1: ジャック@\(^o^)/ 2018/05/06(日) 17:30:25.11 ● BE:842343564-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
1世紀ぶり夜空で“競演” 木、土、火星が相次ぎ最接近、同方角に
https://www.iza.ne.jp/smp/kiji/life/news/180506/lif18050611540007-s1.html
no title


 木星、土星、火星が10日から夏にかけて地球に相次ぎ最接近し、空のほぼ同じ方角に明るく並ぶ。約1世紀ぶりの珍しい現象だ。肉眼でもよく見える絶好の観察機会で、天気が良ければ夏まで天体ショーが楽しめそうだ。


 最接近するのは木星が5月10日、土星が6月28日、火星が7月31日。国立天文台の資料によると、現在も午前2時ごろには南西から南東の空に月とともに並んでおり、木星がマイナス2・5等級と最も明るい。

 この3惑星が連続的に最接近し、同じ方角に見えるのは大正11(1922)年以来。色は木星が薄茶、土星が黄、火星が赤で「肉眼でも色の違いが分かる」(同天文台)という。

 地球から見た土星の輪の傾きは15年周期で変化するが、現在は傾きが大きいため、望遠鏡を使うと美しく見える。火星は15年ぶりの大接近となる。

 惑星は太陽の周りを固有の周期で公転しており、地球との位置や距離は刻々と変わる。地球の外側を回る惑星は、地球から見て太陽とほぼ正反対の方角にあるときに最接近となる。

4: ジャック@\(^o^)/ 2018/05/06(日) 17:34:13.30
金星  「あれさ、グランドクロス?おまえ参加する?」
木星  「うぃ」
火星  「参加」
地球  「一応いまんとこ」
海王星「あー・・・あれなぁ・・俺公転周期微妙にあわねぇんだよなぁ・・・」
水星  「マジ?」
天王星「周期なげーと大変なんだよなぁ」
土星  「だよな、そっちどーよ?」
冥王星「いや、おれ・・・」
金星  「どしたん?」
冥王星「その、おれ・・・無理なんだ・・・」
海王星「なんで?周期だいじょぶっしょ?」
冥王星「そうじゃなくて・・・」
水星  「なになになに、まさか自転がらみ?あらあらあらきてんじゃねーこれ、うはww」
冥王星「はは・・・そうじゃないよ。そうじゃなくて・・・俺やめるんだ」
木星  「うん?」
冥王星「……惑星・・・止めるんだ」
一同  「…」

10: ジャック@\(^o^)/ 2018/05/06(日) 17:36:56.50
>>4
好き

20: ジャック@\(^o^)/ 2018/05/06(日) 17:41:42.32
>>4
懐かしい(´;ω;`)

59: ジャック@\(^o^)/ 2018/05/06(日) 18:39:02.84
>>4
いいな

61: ジャック@\(^o^)/ 2018/05/06(日) 18:48:49.11
>>4
これを見に来た

66: ジャック@\(^o^)/ 2018/05/06(日) 18:59:56.49
no title

no title

no title

no title

no title

no title

67: ジャック@\(^o^)/ 2018/05/06(日) 19:01:03.39
>>66
ハイハイw暴走しますよw
♪(´ε` )

69: ジャック@\(^o^)/ 2018/05/06(日) 19:04:27.71
>>66
1世紀ごとにそれ起こったらたまらんな

82: ジャック@\(^o^)/ 2018/05/06(日) 19:23:47.03
>>66
これぞキバヤシ極大電波スパイラルだな

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1525595425/