwqwiha.net
佐川とか西濃じゃいかんの?
27:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:45:26.54 ID:Q9lKjojZ.net
>>22
ヤマトと佐川は規約で明確に禁止してる。西濃は知らん。
23:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:38:04.53 ID:x1/PJqNs.net
新幹線でなく独り静かに発見されずに死にたいね
26:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:45:24.76 ID:z+BhfaF1.net
遺産残さないとこうなるのか
29:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:45:54.61 ID:Vz9Ad0fG.net
骨送られてきたらそのまま捨ててそう
32:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:50:20.55 ID:s8JhCKl9.net
リアル喪主が来ましたよ。

火葬費用 20,000円
郵パック葬 30,000円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
後期高齢者の葬祭費補助 50,000円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プラマイ0で良いんじゃないか。
35:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:52:58.64 ID:vJIcxeSB.net
これ寺じゃなくて、公営の墓地とかじゃアカンのかな。
36:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:53:37.36 ID:s8JhCKl9.net
死ななくてもゴミみたいな奴もいるしな。
37:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:54:37.86 ID:DNvoeMTr.net
この寺の住職や役員の国籍が知りたいな。
39:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 19:56:36.22 ID:hpR9oetM.net
多くの人が糞坊主の銭ゲバぶりに気が付いただけ。
43:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:00:24.30 ID:aHCDj+CN.net
確かに「戒名料」とかで何十万円も払うの馬鹿馬鹿しいよな・・・
おいらの親は古いタイプの人間だから、いままでのしきたりに従って戒名つけて普通に葬式やったけど。
本人とその家族が納得しているのなら>>1のような簡素な供養でも全然問題ないと思うよ。
44:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:02:42.27 ID:5fPeF10Q.net
あー、俺どうしようかな。孤独死は確定だからな。
家でばったり死んで腐るのが嫌だな。
とにかく迷惑だけはかけたくない。
だから安楽死施設あるといいと思うんだけどなあ。
臓器も取り放題だよー。ジジイだけどw
254:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 05:13:08.73 ID:khdUBQP+.net
>>44
サ高住にでも入れよ
47:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:10:44.99 ID:Q9lKjojZ.net
>>44
刑務所にでも入れば良い
53:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:18:23.07 ID:5fPeF10Q.net
>>47
えー、そのために犯罪すんのー?w
面倒だよw でも、獄中で死ぬ老人も多そうだなあ。
52:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:16:30.39 ID:aHCDj+CN.net
>>44
夜、熟睡しているときに直下型の巨大地震が来て崩れた建物の下敷きとなり
恐怖や痛みをほとんど感じることも無く即あの世行き
その直後発生した火災で綺麗に焼かれて骨になり、腐敗臭を撒き散らすことなく
この世を後にする・・・
っていうのを考えたんだけど現実はそう上手くはいかないよな・・・・
54:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:22:22.87 ID:5fPeF10Q.net
>>52
不慮の事故っていいよね。
なんも責任ないし。
でも、確実性に欠けるよなあ。
49:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:12:19.37 ID:RcCd9o+d.net
極力そうならないこと祈るが・・・

孤独死とか自裁とかの人は周囲に気遣う気があるなら
せめて火葬代ぐらいは用意しとくといいかな
(その際は一筆したためて用途明記しとくこと)

そうなりたくないなら月曜からまたお仕事がんばりましょう
50:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:12:20.11 ID:i6sADaGc.net
葬式で呼ばれた坊主も家族が死んだら葬式をやれ、ちゃんと坊主を呼べと
ありがたいお話の席でしつこく言ってたな
55:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:29:32.83 ID:b2tt4SI8.net
仏教関係者どう思ってるやら。世尊が一言でも「僧侶には高額な布施を施し、遺骸は火葬せよ」と言ったか。
坊主は月命日のお経詠み=集金は熱心だよな。衆生がむしろ、原始仏教の姿に回帰してるんだろ。
58:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:30:55.46 ID:m5QNAQJE.net
なぜか無関係な仏式なんだよね

仏教徒じゃないのになんで仏式を強要されなきゃならんのじゃ
宗教の自由は無宗教も含まれる
67:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:37:11.06 ID:Y9n/Utkz.net
>>58
特定宗教でなくても、遺体をゴミやモノだとおもわなければ、
無宗教ではないよ。
63:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:34:40.07 ID:Y9n/Utkz.net
異常に高い寺もおかしいが、
これは別な意味でおかしい。

