ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 野球

野球

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
20180416-00000518-sanspo-000-1-view

 “松坂効果”はどうなったの? 4月10日からのナゴヤドームでのヤクルト3連戦のスタンドは空席が目立った。シーズンは始まったばかりなのに消化試合の雰囲気だった。

 球団発表は1戦目から2万1201人→2万1706人→2万2198人。昨年の本拠地主催試合の1試合平均(2万7927人)を大きく下回る数字に、球団幹部の1人は顔をしかめた。

 「もともと4月の平日は厳しいが、開幕からの4連敗が影響していたように思う。ただ、もう少しお客さんは来ていただけると考えていたのでショックだよ」

 この3連戦は、竜が3連勝。12日の勝利は、森監督就任2年目で初の勝率5割(チームは2016年6月以来)と話題満載だったのに…である。

 一方、松坂がオープン戦で登板したナゴヤドームでの3試合は、すべて3万人超え。5日の公式戦初登板(巨人戦)は平日(木曜)にもかかわらず3万4396人。3日の本拠地開幕戦を上回る快挙だった。

 森監督は「松坂は(お客さんが入る)土、日曜ではなく、平日に投げさせないと。考えないとな」と話していた。松坂の次回登板は19日の阪神戦(ナゴヤドーム)が有力。集客の見込めない平日(木曜日)だが、スタンドは満員のファンで膨れあがるだろう。

詳細はソースにて

サンスポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180416-00000518-sanspo-spo

【【中日ドラゴンズ】このままでは松坂が投げない試合は閑古鳥?! 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
 柔道五輪金メダリストで前参院議員の谷亮子さん(42)が、15日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)に生出演し、開幕から10試合で2勝&3本塁打と投打に大活躍のエンゼルス・大谷翔平投手(23)に海外で活躍を続ける秘けつをアドバイスした。

 元プロ野球選手で野球評論家の夫・谷佳知氏(45)と家庭で大谷について話すという亮子さんは、二刀流での活躍を絶賛。
夫の解説を交え「先発で160キロ。打撃では打った後のフォローがすごい」と解説した。

 また、自らもアウェーの地で数多くの試合をした経験から、大谷には「ソウルフードを食べろ!」とアドバイス。
異国での体調維持に食の重要性を挙げた。さらに、「恋はたくさんすべし」と出会いの大切さも強調。
ママ友と大谷の話題で盛り上がっているといい、大谷の恋人には平昌五輪女子フィギュアスケート女子で金メダルを獲得したロシアのアリーナ・ザギトワ(15)を推した。

 詳細はソースにて
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180415-00000076-sph-ent
画像 谷亮子さん
no title

【【大谷翔平へのアドバイス】谷亮子さん「恋はたくさんすべし」恋人にザギトワ推し 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
f1b72e9a

 野球評論家・張本勲氏(77)が15日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に生出演し、開幕から10試合で2勝&3本塁打と大喝役のエンゼルスの大谷翔平投手(23)ら日本人選手の活躍について「米国野球はレベルが落ちたねぇ」と漏らした。

 その上で「大谷は一生懸命頑張っているけどね。しばらく頑張るでしょうね。ただ、ケガが心配。5回、6回しか投げさせてくれないから長持ちするかも分からない」と示し「いくら米国のレベルが落ちているといっても大したもんですよ」と評価した。

 好調の理由を「バッティングで右足を上げなくなったでしょ。1回、止まるでしょ。なかなか止められないんですよ。動いているようで止めがあったバッターはいい成績残しますよ」と指摘。この解説にゲストの野球評論家・広沢克実氏(56)が「昔、張本さんっていうバッターがいて。似てますよ」と持ち上げると「あれほどじゃないけどね。そういう考え方は誰かに聞いたのか、自分で直したのか知らんけどね」とまだ自分の現役時代の領域には達していないとした。

 今後について「ピッチングは今の米国のバッターじゃ打てないよ。ボールばっかり振ってね、ストライクは見逃す。しかも速い、落ちる。しばらく続くと思います」と予想。これまでの活躍に広沢氏は「アッパレ」をつけたが、張本氏は「まだまだこれからですから。始まったばかりだから。10ゲームだからね、まだ」と見守っていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180415-00000058-sph-base

【【大谷が投打で大活躍】張本勲「アメリカ野球はレベルが落ちたねぇ…でも大したもんだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
■14日のファーム交流戦・阪神戦で「3番・一塁」でフル出場

日本ハム清宮幸太郎内野手が14日、鎌ヶ谷スタジアムで行われたファーム交流戦の阪神戦でフル出場したが、4打数無安打に終わった。
「3番・一塁」で先発出場して4度打席に立ったが、復帰後初ヒットはお預け。試合も2-7で敗れた。

限局性腹膜炎が回復し、10日の西武戦でイースタンリーグで調整している清宮。12日の西武戦では、中犠飛でプロ初打点をマークし、徐々に復調しているところを見せた。
高卒2年目の阪神才木との対戦となったこの日、初回は150キロに一ゴロ、4回は145の直球をとらえたが、中飛に倒れた。6回はフォークに一ゴロ。8回の第4打席も中飛とヒットは出なかった。
復帰後2軍戦では9打数無安打となったが、復帰後初のフル出場に「(フル出場は)やっぱり楽しかった」と振り返った。

詳細はソースにて

Full-Count 
https://news.infoseek.co.jp/article/fullcount_120968/

写真
no title


【野球】<ハム清宮>3の0、20打数連続無安打も「いい感じ」栗山監督は早期1軍のラブコール「結果はどうでもいい。打てば使う」 ★2
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523653646/

【【日本ハム清宮幸太郎】阪神戦で「3番・一塁」でフル出場!4打席無安打も「ゴロにはならないので、悪くはない。」 】の続きを読む

このページのトップヘ