1:◆qQDmM1OH5Q46:2016/06/23(木)16:13:46 ???
1612729

(略)

記事は2013年の日本国内のアニメ市場規模は2428億円に達していたと紹介。
一部資料によれば14年の規模は前年をさらに上回り、1985年当時と比較すると約10倍にまで市場規模は拡大している。

 しかし日本のオタク文化について詳しいある評論家が、「オタクはすでに死んだ」という見方を示していると記事は紹介。
「オタクとは極めて大きな自主性を持ってオタクの美を創造、共有、伝えようとする人々」と定義しているが、評論家によれば家でアニメを何日か見るだけでオタクを名乗ることができる今日、以前のオタクの精神はすでに継承が途絶えており、それゆえに同評論家は「オタクはすでに死んだ」と主張していると説明した。

 つまり同評論家に言わせれば、本来オタクとは文化を創造できる極めて積極性のある人びとを指し、作品を享受するだけで満足する受け身型の人びとではないのだろう。
実際、この評論家は自らアニメ制作会社を立ち上げるほどの積極性と創造性を発揮したようだ。
今日オタクと称する人々にこうした精神が欠如していることを評論家は指摘している。

続き サーチナ
http://news.searchina.net/id/1612729?page=1


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 48◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466243351/310
3:FX-502P:2016/06/23(木)16:28:13 UrJ
ゲームだったりボカロだったり動画だったりで創造する分野は広まってるし
個人でやる敷居も相当低くなってるので、むしろ昔よりずっと人数増えてると思うが
4:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)16:39:24 Dgp
別に抜かれて困るもんじゃないがw
国策ブラック産業として規模だけ発展出来ても
あの国でまともな作品とかはな
17:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)18:10:40 NCN
>>4
>国策ブラック産業

マスゴミのこと? まあ中国の場合、規制とかなんとかありそう
そもそも文革^^へ向かってるんちゃうん?
5:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)16:45:16 9Gj
何か誤解があるようだが、大元の評論家の意見というのは、すんなり理解できたよ。
記事そのものは中国のものだから何か腹に持ってるんだろうという予感は確かにするが。
大元の評論家が誰だか知らないが、オタクを一般的なイメージより狭くとらえてるんだろう。
昔のオタクは1円の得にもならないことに熱中して、ともすれば作り手側に回ってしまう連中のこと。それも損得抜きで。
ただ好きだから。金勘定はしていない、だから時に悲惨な結果も見る。
まあよく言えば純粋、悪く言えばバカ。そう言うバカがいなくなったよね、って話じゃないんですか?評論家が言ってるのは。
13:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)17:28:25 YH8
>>5
それもズレてるよ
今も昔もそういう馬鹿がいることには変わらんわな・・・

>>1はオタクの定義に勝手な偏見持ってた奴が
消費側の存在も認識しはじめたことで
相対的に創造側が減ってるように錯覚してるってだけ
6:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)16:55:45 6ph
たぶん冨野監督がΖガンダム作った頃から言ってる事だな
まあ裾野が広がったわけだから作り手になる人も増えてると思うよ
8:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)16:58:54 dxa
抜くだろ、人口が違いすぎる。
10:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)17:04:42 utS
まあ8億の人口を抱える英語世界があって、言論統制もない状態なのに
日本は別個にオタクカルチャーを形成したわけで、
負けたからといってすぐ危機に陥る事はないだろう。

が、額面だけ見りゃ負けてもおかしくない。
中国の僻地の少年が回し読みでも漫画雑誌を読むようになれば多分抜かれる。
11:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)17:08:08 ORe
夏の東京ビッグサイトに雲を作るほどの熱気だぜ?
俺達オタクは死なん!m9っ`Д´) タソタソー
12:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)17:16:28 gup
中共ある限り中国のアニメ産業が日本を越えることはまずない
15:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)17:53:54 mmm
>本来オタクとは文化を創造できる極めて積極性のある人びとを指し、
作品を享受するだけで満足する受け身型の人びとではないのだろう

ちがうな
オタク以前は怪獣博士とか~博士って言い方した
キャラ的には金持ちの子供でコレクター
消費する側の人間だ
18:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)18:17:44 Iab
規制かけまくってちゃ無理でしょ
19:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)18:18:16 LY2
なに言ってんのかようわからんというか
まぁお前が言うんならそうなんだろうお前の中ではな
って感じにしか
21:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)18:26:32 y3Q
なんか自分だけの理屈で評論家気取り
日本蔑視とただの娯楽と中国共産党を
混ぜ合わせたらそりゃこうなるよなー
23:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)18:35:56 BNm
オタクはいるけどなんちゃってが増えただけでは?
26:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)18:54:35 WbN
日本の若者は人口の減少に加え保守的(非積極的)になってるので
おそらくアニメに関わらずあらゆる作品群の質・数の低下は免れない

