ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 野球

野球

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 12:16:53.97 ID:???0.net
fb0e9003be7f5a19ebaebb88ede056c4

佑ザック日本に刺激「最後まで諦めない」

 2軍調整中の日本ハム斎藤佑樹投手(26)がザックジャパンの不屈の闘志に刺激を受けた。
「最後まで諦めない。そういうのが本当に大事」。ブラジルで開催中のサッカーW杯で日本代表は1次リーグ敗退の危機。明日25日早朝のコロンビア戦ですべてが決まるが、メンバー全員が奇跡を信じて疑わない姿勢に感銘を受けたもよう。自身の現状に重ね「やれることを、やっていくだけ。結果はあとからついてくる」。今日24日のイースタン・リーグDeNA戦(横須賀)に先発予定。目の前の試合に全力投球し、再昇格の吉報を待つ。

【【何のフラグだよw】斎藤佑樹、ザックジャパンに刺激「最後まで諦めない」「結果はあとからついてくる」[6/24]】の続きを読む

1: ぽてぽんφ ★@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:31:49.81 ID:???0.net
17d85a13

8年前、甲子園に現れた2人の新世代ヒーロー「斎藤佑樹」と「田中将大」。
彼らの将来に、ファンは大きな期待を寄せたが、両者の境遇は残酷なまでに対照的なものとなっている。
斎藤の野球人生を狂わせたのは、早稲田大学時代だと指摘する声は多い。
まず誰もが指摘するのが、技術面。特に「フォームの改悪」だ。あるプロ野球OBはこう語る。
「高校時代は理想的なフォームで、これはとんでもない投手が出てきたぞと思って楽しみにしていたが、大学に進んでから、まるで別人のようになった。正直これでは厳しいというのが感想だった」
どう改悪されたのか。
「高校時代、斎藤は軸足を曲げて力をためる独特のフォームをしていた。軸になる右足を曲げることで、踏み出した左足にも余裕が生まれ、しっかり体重移動ができていた。それが大学に入ると、軸足がやや伸びてきて、踏み込む左ひざにも余裕がなく突っ張ったようになり、上半身だけで投げるようになった。 
【【ハンカチ王子】斎藤佑樹の野球人生を狂わせたのは早稲田大学時代!? 「大学に進んでから、まるで別人のように」】の続きを読む

1: かばほ~るφ ★@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 06:55:29.33 ID:???0.net
巨人・渡辺会長 清武氏と法廷バトル!彼は「二重人格」

巨人の清武英利元球団代表(63)の解任をめぐる訴訟で5日、読売新聞グループ本社の渡辺恒雄会長(88)と桃井恒和球団社長(67)、清武氏が証人として東京地裁の法廷に立った。渡辺会長と清武氏が対面するのは11年11月9日以来、939日ぶり。コーチ人事権をめぐって激しい応酬が続き、渡辺会長は清武氏を「二重人格」と評せば、清武氏も人事権への不当介入と訴えた。次回の口頭弁論は9月に行われる。

厳かな雰囲気の法廷に渡辺会長の言葉が響いた。11年11月11日、清武氏が独断で記者会見を開いたことに「電話で説得し、僕にねこなで声で“ありがとうございました。また電話差し上げます”って言っていた。やめてくれるのだと思っていた」と振り返った。ところが、会見は実行されて「二重人格な人物だと疑問を持つ!」と続けた。

同年10月20日に渡辺会長と桃井社長、清武代表が面談。そこで翌12年のコーチ人事案の紙が提出された。
渡辺会長の「そうか、分かった」との発言をめぐり、両者の主張は対立した。渡辺氏は「(コーチ人事細部の)説明は受けていない。18時を過ぎて別の会食の用事もある。早く帰ってもらいたい、簡単に言えば、早く俺の前から消えてくれということだ」とまくし立てた。これには清武氏も苦笑い。
清武氏は人事案の了解を得られたとの認識を強調した。

東京地裁に入る渡辺会長 Photo By スポニチ
no title

【【巨人お家騒動】渡辺恒雄会長、清武英利氏と法廷バトル!彼は「二重人格な人物」】の続きを読む

1: 北村ゆきひろ ★ 2014/05/12(月) 11:52:46.06 0.net
cup01

三重県伊勢市の県立宇治山田商業高校の野球部で、2年生が1年生に暴力を振るったり金銭を要求したりしていたことが11日、わかった。

 同校は10日に県高野連へ報告し、野球部は11日から活動を自粛している。

 同校によると、4月下旬から5人の2年生が練習後、複数の1年生に対して「面白いことをやれ」と指示。
1年生が「できない」と断ると、肩や腹を拳で殴った。1年生13人のうち、少なくとも6人が暴力を振るわれた。
さらに、2年生が1年生に2980円の帽子や5000円の服、ジュースなどを買わせたほか、時計を買うための現金も要求していたという。

今月9日、1年生が担任教諭に野球部をやめたいと相談したことで発覚した。
同校は春夏合わせて甲子園に4回出場。勢力(せいりき)稔校長(57)は「二度と起こらないようにしていきたい」と話した。 

【【教育】野球部先輩「面白いことやれ」…拒否したら暴力 甲子園4回出場の三重・宇治山田商業 05/12】の続きを読む

このページのトップヘ