20180413-00000019-pseven-000-1-view

大谷翔平に忍び寄る3つの女性の影 両親は「女子アナはNG」

忍び寄る女性たちに厳戒態勢
 4月2日(日本時間)にメジャーリーグデビューしてから、投げては2試合連続勝利、打っては3試合連続ホームランをかっ飛ばした。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平(23才)。球界の至宝だけに日本のメディアもこぞって取材をしたいはずだが、どの社も「独占取材」はできていない。

「本来、メジャーはロッカールームで選手の取材が自由にできるのですが、大谷選手の場合は特別なルールがあり、日米のメディアとも単独取材ができません。活躍した際は各社が一堂に会して囲み取材が行われますが、それ以外の場面で大谷選手に話しかけることは禁じられています。開幕したら個別取材も可能になるといわれていましたが、今のところは変わっていません」(テレビ局スポーツ記者)

 記者たちは、間近に大谷がいながらも黙って見ているだけだ。

「各社が声がけできないなか、大谷選手と話せるのは元プロ野球選手だけ。たとえば元ロッテの小宮山悟さん(52才)は仲よく大谷選手と談笑していますが、他の記者は遠巻きに指をくわえて見ている。“完全除菌”し、余計な騒ぎが起きないようにしているかのようです」(前出・テレビ局記者)

 というのも、日本球界で大活躍していた頃、「100年に1人の逸材」とされた大谷には多くの女性が忍び寄ってきた。

 日本ハムの2軍施設と寮がある千葉県・鎌ヶ谷球場では2017年に40代の女性ファンによるストーカー騒動が起きた。この女性は大谷の住む寮への侵入を繰り返し、警察が出動する騒ぎとなった。

 だが、最も大谷を“狙っている”のは「女子アナ軍団」にほかならない。過去にはカトパンこと加藤綾子アナ(32才)が大谷を取材時、「好みのタイプは?」「結婚は?」などプライベートな質問をしたり、テレビ朝日の宇賀なつみアナ(31才)が胸の谷間を強調した服装で大谷に挨拶をして話題となった。

「局アナがプロ野球選手と仲よくなれば独占インタビューがとれるため、日ハム時代は各局ともエース級の女子アナを惜しみなく投入していました。彼女たちとしても、大谷選手と近づければ局上層部の覚えがめでたいだけでなく、あわよくば超玉の輿にのる大チャンス。本気で気合を入れているアナも多かったです」(スポーツライター)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180413-00000019-pseven-spo


15: ジャック@\(^o^)/ 2018/04/13(金) 18:18:06.89
エース級の女子アナって、大谷から見ればトウの立った大年増ばっかりやないか

18: ジャック@\(^o^)/ 2018/04/13(金) 18:19:00.46
大谷は両刀

19: ジャック@\(^o^)/ 2018/04/13(金) 18:19:06.26
カトパンざまあ

31: ジャック@\(^o^)/ 2018/04/13(金) 18:21:33.78
三十過ぎてる奴は対象外だって気付けよ

32: ジャック@\(^o^)/ 2018/04/13(金) 18:21:44.15
大坂ナオミしかいない

34: ジャック@\(^o^)/ 2018/04/13(金) 18:22:15.42
雄星を育てた平井理央は?

53: ジャック@\(^o^)/ 2018/04/13(金) 18:25:00.76
アイドルもNGでよろしく

55: ジャック@\(^o^)/ 2018/04/13(金) 18:25:04.15
女子穴はNGなのか…

75: ジャック@\(^o^)/ 2018/04/13(金) 18:27:26.54
大谷本人が語る「嫁にしたいタイプ」
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523610920/