ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 野球

野球

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
20160212-00000039-sph-000-3-view

女売人はシャブ親子、清原容疑者逮捕前日は息子と取引か

スポーツ報知 2月12日(金)7時3分配信

清原容疑者の今後の捜査の流れ

 覚醒剤取締法違反(所持)容疑で今月2日に逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)と覚醒剤の売買を繰り返していたとみられる群馬県居住の密売人の女が、捜査の手から逃れるため逃走していることが逮捕から10日目となった11日、関係者の話で分かった。逮捕前日の1日に群馬県内の高速道路のインターチェンジ付近で接触したという男は、密売女の息子とみられることも判明。親子で清原容疑者に薬物を販売していた可能性が浮上してきた。

【写真】清原容疑者の覚醒剤入手北関東ルート

 清原容疑者に「魔の白い粉」を直接手渡していた女密売人は、すでに群馬県内から姿を消している可能性が浮上した。関係者によると、群馬県内にある女密売人の自宅は、清原容疑者が逮捕されて以降、人が出入りしている気配が全くないという。こうしたことから自宅を離れ、逃亡しているとみられている。

 関係者の話によると、女密売人は桐生市出身で60代前半。群馬県内に住む複数の暴力団関係者の男性の愛人になるなどを繰り返しているうちに、麻薬の密売で生計を立てるようになったという。現在の住居は密売で得た資金で購入したとの情報もある。

 清原容疑者は昨年夏頃から車で群馬県や栃木県に通い、その後、都内のホテルに宿泊してから自宅マンションへ帰宅する行動パターンを繰り返していたことが、すでに捜査関係者の話などで分かっている。当初は女の自宅まで行って直接購入していた可能性があるが、アシがつかぬように、取引場所をその都度、変える手法を取っていたようだ。

 また、女売人は、自身が直接、取引をしないときは手下を使っていたとみられる。関係者によると、その手下の男が女の息子だという。中でも今回の逮捕につながった逮捕前日の1日に、群馬県内の高速道路のインターチェンジ近くで接触したという男が、この女の息子とみられる。密売は40代の息子との親子タッグで行っていた可能性が浮上。土地カンのある密売人親子が清原容疑者に携帯電話などで受け渡し場所を指示していた可能性が高い。

 覚醒剤事件に詳しい元捜査関係者は「母親が適当な受け渡し場所を指示して息子が車に乗って届けに行くという形をとっていたのかもしれない」と指摘。その上で「何回も売買しているうちに信頼関係もできてくるので、清原とは親子ともに親しくなっていたのではないか」と話す。清原容疑者は、これまで入手ルートについて供述を拒否している。これに関しても「報復を恐れているというよりも、仲の良い友達関係にあるからだろう」と解説した。

 関係者によると警視庁は、逃走中とみられる密売人親子の動向をすでにキャッチしており、近く事情を聞く方針だという。清原容疑者の覚醒剤入手ルートの特定を進め、密売組織の実態解明を急いでいる。

 ◆今後の捜査の流れ

 清原容疑者は2日、警視庁に現行犯逮捕され、4日に所持容疑で東京地検に送検された。最初の勾留期限は13日、勾留延長の期限は23日までとなる。清原容疑者は所持・使用ともに認めているとされ、23日までに余罪である使用について捜査が完了すれば、所持と使用と合わせて一括起訴される可能性がある。

 また、23日までに使用についての捜査が完了しない場合、その後も勾留が続き、使用で再逮捕され3月中旬に使用で追起訴される場合がある。初公判は、3~4月頃に予想される。追起訴後に保釈される可能性もあるが、再犯の可能性などを判断されれば保釈されないこともある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160212-00000039-sph-soci
【【群馬のシャブばばあが逃走!】清原容疑者と覚せい剤の売買を繰り返す】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
ダウンロード (2)

巨人OB会の会長・柴田勲氏

 覚醒剤取締法違反容疑で逮捕された清原和博容疑者(48)が裁判を終えた後はどうなるのか。同容疑者は現役通算2122安打を放っており、日本プロ野球名球会(山本浩二理事長)の会員でもある。復帰する場はあるのかないのか。名球会副理事長の柴田勲氏に聞いた。

「除名ということにはならないと思います。これまでにも自主的に(名球会の活動に)参加しないという期間があった人はいたし、野球教室などの活動を自粛するということはあるかもしれない。ただ、こちらから『除名だ』というケースはありません」

 一方、柴田氏は巨人OB会の会長でもあるが「そういえば巨人のOB会で清原の顔を見た記憶がないんだけど…。ちゃんと(OB会総会の)案内状は送っていますよ。こちらも除名にしたわけではないし、これからも除名にはしません」とした。

 野球教室は自粛せざるを得ないが、何らかの形での社会貢献活動はできるはず。球界で更生するチャンスは、わずかながら残されているということか。
東スポWeb 2月12日(金)5時4分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160212-00000003-tospoweb-base
【【清原逮捕】シャブ漬けの清原容疑者、「名球会」「巨人OB会」からの除名なし】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
◆本誌だけが撮っていた! これが清原の「シャブベンツ」

