20160905-00512105-shincho-000-1-view

銀、銅、金、金も今は昔――1992年バルセロナ、96年アトランタの有森裕子、2000年シドニーの高橋尚子、そして04年アテネの野口みずき、と4大会連続でメダルを獲得した日本のお家芸、女子マラソンが暗黒時代を迎えている。

 今回のリオ五輪は、14位の福士加代子(34)が日本人最高位で、田中智美(28)が19位、伊藤舞(32)は46位に終わった。はっきり言って惨敗である。

「原因はいろいろ考えられますが、一つ挙げるとしたら“走り込み不足”です」

 とスポーツジャーナリストの満薗文博氏が指摘する。

「有森は月1000キロ、高橋は月1200キロ走り込んでいました。それも、ただダラダラ走るのではなく、レースを想定して工夫を凝らしていました。今の選手にはそれが欠けています」

 14年に日本陸連が発足させたマラソンのナショナルチームについても批判が噴出している。

「そもそもマラソンは個人種目ですし、走りのスタイルにはそれぞれ個性があります。それを一カ所に集めてトレーニングさせるなんてナンセンスです」(同)

 毎度物議をかもす代表選考レースにも盲点があった。

 リオ五輪を取材した大手紙記者が解説する。

「“牽制し合って凡レースになる”ということで、前回ロンドン大会の選考からペースメーカーを配置するようになったのですが、そのせいで日本選手は30キロ以降でしか戦えなくなってしまった。ペースメーカーがいない五輪本番では、スタートから駆け引きが始まるのです。実際、田中はレース後、“ペースのアップダウンが多くて難しかった”と話していました」

 もっとも、満薗氏曰く、

「20年ぶりに5000メートルの決勝に出た上原美幸(20)ら、若手は着実に育っています」

“あの惨敗が転機だった”と4年後言えたらいいけど。

「週刊新潮」2016年9月1日号 掲載

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160905-00512105-shincho-spo
2:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:31:18.54 ID:1OZXRCx40.net
敗因は福士
5:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:33:42.13 ID:JFB3vJd60.net
>>2
これ。
福士が代表になれてしまう現状が大問題。
3:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:32:01.05 ID:DilGPIh20.net
まず選考委員の老害達を辞めさせれ
4:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:33:26.57 ID:wT4AH9Hg0.net
選考レースを一つにする辣腕役員がいないとだめだろうな
6:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:34:40.54 ID:YC/CfgBY0.net
福士加代子(34)
こんな下品なおばはんが出てる時点でダメ
やる気なし
8:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:35:41.16 ID:Rwh9UfBUO.net
代表は平均タイムで決めればいい
着順なんか無視
10:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:36:57.13 ID:lRAE94i80.net
ペースメーカーは確かにいらないと思うね
駆け引きが出来なくなるのはその通り
14:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:39:28.21 ID:LKndTwUT0.net
Qちゃんもリオ代表選手達が練習で走る距離の少なさに驚いたって言ってた
15:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:39:41.27 ID:PXnzv2R50.net
世界選手権入賞で内定はもうやめろ
16:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:40:36.31 ID:l/rbHPNF0.net
選考とか怪しげなことしてるうちはダメ
もう「このレースに勝ったら代表決定!」だけにしとけ
そして強化選手決めるのもレース結果だけで決めて「このレースで勝てば強化支援費用を出すぞ!」だけにする
あとは選手とコーチが必死に自分達で強くなる努力をするさ
21:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:45:10.86 ID:4MPUEZkb0.net
選考が糞すぎなんだよ
次は地の利があるんだから東京五輪と同じコースで一発勝負、それしかねえぞ
39:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:51:28.11 ID:K4PhMiCS0.net
>>21
関係ないな
普通に人材がいない
マラソンやりたくないんだよ
ケニエチみたら走る気しないだろ
25:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:48:01.55 ID:pEZECdRh0.net
違うだろう
アフリカ勢が本格参戦してきただけ
男子だって同じ結果になってるじゃんか
問題をすり替えるなよ
どうやったってアフリカに敵うわけないだろう
26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:48:18.64 ID:ul2vS7Ip0.net
走りこみ不足もあるが、自分からレースを作ったり、動かす人がいない
27:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:48:35.30 ID:tgBldNb80.net
もうアフリカ勢には勝てないと思うけど、
アメリカや北朝鮮に負けてるってことは、コーチのレベルが低いんだろうな。
54:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:58:22.56 ID:OxZeOome0.net
>>27
というか16年前のQや野口の頃の日本のタイムに勝てない。
他国との勝負以前の話ですな
29:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:49:25.91 ID:vOn14IJ20.net
馬鹿だろ
夏の暑い時期に走らず
ペースメーカーがいる温いレースに慣れすぎだ
30:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:49:33.21 ID:fUiTo/zyO.net
十年前からアフリカの選手にちゃんとしたスポンサーがついて、男女共にアフリカの選手にはもう勝てないと言われてたけど男子の銅はアメリカの白人だしな。
36:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:50:52.73 ID:pqyYbch/0.net
>>30
そもそも黒人連中も
単にドーピング使いというのが発覚したし
欧州系メディアにがんがん暴露された
41:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:52:12.74 ID:K4PhMiCS0.net
>>36
まあでも日本にいる黒人選手が
箱根駅伝でも社会人駅伝でも圧勝だからなあw
31:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:49:50.73 ID:t03PXAUe0.net
誰も勝つと思ってなかったのに「惨敗」っておかしくね?
国際大会で実績もない選手がいきなりメダルなんて取れるかよ
32:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:50:22.20 ID:h41v812y0.net
育成にメダリストは関わらないのかな
なんかいつも市民ランナーしか相手してないような
33:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:50:26.13 ID:K4PhMiCS0.net
>「20年ぶりに5000メートルの決勝に出た上原美幸(20)ら、若手は着実に育っています」

あの最初飛び出してその後どんどん吸収され置いてかれた子?

無理じゃね
37:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:51:22.00 ID:AtPAlIvB0.net
走り込めるのも才能。有森、高橋なんて驚異のスタミナオバケ。そういう才能のある選手がいない。というか、スピードランナーばかりが重宝されて、エンデュランス能力を軽視してる。
44:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:52:42.41 ID:K4PhMiCS0.net
市民マラソンブームでマラソン人口は多いのにね
48:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:54:05.18 ID:pqyYbch/0.net
>>44
ありゃ健康のためにやっているだけで
競技マラソンなんて健康とは対極にある
45:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:53:26.54 ID:RZuCkyXA0.net
マラソンの走り込みは怪我と紙一重だから難しいんだろう
下手するとそれで選手生命終わってしまうからなあ
49:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/06(火) 06:54:13.82 ID:VfzwVcPS0.net
今や世界記録破るくらいの速さで飛び出していかないとペースメーカーにされるだけだからな
って実況で聞いた
元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1473111019