<<前略:猫鎧は動物虐待?~侍の歴史>>

2004年に公開された映画『ラストサムライ』や日本の漫画などではサムライが国家や主君のために喜んで命を捧げる正義の使徒として描写されている。

名誉を重視する上に切腹も躊躇しない志高い武士として美化されたりもする。実際のサムライの姿はそうではなかった。

強い敵に出会えば命を懸けて最後まで戦うのではなく早めに投降したり、主君を裏切ったりする事例が多かった。

ガチ対決を好んだ宮本武蔵(1584~1645年)が日本最高のサムライと崇められているのは、それだけガチる武士がいなかったという反証だ。

大半のサムライは相手が油断した時に不意打ちで殺すことを好んだ。手段と方法を選ばずに勝つことが重要だったからだ。

正座してから飛虎のように刀を抜いて突いたり斬る動作を随時学んで、孫子の兵法を勉強することも先制攻撃能力を伸ばすためだ。

孫子の兵法の中で敵を知って自身を知れば百回戦っても危なげないという『知彼知己 百戰不殆』の句を行動の綱領にした。

相手を徹底的に把握して、勝算があると判断すれば先制攻撃を躊躇うことなく敢行したのだ。

明成皇后殺害、清日戦争、露日戦争、中日戦争、真珠湾空襲、太平洋戦争などは一様に卑怯な奇襲攻撃だった。

力の弱い所を選んで集中的に叩くこともサムライの特徴だ。

弱者を群衆で苦しめる集団仲間外れ(イジメ)が日本社会に蔓延していることも卑劣なサムライの伝統と無関係ではない。

サムライ精神で武装した日本軍が国家と民族のために喜んで命を捧げるという宣伝は虚構だった。

詳細はソースにて

http://www.yonhapnews.co.kr/digital/2017/06/21/4907000000AKR20170621122400797.HTML 
2: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 00:38:05.35
時代劇と大河ドラマの違いが区別出来んのだろうな

6: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 00:40:07.12
>>2
映画の内容が証拠として教科書に載っちゃう国だからな

3: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 00:38:39.18
起源主張はどうしたwwww

4: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 00:39:20.21
まず朝鮮人は自国の歴史を整理しろよ

5: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 00:40:03.76
侍とか明治維新のコンプが強いよね
そんなに戦争したきゃ勝手にすりゃいいのに
北相手にすら何もできん連中が何をほざいとんのやら

9: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 00:42:20.16
認知バイアスがまた爆発してますね。

12: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 00:43:50.10
これがやつらの言う「嫉妬」なんだよなw

23: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 00:47:51.35
しかし、どっから突っ込めばいいか分からんレベルだが

>日本の明るい笑顔の中に隠されたゾッとするような刀を見付け出さなければならない。
これは本当に見つけたほうがいいぞ、見つけなきゃタヒぬだけだけど
せっかく笑顔すら無くしてやってるんだからいい加減分かれよ

28: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 00:48:59.29
相変わらず3行くらい読んだ時点で頭痛がしてくる文章だな

56: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 00:58:53.20
>>28
>相変わらず3行くらい読んだ時点で頭痛がしてくる文章だな
精神の破綻がすぐに伝わってくるもんなw
いやー精神病患者さんの文章とほぼ同じ。

30: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 00:49:45.11
ただの日本が羨ましいという記事だった

38: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 00:52:03.93
サムライの起源は韓国の「サウラビ」ニダとか
ほざいていたやん
「サウンハヌンアビ(戦うオヤジ)」を略して「サウラビ」だとさ

48: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 00:56:19.06
武士と侍の違いすら理解してない馬鹿だな
そして、日本刀使っていくさにでてるだけでは武士ではないってことも理解できないんだろうな・・・

62: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:01:37.38
>日本人が普段親切で穏やかでも一旦国家権威の下で団結すれば、野獣に急変するのは卑怯な刀文化の影響が大きい。

このくだりとか本気で意味がわからない
なんだよ卑怯な刀文化って

68: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:03:29.58
>>1
ぼくのかんがえたおさむらいさん

73: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:04:34.85
主従関係が明確に固定化されたのって江戸幕府以降じゃね?

77: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:05:57.09 BE:966681954-2BP(1000)
>>73
確かそう。
主家を裏切った場合は重罪。

83: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:07:15.41
>>77

最終的に確立するのは「ちゅうしんぐら」でしたね。

129: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:26:47.13
>>83
忠臣蔵も領主殺したのは綱吉で吉良に対する復讐は筋違いだけどな。

135: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:29:13.99
>>129

まあ武士道とはなにか、仇討ちの範囲はどうとか、議論をまわすいいきっかけになった事件ですから。

行為だけみりゃそりゃ押し込みの上老人を虐殺ですからね。

139: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:30:14.42 BE:966681954-2BP(1000)
>>135
そもそもあれって、何で凶行に及んだのかが分からん。
堀田正俊暗殺もだが。

80: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:06:40.35
あれ、起源はもういいのか?

93: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:11:50.59
統治時代の日本の警官は、道路で糞をひりなさんな、糞をひったら手を洗いなさい、と、
親身に指導した。恩を仇で返すのは止めましょう。

140: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:30:19.11
>>93
日本人はあれやこれやうるさいと思ったそうだ。

111: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:20:02.94
だいたい二つの勢力が戦ってるとして
小領主はどちらにも義理や繋がりがあるからな
敵対してる勢力同士もいとこだったりするのは
当たり前だし

武蔵は卑怯が服着てるような人物なのにw

114: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:21:29.74
なんかこう…八つ当たりとかいうレベルの反日じゃないんだな

146: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:32:53.47
騎士だってピンからキリまでいたろうが、それを以って騎士道否定したら馬鹿だな

156: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:36:35.83
誇れる歴史も無く、日本に併合された「恨み節」しか言わない韓国。
その本質は北朝鮮と何も変わらない。
資本主義と民主主義なのに、強すぎる民族主義により歪んだ歴史観が加速している。
この傾向は民主化以降、顕著になり、今や誰も止められず制御も出来ない。

177: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:43:51.86
(韓国内の)雰囲気と願望だけの記事だよなあ。
時代も階級も身分すらグチャグチャだな。
勝手に美化して落してりゃ世話無いわ。
まあ、そういう対象すらない歴史なんだろうな、知らんけど。

190: ジャック@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 01:46:46.21
戦いもしないヘタレ韓国に言われたくはない

引用元: http://wabia.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498404989/