ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > サッカー

サッカー

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
ゲーム事業を展開する「Cygames(サイゲームス)」(東京・渋谷区)がJ1鳥栖とのスポンサー契約を今季で満了し、来季以降は結ばない方針であることが28日、分かった。

 同社は渡辺耕一社長が佐賀・伊万里市出身だった縁もあり、15年7月から鳥栖とスポンサー契約を締結。スポンサーとしては異例となる年間5億円以上の大型契約で毎年更新してきた。この資金を使い、近年は多くの有力選手を獲得。今夏には鹿島から元日本代表FW金崎夢生(29)、元スペイン代表FWフェルナンドトーレス(34)が加入するなどチーム強化に影響を与えてきた。

 契約を更新しなかった背景には、同社の親会社にあたるIT大手「サイバーエージェント」(東京・渋谷区)がJ2町田を買収することがある。Jリーグの規約では1つのオーナーが複数のJクラブの経営に大きな影響を持つことを禁止している。サイゲームスと鳥栖はスポンサー契約で株式も保有していないことから、Jリーグの規約には抵触しないとみられるが、グループを挙げて町田を支援するために撤退を決断したもようだ。

 ただ鳥栖にとっては大打撃だ。年5億円超の有力スポンサーを見つけることは難しく減収は決定的。フェルナンドトーレスや金崎が流出する可能性もある。同社が鳥栖市に6億8600万円を寄付し、本拠地のベアスタを改修することが決まっているが、これが最後の置き土産となりそうだ。

 ◆Cygames サイバーエージェントの100%出資子会社として2011年5月に設立。東京・渋谷を拠点に「神撃のバハムート」や「グランブルーファンタジー」などの人気モバイルゲームを配信。17年7月にはイタリアの名門ユベントスとスポンサー契約を締結。従業員数は1951人(18年3月)

2018年9月29日5時0分 スポーツ報知
https://www.hochi.co.jp/soccer/national/20180928-OHT1T50274.html

写真
no title

【【サッカー】<鳥栖>サイゲームスがスポンサー撤退へ…年間5億円減収、トーレス流出可能性..同社の親会社が町田を買収することがある 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
20180923-00000126-dal-000-5-view

サッカー元日本代表で、現ビーチサッカー日本代表監督のラモス瑠偉氏(61)が23日、フジテレビ系で放送された「ジャンクSPORTS 秋の3時間SP」に出演。同じく出演した元日本代表の武田修宏氏(51)に対し、「ドーハの悲劇」にまつわる怒りをぶつけた。

 1993年にカタール・ドーハで開催されたW杯アジア最終予選で、日本は最終戦・イラク戦の後半ロスタイムに失点。これによりほぼ手中にしていたW杯初出場を逃した。

 この「ドーハの悲劇」のピッチに2人は立っていた。ラモス氏は司令塔として先発、武田氏も後半途中からFW中山雅史に代わって投入された。

 試合後、あまりのショックに「サッカーを辞めようと思った」というラモス氏。当時、Jリーグ・川崎の同僚だった武田氏に帰りの航空機内で相談しようとしたところ、「CAと電話番号を交換していた」。なんと武田氏はキャビンアテンダントを“ナンパ”していたという。「みんな泣いているのに」と25年前を思い返し、“冗談じゃないよ!”と言い出さないばかりの怒りを再燃させた。

 これには出演者からも集中砲火を浴びた武田氏。「コミュニケーション」、「人気ありましたから」などと言い張ったが、状況は変わらなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00000126-dal-socc

【ラモス氏が武田氏に「ドーハの悲劇」にまつわる怒り激白!皆が泣いていた機内で… 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
ent1809088310-m1

元「モーニング娘。」吉澤ひとみ容疑者の「嘘」を暴いた“ドラレコ映像”のお値段は――。
今月6日に過失運転致傷と酒飲み運転、およびひき逃げの疑いで逮捕された吉澤容疑者。自ら110番通報したのは事故から15分後で、その間の行動は謎のまま。
警察の調べに「道路にたくさんの駐車車両があったので車を止められず、その場から去ってしまった」と釈明していたが…。