て話と、それに代わって中国が台頭する、って話はまったくの別物
映像描写技術(絵など)が上がろうが、内容が伴わない限りほぼ意味がない
むしろ中国こそ、香港映画を筆頭にさらなる文化的凋落(短・中期的)が起こりうる
41:清正公◆JPFm9fq5dw:2016/06/23(木)21:04:25 HBa
>>26
反権力的な作品が出来ないとね~
43:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)21:49:34 WbN
>>41
反権力つーか反骨精神的なものがオモロいもん作り出す土台になるのは否定できんね
やんちゃな奴が生み出す変なもんはやっぱ面白いw
27:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)19:01:50 9Gj
いや中国は内容とか質とか気にはしてないだろ。

コピー品を安く大量生産して市場を飽和させる。いつでもそうだ、チャンは。
文化を高めようなんて思ってないよ。
28:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)19:23:46 WbN
>>27
いや記事の見出しがそうなってたから>中国のアニメ産業が日本を
娯楽産業(俗文化)に関しては、欧州を例としてもわかる通り
案外重工業以上に条件が厳しい
29:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)19:40:40 XVY
>>27
だろうなぁ
スマホゲーとかブラゲーでも、金太郎あめみたいにどれをとっても一緒
もう少し工夫しないのかなっていつも思うし
31:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)19:58:34 B4r
定義がおかしいな 評論家が言ってるのはオタクじゃなくクリエーターだろう

何にしても記事なら支那の希望じゃなくてヒット作をこれだけ出しましたとか現況や結果を書けよ
最近でも支那の放送とかで日本アニメの視聴制限がされたのは支那の子供にイラスト描かせたら
初音ミクやら日本のアニメキャラばかりで中共が危機感覚えたからだって話があったばかりだし
33:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)20:07:26 WbN
>>31
実績からいっても可能性つーかポテンシャルはかなりあると思うよ?
なんといっても昔の香港映画
中国人に自由主義てより民主主義的な要素いれるとおお化けする可能性はある
42:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)21:07:01 QGZ
>>33
それが一番難しいとちゃうか?
43:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)21:49:34 WbN
>>42
多分いろんな意味で難しいつーか、事実上不可能だろね
どっちかつーと中国の現体制の話よか、文革とかで断絶した過去と機会損失のがデカそう
中国人はポテンシャルごと腐った可能性がw
34:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)20:15:29 8pa
輸入より自前のほうが入り込めるし
理想の文化つくれるといいよね
37:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)20:37:48 Mhb
アニメーターが支那に買われているから笑って済む話じゃないんだよなぁ
38:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)20:59:06 Axw
中国が自由なアニメ・漫画文学の文化を育成するならそれはいいことではないか
物語が複雑になれば成るほど
一般市民・底辺のアニメ・漫画ファンの創作レベルで
絶対に学問の自由・思想の自由・言論の自由が絡んでくるからね
これは韓国、北朝鮮も同じ事だ
文化が発展すればするほど、一般市民レベルでは学問の自由、思想の自由、言論の自由が発達してくる
45:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)22:05:21 1vE
アニメだけにオタクが居るわけではないが…
まぁ著作権無視して違法行為ばかりしている国が創造とか笑わせんなw
46:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)22:17:22 XVY
スマホゲーとかブラゲーとかでも中国人はかなり保守的なんだな
競争がきつすぎるのか、とにかく手っ取り早く作りたがる
それで、パクリの雨嵐
パクるのも軽い気持ちで金儲けがしたい、ってんでやるもんだから
みんな同じものをパクッて、結局どんぐりの背比べ状態になるんだな
47:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)22:34:48 Kvr
パクリと言論の自由がない中国でどんなアニメを作る気なんだろうな
馬鹿丸出しの抗日ドラマのアニメ版が関の山だろ
51:名無しさん@おーぷん:2016/06/23(木)23:57:35 aUu
>評論家によれば家でアニメを何日か見るだけでオタクを名乗ることができる今日、
以前のオタクの精神はすでに継承が途絶えており

なんかシナさんオタクを過大評価しているのじゃない?
伝統文芸とか継承の必要なそういう大層なものじゃないよ
だからこそ無くならないとも言えるけども
57:名無しさん@おーぷん:2016/06/24(金)00:48:28 aHu
ちな、中国ではSAOは視聴禁止にされた模様
すごいオタク天国だぁ(白目
61:名無しさん@おーぷん:2016/06/24(金)03:41:34 jog
香港映画とか今でもたまに観たら面白いと思うし
それに日本人受けするキャラが伴ってアニメなんかになればいいもの出来ると思うんだけどな
ただ公式グッズが中国製では意味が無い
64:名無しさん@おーぷん:2016/06/24(金)04:28:21 ovD
>>61
香港映画が面白かったのはイギリス領だったから
今でも中国の中ではマシなんだけどこのまま続けば劣化していく
62:名無しさん@おーぷん:2016/06/24(金)03:52:30 SV6
支那が出来るのはせいぜい日本の丸パクか
古典を大資本で高質なアニメ化する事かな
歴史物も結構さしさわりがあるとか

支那人の亡命漫画家が言ってたと思うけど
中共みたいな言論統制も欧米みたいな宗教タブーも少ないから
日本が一番表現の自由があるんじゃないかって話だ
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466666026