◆「鑑定団」、曜変天目茶碗に2500万円 「意外と安い」と思われるワケ

テレビ東京系の「開運!なんでも鑑定団」で、番組開始(1994年)以来「最大の発見」が放送された。
2016年12月20日に放送された同番組で、この茶碗には「2500万円」の鑑定額がついた。
高額鑑定にスタジオは騒然となったが、ツイッターなどでは、意外と安いな、といった反応も出ている。
「世界に3点しかない」「3点はいずれも日本で国宝」という情報を考えると、もっと高額かと思った、というわけだ。

写真:曜変天目茶碗
no title


◇三好長慶の子孫から買い取った

鑑定の依頼人は、徳島県のラーメン店店主(56)。
持ち込んだ「天目茶碗」は、曾祖父が、戦国大名の三好長慶の子孫から買い取った骨董品のうちの一品だという。
「天目茶碗」とは、京都国立博物館サイトの説明によると、「日本での呼び名で、中国浙江省にある天目山の寺院で、使われていた黒いうわぐすりのかかった茶碗を日本人のお坊さんが持ち帰ったため、そう呼ばれるようになったといわれて」いる。
のちには「日本でも天目茶碗がマネして」作られ、こうした日本製のものも天目茶碗と呼ばれるようになる。

また、番組説明によると、その模様の特徴などから、「曜変天目」や「油滴天目」などに分類される。
最上品とされる「曜変天目」は、「大小さまざまな斑紋が浮かび、その周りには鮮やかな玉虫色を帯びて」おり、「満天の星のごとく」という意味から「曜」の文字が使われている。
「世界にわずか3点しかない」「いずれも日本にあり、国宝になっている」との解説もあった。

天目茶碗に関する説明が終わると、中島さんの鑑定儀式が始まる。
司会の今田耕司さんが「えっ!」と驚きの声をあげるが、表示はさらに続き、最終的に「2500万円」になった。
依頼人は「何これ?」と信じられない様子だった。

◇中島誠之助「曜変天目に間違いございません」

中島さんの解説が始まる。
「もし、(三好長慶から伝わった)この茶碗が、(織田)信長、(豊臣)秀吉、そして徳川家康が持っていて現在に伝わったのなら、国宝になっていたかもしれない」と説明し、「大名品です」と太鼓判を押した。

放送をうけ、ツイッターなどでは驚きが広がった。
ただ、「2500万円」の鑑定額をめぐっては
 「安っ!」
 「たったの2500万円らしいですね。倍額の5000万円でもオークションに出したら、即決だと思います」
 「曜変天目茶碗が2500万円は安すぎる」
といった声が出ていた。

中には、相続税への配慮から2500万円に鑑定額が抑えられたのではないか、といった推測を書き込む人も。
「2500万円」が、生前贈与に特別控除を認める「相続時精算課税制度」の限度額である事からの類推なのかもしれない。

「国宝所蔵」美術館のサイトによると、同館の「国宝 曜変天目(稲葉天目)」は、「もと徳川将軍家所蔵であったものが、三代将軍・家光の時代、春日局を経て、後に淀藩主となる稲葉家へ伝えられたとされる」逸品だ。
現在は展示しておらず、展示予定も「未定」だそうだ。

こちらの国宝の「曜変天目」の値段は、どれくらいになるのだろうか。
ある全国紙の元・美術担当記者や都内の美術関係者らに話を聞くと、「静嘉堂さんのは、3点の中でも一番美しいとされ、数十億円はするでしょうね」「10億円は、くだらんでしょうな」などと話していた。

(▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

J-CASTニュース 2016年12月21日 19時6分
http://news.livedoor.com/article/detail/12447732/

3: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 04:42:53.72 ID:0fHTNPfW0
そもそも美しいと思わんのだけど

4: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 04:44:17.65 ID:Qz3jDUcY0
>>3
宇宙を連想させるらしいけど、蓮コラみたいでキモイよね

16: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 04:56:44.14 ID:+JKQEJEp0
>>3
おまいさんの見方なんぞ問題じゃないということ。

10: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 04:48:01.43 ID:gFd+JXvt0
これは曜変天目ではない、ただの天目だよ
https://www.youtube.com/watch?v=_lnJgPzFnqA



中島誠之助はいい加減にしたほうがいい

31: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:04:12.29 ID:L5HHHjO10
>>10
うん、映像を見る限りはただの天目茶碗だな

12: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 04:49:50.28 ID:qpqac9vR0
もの自体もだけど誰が所蔵していたかとか由来の方が重要なんでは?

14: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 04:52:36.89 ID:+vMgDdyjO
曜変模様なんてこれまで知らんかったからこの件で他の曜変天目茶碗を見たら確かに違うわw
偽物ってわけじゃなく「微かに曜変っぽい模様になってる気もしないでもない天目茶碗」だよな

27: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:03:27.40 ID:2ufL4RZk0
>>14
素人にはそんなもんなんだろ

19: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 04:58:09.66 ID:ajpm1NbV0
中島が買う金額

77: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:42:29.40 ID:FEtv60vn0
>>19
ワロタw

23: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 04:59:59.65 ID:SSesEYXq0
よくこんなの持ち上げられるな
落としたらと思うと全身震え上がりそう

74: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:40:29.65 ID:O17ne4yO0
>>23
わかる。

