ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 野球

野球

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
20160807-00000011-nkgendai-000-1-view

メジャーでプレーオフ進出の可能性がなくなった球団が主力を次々に放出することを「ファイアセール」と呼ぶ。

代わりに若手有望株を獲得して、チーム再建に舵を切るのだ。中でも派手なファイアセールを行って話題になっているのがヤンキース。

すでに抑えのチャップマン、セットアッパーのミラー、先発のノバ、中軸のベルトランらを売り払った。

 トレード期限の7月31日は過ぎたが、ウエーバーを使えばまだ放出は可能。4日現在、7勝4敗、防御率3.46の田中将大(27)は売られないか。

「昨年、一昨年と比べれば投球内容は安定していて、ヤンキースの事実上のエースです。リリーフが脆弱になったいま、田中を放出してしまったら、それこそヒドいことになってしまう。

三塁手のヘッドリーと外野手のガードナーは、いずれも打率が・250前後。トレードに出すなら、田中より彼らが先でしょう」とはスポーツライターの友成那智氏。

 それでも田中の年俸は約22億円。ヤンキースは今年も含めて20年まであと4年間、90億円近く払わなければならない。田中にそれだけの価値があるのか。

「田中にトレード拒否権があるといっても、球団が決めれば多くは従わざるを得ません。なので年俸が高額な田中を欲しがる球団があるかどうかですが、実質的な価値としては年俸15億円程度の選手でしょう。

ヤンキースが残りの年俸の3割程度を負担すればトレードは成立するかもしれませんけど、ヒジのリスク(右肘靱帯部分断裂は完治せず)もあり、金満球団でない限り難しい。話がまとまる可能性は低いと思いますね」(友成氏)

 要するに放出したくても引き取り手がないということか。田中は今後も弱小球団となったヤンキースでしこしこ投げ続けるしかないようだ。

8月7日 9時26分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160807-00000011-nkgendai-base
【【悲報】ヤンキースの田中将大“放出セール”でマー君も他球団に売られる?放出したくても引き取り手がない…】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
第98回全国高校野球選手権大会(7日開幕)の甲子園練習で、大分の女子マネジャーがユニホームを着てグラウンドで練習を手伝い、 大会本部から制止されたことを受け、大会を主催する朝日新聞社は5日、報道陣に女子マネジャー本人と選手、関係者に今回の件に関して取材をしないように通達した。

2日の甲子園練習で女子マネジャーの首藤桃奈さん(3年)がノックのボール渡しなどを行い、途中で大会関係者から制止されて話題となっていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160806-00000019-dal-base
デイリースポーツ 8月6日(土)6時3分配信






【【報道の自由は?】高校野球・大分の女子マネへの取材禁止を朝日新聞社が通達! 話題のユニホーム着用での練習について】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
国際オリンピック委員会(IOC)が3日(日本時間4日)、リオデジャネイロで開いた総会で、2020年東京五輪の追加種目として大会組織委員会が提案した5競技18種目を一括承認した。
国民的人気を誇る野球はソフトボールと統合した1競技として、08年北京五輪以来3大会ぶりの復帰が正式決定。
正式競技としては初となる金メダル獲得が期待される中、監督候補として巨人やヤンキースで活躍した松井秀喜氏(42)の名前が挙がっている。

午前4時46分。リオデジャネイロでの総会で野球競技が3大会ぶりに復帰することが決まり、日本野球機構(NPB)の関係者から大きな拍手が起こった。
都内で会見した熊崎勝彦コミッショナーは「内心、ホッとしている。野球の素晴らしさを世界に示していく絶好の機会を得た」と表情を引き締め、監督についての考えも明かした。

「五輪の野球は格別の重圧があると思います。この重圧にしっかりと耐える、かつ選手の個々の力を出しきるような指揮ができる。そして統率がとれたかたちで臨んでいく。
そういった観点から検討をなされるべきではないかと思う」

ただでさえ重圧のかかる代表監督。五輪となれば、野球ファンのみならず、国民全体の期待を背負う。
熊崎コミッショナーは、プロ・アマ一体となって発足した日本野球協議会の「侍ジャパン強化委員会」で人選方法も含めて検討されるとの見通しを示し
「日本の野球の底力を世界に示す。ベストチームで勝つための編成を行う」とした。

監督候補として球界で名前が挙がる筆頭が松井秀喜氏だ。複数の球団幹部が「松井さんの人柄、実績は申し分ない。候補に入ってくる」と話す。
巨人、ヤンキースと常勝が義務づけられた日米の伝統球団で主力を張り、ヤ軍時代の09年ワールドシリーズでは、日本人大リーガー初のMVPも獲得。
重圧の中で結果を残し続けた。監督経験こそないものの、12年オフの現役引退後は巨人、DeNAの春季キャンプで臨時コーチを務め、15年からはヤ軍のGM特別アドバイザーに就任。
幅広い視点で日米の野球を見ている。国民栄誉賞も授与されるなど、国民の圧倒的人気もある。

五輪組織委理事会の助言機関「顧問会議」のメンバーにも名を連ねるソフトバンクの王貞治球団会長は福岡市内で会見に応じ「(4年後は)選手層も変わってくる。
選手たちが受け入れられるのが大事な条件。同じ時代で一緒に野球をやっていないと」と監督像を語った。
次代の野球界を背負う存在という点でも、カリスマ性を持つ松井氏は最適といえる。

その松井氏も14年末にテレビ番組で「正直、僕自身は解説はあまり魅力は感じない。
それなら、グラウンドに立っている方がいい」と現場復帰への思いを吐露している。
来年3月の第4回WBC後は、プレ五輪ともいえる19年の「第2回プレミア12」までトップチームの国際大会はない。
いつから五輪監督にチームを任せるのかも含め、慎重に議論は進められる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160805-00000000-spnannex-base
スポニチアネックス 8月5日(金)5時36分配信


【【東京五輪・野球】松井秀喜氏、東京五輪監督に浮上 野球復帰決定で待望論?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
4434f_367_6eb077706919f002abb41d21645580f4

東スポWeb 8月4日 6時0分配信

 高野連の竹中雅彦事務局長が3日、大分高の女子マネジャー“締め出し”について改めて言及した。

 竹中事務局長は「グラウンドに出してあげたいという向こうさんの親心と思うし、それは理解できる」としながらも「原則、試合は男子だけと規定しているし、練習もそれに準ずるもの。男子はけがのリスクを承知して野球に取り組んでいるし、もし、けがをしても学校側の責任になる。女子は一緒に練習しているわけではないし、万が一けがをした場合、誰が責任を取るんですか、ということ」と責任の所在を理由に退場措置の経緯を説明した。

 また、ネット上で“旧体質”を批判する声が相次いだことには「古い考え方と言われようが、規定は変わらない。今後、時代の流れで改正ということになるかもしれないが、今はない」。世間の大反響を巻き起こしたこの問題。今後に一石を投じたことは間違いないが…。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160804-00000002-tospoweb-base
【【高校野球】女子マネ退場問題で高野連事務局長「規定は変わらない」】の続きを読む

このページのトップヘ