ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > サッカー

サッカー

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
1: 発狂くんφ ★@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 08:55:46.92 ID:???0.net
W杯試合後のゴミあつめに思う
2014-06-23

ブラジルW杯でも、話題になっている日本と韓国サポーターによる、試合後のゴミひろい。
86メキシコワールドカップの出場権をかけ、国立競技場で行われたアジア(当時は極東アジア地区)最終予選の韓国対日本戦。
木村和司のフリーキック等、多くの見せ場を作った結果は2-1で韓国に軍配。
金正男VS森孝慈の韓日監督決戦は今も両国サッカー史で伝説として語り継がられている。

試合終了後、日本のサポーターはグランドに向かって、応援グッズや空き缶などのゴミを投げ捨て、うっぷんを晴らした。
だけでなく、バックスタンドで応援していた在日韓国人約5000人の韓国サポーター席にも、このゴミを投げ飛ばした。

しかし、韓国サポーターはほぼ全員、自分たちの座っていたスタンド席はもちろん、周辺のゴミを集めて、清掃。この光景を見ていた少年が、後のウルトラスニッポンの代表だ。


画像 青のビニール袋で応援する日本サポーター。試合後、この袋はスタンド席のゴミ集めに利用していた
no title

ソウル市内での街頭応援を終えたあと、ゴミ集めをする韓国サポーター
no title

【【起源主張来たーwww】日本代表サポーターのゴミ拾い!85年の在日韓国人のゴミ拾いを見習って始めたものだったwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
1: ◆Grampus/xc @しばみみ ★@\(^o^)/ 2014/06/23(月) 21:28:43.63 ID:???0.net BE:123479591-PLT(13001)
<ブラジルW杯>日本のまねをしたはずじゃ…?韓国人サポーターがごみ放置―中国メディア
配信日時:2014年6月23日 18時2分

no title

23日、ブラジルW杯韓国対アルジェリアの試合が行われ、多くのサポーターがソウルの野球場で観戦したが、2-4で韓国が敗れると、ごみをそのまま放置して球場を去った。

2014年6月23日、鳳凰網によると、サッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会で、韓国対アルジェリアの試合が22日(日本時間23日)に行われ、多くの韓国人サポーターがソウルの野球場で観戦した。

2-4で韓国代表が敗れると、多くのサポーターが空のペットボトルやビニール袋などのごみをそのまま放置して球場を去った。
日本人サポーターがブラジルで試合後にごみを片づけ、世界から称賛されたことを受け、韓国人サポーターもロシア戦ではごみ拾いをしたと伝えられたが、長くは続かなかったようだ。

韓国はW杯で初めてアフリカ勢に負けた。アジア勢としてブラジルW杯で最も失点の多い試合となり、前半にシュートが1本もないという恥辱的な記録を作った。
アルジェリアはアフリカ勢では初の4得点を記録し、W杯で32年ぶりの勝利をつかんだ。 

【【サッカーW杯】日本のまねをしたはずじゃ…?韓国人サポーターがごみ放置・・・長くは続かなかったようだwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/06/23(月) 16:03:57.98 ID:???0.net
E382B6E38383E382AFUAEE688A62012

ザック監督、口出し無用 原専務理事のダメ出し“無視”
2014.6.23 10:05 (1/3ページ)[頂点目指せ!ザック日本]

急遽練習がキャンセルになり、状況を説明するザッケローニ監督=現地時間21日、イトゥ(撮影・山田喜貴)

 サッカー・日本代表合宿(21日=日本時間22日、イトゥ)W杯ブラジル大会で、24日(日本時間25日午前5時開始)の1次リーグC組最終戦・コロンビア戦(クイアバ)に決勝トーナメント進出をかける日本のアルベルト・ザッケローニ監督(61)が、コロンビア戦に向けた練習を急きょとりやめ、選手に休養を与えた。
48分間に及ぶ緊急会見で超異例のタイミングでのオフの理由を熱弁。迷走する采配に、前日の20日には日本協会・原博実専務理事(55)の事情聴取も行われたが、指揮官は「私は監督だ」と自らが全権を持つことを強調し、「攻撃サッカー」をチームに取り戻す決意を示した。(サンケイスポーツ)

 練習開始を30分後に控えた午後3時(日本時間22日午前3時)、イトゥの拠点施設でザッケローニ監督の会見の準備があわただしく始まった。更迭!? 辞任!? コロンビア・メディアを含む100人以上の報道陣でごった返した一室に最悪の憶測も飛び交う中、原専務理事とともに現れた同監督は、“最後の手段”を口にした。

【【サッカー】ザック監督、原氏のダメ出しを無視 「私は監督だ。選手も戦い方も私が決める」[6/23]】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2014/06/23(月) 09:46:42.67 ID:???0.net
ダウンロード

日本時間20日朝に行われた、サッカーW杯・日本‐ギリシャ戦を中継した日本テレビ系番組の視聴率が、関東地区で33・6%だったことが23日、ビデオリサーチの調べで分かった。

瞬間最高は、試合前半の時間帯にあたる午前7時29分に43・3%を記録した。

午前7時キックオフとなった同試合は、日本テレビ系が試合開始前の午前6時40分から放送。
1998年に日本がW杯に初出場して以降、日本戦の中継番組としては最も低い数字となった。
平日朝の通勤・通学の時間帯に重なる初のケースだった。
試合終了時にあたる午前8時52分ごろの瞬間値は36・8%だった。

互いに初戦を落としたチーム同士の対戦となった試合は、日本が前半から攻め込むも決め手を欠く展開。
前半38分にギリシャ選手が2枚目の警告を受けて退場して10人となり、日本が人数でも優位に立ったが、後半もギリシャの堅い守備に阻まれ、スコアレスドローに終わった。

15日にNHK総合が中継した初戦、日本‐コートジボワール戦は平均46・6%、瞬間最高50・8%を
記録していた。 

【【サッカーW杯】「日本×ギリシャ」平均視聴率33.6%、瞬間最高は43.3%! 平日の通勤通学時間帯と重なりW杯日本戦過去最低に】の続きを読む

このページのトップヘ