26: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:02:56.12 ID:ZCGG27BZ0
三好長慶だって歴史好きにとっては大物の大名だけどな
一時期は実質的に天下を取っていたに等しい所までいってたし
晩年評価を落としたけどゲームとかじゃ政治能力は信長や家康なみの評価だ

62: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:27:44.66 ID:Tn7TOUEb0
>>26
のぶニャがだと極あるが存在感薄い 珍かせいぜい稀のイメージ
ストーリーでで少々出番が多い程度

29: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:03:44.10 ID:HOqulASq0
まともな鑑定額出さないんじゃヤラセと変わらない

34: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:06:48.24 ID:gFd+JXvt0
中島誠之助の最大の罪は
自分が古伊万里の骨董屋をやっていたので鑑定団に出ると必ず古伊万里を絶賛し高価な査定を続けたこと
その結果、鑑定団が始まってから古伊万里の取引価格が2倍以上に上昇した
逆に古伊万里以外のもの、例えば備前、伊賀、瀬戸などは見下し低価格を付け続けたため下落した
やることが本当に酷い

38: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:10:18.76 ID:ZCGG27BZ0
>>34
言いたいことはわかるが
モノの価値というのはそもそもそういう物だろう
気違いが適当に作ったような現代アートでも高名な評論家が評価すれば価値が出るし
こき下ろせば例え大作家の作でも二束三文になりかねない

40: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:12:48.68 ID:gFd+JXvt0
>>38
デタラメな鑑定を続けているしそれを放映しないテレビ東京の姿勢もおかしいんだよ

中島に関していえば前にこんなことがあった
・古備前として鑑定されたものが実は現代に作られた偽物だったこと(作者本人が名乗り出てる、ググれば見つかる)
・沈没船から引き上げられた古備前として鑑定されたものが実際は珠洲焼き(有名な事件)

かなりいい加減なんだよ

53: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:20:32.26 ID:ZCGG27BZ0
>>40
そんなに明確な誤鑑定が多いのならなぜ名声を失わないのかね
まともな鑑定や骨董に光を当てたそれまでの功績も多いからだろう
有名税で嫉妬を集めて当然の立場だし物を判定する仕事にはミスはつきもの
悪い評判だけをまるごと信じるのもいかがなものかと思うが

48: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:16:55.64 ID:Jyj9/Y6A0
番組はあくまでバラエティで簡易的な鑑定に過ぎないからね
限られた収録時間内に鑑定するわけで間違うこともあるんじゃないか
そういった意味では番組に出てる鑑定士もリスクを負ってるんだよな

51: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:19:19.87 ID:gFd+JXvt0
>>48
鑑定団はその場で鑑定していると思われているけど
実際はすでに鑑定済みで触ったり虫眼鏡で見たりしてるのはただのパフォーマンス
中島が酷いのは叩くこともあるからな、ありえないわ

63: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:28:32.65 ID:se7C3Ctm0
>>51
動画見たら素手で触ってたんだか、国宝級って解っててもそんな扱い方なのか?

103: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 06:11:34.05 ID:oSleYvFG0
>>63
手袋って滑るし、紙破いちゃうし

55: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:21:44.59 ID:jv89P9dG0
本物の曜変天目キモイわ

61: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:26:25.63 ID:26s2zne70
>>55
曜変天目はキモいのが特徴なんだろう
何の変哲も無い茶碗に百万とか一千万とかの方がわからんわ

所有者が有名人だから高額とかなあ

69: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:34:52.94 ID:Jyj9/Y6A0
しかし現存する3体すべてが国宝とか異様な茶碗だよね
中国由来の茶碗が中国では1体もなく他国ですべて国宝
何がなんでも中国は欲しいだろうね

75: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:41:22.34 ID:DlVdbidb0
>>69
だから文科大臣はさっさと国宝指定しなければならんよ
国宝になれば勝手に売り買いはできない

80: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:43:42.80 ID:Hq2dgmCZ0
本当に曜変天目茶碗なら、ゼロが2つ足りない
偽物ならゼロが4つ多い

中島誠之助、やっちまったな

114: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 06:22:39.01 ID:ZXkFoBGR0
>>80
近年ネット界隈とか犯罪者が多いから、本物なら煙幕を張ったんだろ

83: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 05:45:19.30 ID:kOihIGHk0
さっさと貸金庫かなんかに預けた方がいいぞ
ラーメン屋なんか絶対プロ窃盗団襲来するわ

89: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 06:00:25.05 ID:2wsBno880
つうか、いつも思うがこのおっさんたち虫眼鏡で見て本物偽物判断間違いなくできてるのかな?

うまくできた贋作に騙されることはないの?

99: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 06:09:48.97 ID:YSw+ehQyO
>>89
誤鑑定は過去にあったみたいだけどね

94: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 06:06:12.07 ID:KZOrzzhw0
曜変天目は見る角度によって色が変わるんだよ 今回の茶碗も一部だが虹色になったのがTVでも確認できた
あと国宝のものと同じ銘が底にあるそうだ

106: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 06:14:03.95 ID:oSleYvFG0
いつも思うが、鑑定額ってのは売れる額なのか、買える額なのかはっきりさせてほしい

107: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 06:15:25.88 ID:Qv/Pjk+b0
>>106
ウチならこれで買うって額じゃね?

112: ジャック@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 06:20:37.05 ID:XV/r7XLrO
>>106
一応、中島先生が自分が買うならって価格だって
前に説明してた。


でも他の先生たちは知らん

引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1482349043/