なんの愛情もない奴か、発達障害かだろ。
海外で無宗教の奴が警戒されるのは、
こういう奴は金のためならなんでもする確率が高いから。

日本人の大半は、無宗教ではないので骨と物は一緒に考えられない。
68:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:39:50.77 ID:5fPeF10Q.net
>>63
えー? ほぼ無宗教だろw
なんかあんの?w
72:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:44:48.19 ID:ha0FZnT3.net
骨粉だけに紛失ないのか・・・
75:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:48:28.32 ID:UTNI/17X.net
墓ってのは遺族のためのものだからな
遺族がいないか不要ならいらない
76:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:50:44.28 ID:bO1eG4Zu.net
墓も葬儀もいらないが、ゆうパックは酷すぎだろ そこは遺族の常識の範囲
77:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 20:52:40.81 ID:/wndm16f.net
あくまで選択肢のひとつ。
選ぶか選ばないかは当事者次第。
やる覚悟した寺と、選ぶ遺族のこと。
96:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 21:03:03.20 ID:aw7lFbx8.net
ほんと死んだ後まで金を使いたくねえ

死んだら火葬場で粉々にまで焼いて遺灰はそのままでいいわ
106:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 21:07:50.60 ID:kFbDcOrN.net
>>96
俺もほんとそう……

産廃として、適当に処分していただければありがたい。
その分くらいのお金は残せると思うから。
誰も喜ばないお経なんて不必要。戒名? いるかよそんなもんw
97:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 21:03:19.82 ID:9ouM2O1s.net
戒名って生前の寄進、寺への貢献で偉いとか偉くないとか
差をつけられる。
金でグレードアップってあほかと思ったよ
307:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 10:47:53.42 ID:KKgNw5Mj.net
>>97
それは院号だね
109:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 21:13:18.69 ID:i4ExKui0.net
俺も宅配便で送られるくらいなら海か川に撒いて貰いたいわ。

おるかーっ!  ここやで(トントン
134:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 21:38:53.13 ID:tfx2hPY4.net
遺骨が物流センターで足蹴にされるのは泣けるな
135:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 21:39:06.72 ID:FpNdKwgG.net
遺体をクール便で送ると処理してくれるサービス早よ!
141:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 21:43:06.37 ID:mqTJNLSU.net
食品とかも送るのに、遺骨と混載してもらいたくないんだが
143:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 21:45:17.69 ID:0xTBAM7x.net
>>141
ゆうパックのダンボールよりは清潔だw
142:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 21:43:39.20 ID:9FOdWTX0.net
焼却炉で燃やされて、みんなの前に骨を晒すのって凄く嫌じゃない?
俺は超高温で粉状に焼いてほしいねえ。 後はそのまま廃棄でいいよ。
144:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 21:47:44.58 ID:vYyfGuI5.net
>>142
体構成する物質を完全分解するって、そりゃ今の技術でもできるけど、
結局すんごくエネルギー必要とするよ。
今後は費用によって焼き加減も調整するようになるのかな・・・
188:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 23:23:18.92 ID:cuZe3aR5.net
>>142
殺菌して腐敗するところを残さず燃やすのが目的なので
骨まで燃やしきるのは燃料の無駄
残った骨は遺骨不要にすれば適切な手段で始末してくれるよ
179:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 23:06:10.84 ID:F7ZvbfoS.net
普通に燃えるゴミでいいかな
184:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 23:19:07.95 ID:DKWzqbsO.net
>>179
せやな
いいこと言うな
189:名刺は切らしておりまして:2015/07/04(土) 23:23:37.34 ID:6bGcQX3a.net
ゆうパックを配達している配達夫のほとんどは非正規バイトなのに
遺骨まで運ばされんのか 最低だな郵便局は
206:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 00:43:37.27 ID:SxswJFfJ.net
ゆうパックでお骨を送るなんて罰あたるぞ。やはり遺族が遺骨を寺に持っていく事が最後のお見送りなんじゃないでしょうか。
213:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 01:23:54.82 ID:fjigqMFc.net
日本人の葬式にかけてる費用が平均
約220万円て狂ってるよなw
229:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 02:04:56.03 ID:Lfc0gnl0.net
>>213
欧米じゃ葬儀そのものには、そんなにはかからないが、普段教会にするお布施は
年収の10%ということを知らないんだな。
年収600万の人なら、独立して死ぬまでの50年間、つまり3000万円を教会にお布施
してるんだが(ま、若い頃はもっと安いけど、それでも1000万は払う)。