2月2日に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された清原和博(48)は、その前日、改造ベンツを群馬に向かって走らせていた。
高速道路のインターチェンジ近くで密売人と落ち合い、覚醒剤を買う。

「その足で清原は東京・芝公園のザ・プリンス パークタワー東京に向かい、一泊しました。
室内でシャブを使ったらしく付着物も押収しています」(捜査関係者)

清原が、北関東へ覚醒剤の『買い出し』に使用されたと思われるのが、昨年テレビ出演が増えて買った推定価格は3700万円の改造ベンツ、モーゼルM65RS。
この『シャブベンツ』以外にも彼の車道楽は有名だ。

どのメディアより清原和博(48)を追ってきた本誌は、彼のすさまじい高級車の数々を目にしてきた。
その数は確認できただけでも17台にのぼり、ナンバープレートは自身や夫人の誕生日、西武時代の背番号にちなんだものをつけ、しばしば改造を施していた。

「オレはビシッとエエ服着て、エエもん食うて、エエ女とつき合うて、エエ車に乗りたい思てこのプロ野球の世界に入った。 それに比べていまの選手は情けないわ。ぜんぜん欲があらへん!」

清原和博は、2月2日に覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕される直前まで、本誌にこう豪語していた。

フライデーでは、過去清原が所有した10台の車を紹介。
さらに彼のファッションにも注目していた。

一昨年2月、巨人のキャンプを訪れたときは、なんと上下真っ白のスーツ、ハダシに革靴。
まるっきりヤクザな出で立ちで原辰徳監督(当時)らをドン引きさせたのだった。

写真:北関東へ走らせた改造ベンツモーゼルM65RS。左上は、ロールスロイスゴースト




FRIDAY 2月12日(金)7時50分
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160212-00010001-friday-soci
【【画像あり】これが清原の3700万円改造「シャブベンツ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
77a7801620d391f617f993b314bca667_15041

◆「長渕剛は覚醒剤仲間」清原和博が周囲に暴露していたことが発覚!まさかの逮捕も?

覚せい剤取締法違反で逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者が、以前、親しい知人に“シャブ仲間”の1人として長渕剛さんの名前を挙げていたと、週刊新潮が報じています。

***********

[以下引用]

同誌に対し、清原容疑者に近い人物が語ったところによると、清原容疑者のシャブ初体験は巨人に入団したばかりの97年。
そして、清原容疑者は4人の“シャブ仲間”をあげたというが、そのうちの1人が長渕。

都内の高級ホテルに2人で籠もってシャブをキメたり、清原容疑者が長渕のためにシャブを調達したこともあったという。
しかし、清原容疑者に違法薬物疑惑が持ち上がって長渕に相談したところ、「もう俺とかかわらないでくれ」とつれない言葉が。
そのため、清原容疑者は「あの野郎、絶対に許せねえ」と口にするようになったというのだ。

長渕の事務所は同誌に対して、いずれも、まったくの事実無根であります」とコメントしている。

「長渕は95年に大麻所持で逮捕されているだけに、自分に“疑惑の目”が向けられていないかを常に気にしている。
こういう記事が出ただけでも、側近は責め立てられているはず。
公判が始まって、清原の口から長渕の名前が出たらとんでもないニュースになる」(芸能記者)

[リアルライブ]

***********

確かに、清原さんと長渕さんは2014年3月の週刊文春の報道後、絶縁したと報じられています。
清原さんと長渕さんの交流は、巨人に移籍後ケガに苦しむ清原さんに、自身のファンだと知った長渕さんが
「まだ人生の9回裏じゃねえ」としたためた激励の書を送ったことから始まったと言われています。

清原さんとは長渕さんを「アニキ」と慕い、打席テーマ曲は長渕さんの代表曲「とんぼ」で、
同曲は2008年の清原さんの引退セレモニーでは長渕さんが熱唱し、清原さんが涙を流す場面がありました。

そんな二人が薬物でつながっていたとは。

文春報道後、すっかり仕事のなくなった清原さんがアサ芸でテリー伊藤さんと対談したときに、薬物報道で周囲から一気に人がいなくなったと話していましたが、長渕さんはそのうちの一人だったということですね。

大麻での逮捕という前科のある長渕さんからすれば、覚醒剤に関する疑惑が実名で報じられた清原さんとの交流を続けるのは危険だと判断したのはムリもないかもしれません。

今回の週刊新潮の報道の真偽はわかりませんが、絶縁した長渕さんを腹立たしく思い、
そういう話を流した可能性もあると思いますが…

…そういえば、東スポが報じていた逮捕が近い超大物ミュージシャン2人のシルエット。
あれ、髪が長い頃の長渕さんに似ているといえば似ているような気がしてきました。

芸能スクープ、今旬ナビ!! 2016年02月11日 23:49
http://www.imashun-navi.com/article/433700312.html
【【清原容疑者が周囲に暴露!】「長渕剛は覚醒剤仲間」・・・まさかの長渕逮捕も?】の続きを読む

このページのトップヘ