14日発売の「フライデー」(講談社)は同容疑者の供述を根底から覆すスクープを投下。
事故の瞬間を収めたドライブレコーダーの映像だ。そこには、赤信号を無視して交差点に白いミニバンが侵入し、横断歩道を渡る自転車に乗った女性と男性をはじき飛ばしていく瞬間が残されていた。
しかも周辺の道路はガラガラ。同容疑者の「車を止められなかった」という供述は真っ赤なウソであることがわかった。
そればかりか、次の信号で停車している最中、一部始終を目撃した男性が吉澤容疑者の車に追いつき、窓を叩いて事故を知らせたが、同容疑者はそれを無視して発進。
一世を風靡したアイドルとは思えない悪質さで、情状酌量の余地はない。

一方で、この衝撃スクープが世に出た過程が物議を醸している。18日発行の夕刊紙「東京スポーツ」は、ドライブレコーダーの提供者が「付近のコンビニエンスストアに商品を納入する搬送業者」と報道。
搬送業者は会社に報告せずに、フライデーにドラレコ映像を勝手に売り飛ばしたという。

気になるお値段は「一説には200万円以上。業者側がふっかけたといいます。
フライデー側も価格交渉したようですが、それでも高値買い取りさせられたのは間違いありません」(スポーツ紙記者)という。

フライデー発売後、同誌編集部にはテレビ各局の情報番組から動画の使用許可を求める電話が殺到。
フライデー側は「ひと番組につき15万円以上で貸し出したそうです。
しかも使用は当日限り。翌日使うとなった場合はさらにレンタル料が発生する仕組みです」(同)。
そうでもしないと元は取れないのだから仕方がない。
他方で、現場で取材する報道記者の間では「世の中金なのはいかがものか。
テレビ局もテレビ局で高い金を払って同業のライバル会社からネタを買って、恥ずかしくないのか!」という声が飛んでいるという。

当の吉澤容疑者は供述にあいまいな点が多く、10日間の勾留が決定。
16日が期限だったが、東京地検が17日からさらに最大10日間の延長を決めた。
仮に保釈された場合、都内で謝罪会見を開くというが、ドラレコ映像をもとに厳しく追及されることは間違いない。

http://dailynewsonline.jp/article/1524205/ 
【【吉澤ひとみ】、衝撃の“ひき逃げ動画”の値段がヤバい! 「恥ずかしくないのか!」とテレビ局に批判も】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
3895844-1-1

俳優の勝地涼(32)と7月に結婚した女優の前田敦子(27)が第1子を妊娠中であるを、所属事務所が15日、マスコミ各社に発表した。

 各メディアによると、所属事務所は、「先日、勝地涼さんと入籍をいたしました前田敦子より現在妊娠しており、安定期に入ったとの報告を受けましたので、ここにお知らせいたします」と報告。

 今後については、「仕事は出来る範囲で続けていくつもりでおります」とした。

 前田と勝地は、2015年7月期の日本テレビ系ドラマ「ど根性ガエル」で共演し、今月21日公開の映画「食べる女」で再び共演。

 今年5月に一部スポーツ紙が、同4月ごろから交際が始まったと報じ、7月30日に婚姻届を提出したことを翌日、所属事務所を通じて発表していた。

 「結婚発表時、前田の事務所はかたくない妊娠を否定していたが、結局、デキ婚だった。今回の発表でうまくボカしたつもりのようですがデキ婚だったのはバレバレです。今後、公の場に出て来た前田がどう言い訳するのかが注目されます」(芸能記者)

 AKB時代はセンターをゲット。総選挙では2度の栄冠に輝いた前田だが、女優転身後は泣かず飛ばず。 それが、今回の“フライングゲット”となったが、かなりの余波が及びそうだというのだ。

 「ほかの元AKBメンバーもデキ婚できる男をゲットするようになりそうです。AKB卒業後は稼ぐのもキツイですから、男を捕まえてデキ婚するのが得策でしょう」(テレビ局関係者)

 元AKBメンバーにとって前田は理想の生き方のようだ。

https://wjn.jp/sp/article/detail/3895844/

【【元AKB】前田敦子の“中出し婚”の余波 】の続きを読む

このページのトップヘ