お前ブサヨだろ? 実態をよく知りもしないで、都合のいいとこだけを拾い上げて
「だからニッポンは~」とか言っちゃうタイプだろ?
古くは北朝鮮を賛美して、最近じゃ北欧あたりを持ち上げてたんじゃないの?w
215:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 01:26:39.56 ID:tXXQG5cm.net
>>1
すばらしい。 久々に記事を読んで感動した。

住宅と葬儀・墓は、現代日本人の二大「勘違い」、
完全に洗脳されている、思い込まされているものなので、絶望していたんだ。

1億2千万人も住んでいて、誰も改革しようとしないのかと。

個人的にも、神式を調べたり、葬儀会社も使わない直葬のコストを調べたりもしたが、
プロの禅宗の寺院が率先して立ち上がってくれるのは本当にありがたい。

本当に頭が下がる、最大級の敬意を表します。
221:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 01:43:35.09 ID:faUeOinZ.net
>>215
そうじゃないんだよ
昔は市場経済が発達していなかったから
地域のいろいろな人との関係が重要だったんだよ
223:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 01:53:38.32 ID:tXXQG5cm.net
>>221
違います。

葬式仏教ができあがったのは江戸時代の檀家制度から。

日本人の持ち家信仰は、不動産相場がインフレ基調に乗ってひたすら上がり続けた、
戦後、高度経済成長期からです。
225:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 01:55:42.38 ID:tXXQG5cm.net
葬儀に馬鹿みたいに何百万も使うようになったのは、もちろんつい最近のことにすぎない。

江戸時代でいう、上士並みの葬儀、体面を誰も彼もに強いるなどまさに狂気の沙汰。
231:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 02:14:47.99 ID:Lfc0gnl0.net
>>225
ま、昔の人は生きるのにもカツカツだったからな。
ところで現代人の生活は、それこそ昔の王侯貴族以上の贅沢なんだぜ。
コンビニで手に入るアイスだって、昔は皇族でもなければ食えなかったんだ。
生活そのものが向上したのに、じゃあ葬儀だけは昔のままの土饅頭にしろ
ってか? 意味が分からんねw
そんなに贅沢が敵だ、みたいな考えなら、まず自分が昔の生活をしろよw
とりあえず電化製品は禁止なw
237:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 03:08:23.12 ID:pZMu9mBp.net
件数が増えれば当然紛失事故も出てくるけど、遺族は割り切れるのだろうか
257:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 05:43:40.81 ID:YJCQ1LvM.net
弔ってくれる遺族が居ない限り、骨残して焼く意味はないような気がしてきた
孤独死する人のためにも、これからは灰も残らない火葬もあるべきではなかろうか
263:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 06:53:20.91 ID:/5WXdMcF.net
>>257
ゴミとして捨ててほしい
存在は誰かの心に残ってれば十分すぎるほど
268:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 07:20:54.86 ID:EOcQs63U.net
これいいね 田舎に墓あるけどいずれ無縁墓になりそうだし
皆都会にいるから参る人はいないしな
272:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 07:33:04.50 ID:LSK8aW3t.net
無駄に金がかかる墓なんかいらないのが本音なんだけど
墓地利権を守ろうとする田舎の圧力で散骨禁止条例とかがあるから
書類上だけ共同墓地に入れた体裁にする必要があるんだろ
273:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 07:36:40.39 ID:S7ZeNIKh.net
日本は葬儀がビジネスになってるからな
金に溺れた腐れ坊主共が悪い
税金も払わず高級車に乗りまくり。地獄に落ちろ
279:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 08:00:57.12 ID:KB0ilADA.net
ぼったくりの坊主や葬儀屋商売
お金は生きてるうちに使えってことやろ
280:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 08:17:51.08 ID:hVyfcR14.net
今は運営できてるが、
こういうお寺が増えてきたら潰しにかかるだろうな
287:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 08:29:49.53 ID:4eMg2GUR.net
総本山が有り余るカネの運用の失敗で数十億溶かして首になったり。
やってることは俗物以下だしありがたがる理由が無い。
300:名刺は切らしておりまして:2015/07/05(日) 09:48:05.86 ID:YgbDGipL.net
ゆうパックか
なんともいえないが、寺で供養はしてくれるのだし
安いのが非常に魅力的
元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1436005374