ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 殺人・傷害・事件

殺人・傷害・事件

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
20170416-00000066-san-000-3-view

千葉県松戸市の小学3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)の殺人・死体遺棄事件で15日、死体遺棄容疑で送検された渋谷恭正(やすまさ)容疑者(46)は、相続した不動産を運用して暮らし、「地元の名士」として知られていた。その一方で少女への興味を吐露し、
女子児童だけに優しい態度を見せるなど「二面性」ものぞかせていた。

 「優しくて面白いおじさん」。亡くなったリンさんが通った六実(むつみ)第二小学校で同級生だった女児(9)は、渋谷容疑者の印象をこう語った。

 女児の脳裏には毎朝、通学路で児童の登校を見守る渋谷容疑者の笑顔が残っていた。

 会長を務めた保護者会の集会では「子供がアレルギーなので、食材には気を使っている」と子育てについての持論を展開した。

 自宅の4階建てマンションは平成13年に親族から土地ごと相続したもので、他にも複数の不動産を所有。
運用で生計を立てていたとみられ、「特に勤めに出ている様子はなかった」(近くに住む主婦)という。

 中学時代のあだ名は「シブ」。同級生は、相手を見下すような渋谷容疑者の発言を覚えている。
「だから同世代は嫌だ」「自分はもっとすごいことができる」

 千葉県内の県立高校に進んだが、卒業後は不動産を相続するまで飲食店のアルバイトなどを転々としていた。
以前の勤務先だった料理店店主は「厨房(ちゅうぼう)担当として働いていたが、1年もたたずに辞めた」と話す。

 一方、少女の裸の場面が描かれた成人向けコミック誌を愛読していたといい、一部の知人には「若い子が好き」と性的嗜好(しこう)を明かすこともあったという。

 女性が中心だった保護者会に自ら手を挙げて入会するなど「空気が読めない」という評価もあった。
女子児童に優しく接する傍ら、男子児童を「ふざけてるんじゃねえぞ」と叱りつける場面も目撃されていた。

 「二面性のある人だと思った」。保護者会の女性は、ため息交じりにこう語った。

産経新聞 4/16(日) 7:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170416-00000066-san-soci

【【千葉女児遺棄】「若い子が好き」 少女の裸が描かれた成人向けコミック誌を愛読していた渋谷容疑者】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
 千葉県我孫子市でベトナム国籍の小学3年レェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9)=同県松戸市六実(むつみ)5丁目=の遺体が見つかった事件で、県警は、自称不動産賃貸業の渋谷恭正(やすまさ)容疑者(46)=死体遺棄容疑で逮捕=が、自宅近くに止めたキャンピングカーにリンさんを連れ込んだ疑いがあるとみて14日、このキャンピングカーを押収した。

捜査本部は14日朝、渋谷容疑者を逮捕し、自宅近くの駐車場に止めたキャンピングカーと、普段使っていた軽乗用車を押収。駐車場の管理会社はこのキャンピングカーについて、渋谷容疑者が5年ほど前から契約して止めていたが、「年に何回か動かすかどうかだった」と証言した。近くの住人の男性は、車内で電気をつけて数時間過ごす渋谷容疑者を見かけることがあったと話した。

 捜査本部もこうした証言を得ており、リンさんが自宅を出て直後に行方不明になっていることなどから、渋谷容疑者がリンさんをキャンピングカーに連れ込んだ可能性があるとみて、車内などを調べる。

 渋谷容疑者はリンさん宅から約300メートル離れたマンションに住み、リンさんが通っていた市立六実第二小学校の保護者らでつくる「二小会」の会長だった。同居する女性と小学生の子ども2人と暮らしていて、通学路で児童の見守り活動を続けていた。リンさんが行方不明になった日は参加していなかったという。


続きはWebで
http://www.asahi.com/articles/ASK4G64QYK4GUTIL06D.html

no title

no title

no title

no title

no title

no title


【【千葉女児殺害遺棄】逮捕の保護者会会長、キャンピングカーに女児連れ込む?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
o044105211373360696693

 教育評論家の尾木ママこと尾木直樹氏が14日、ブログを更新し、千葉県我孫子市で遺体が
発見されたベトナム人少女の事件に関与したとして、現役のPTA会長が容疑者として
逮捕されたことに「驚きのあまり声もでません!」「うそであってほしい」とショックの大きさを訴えた。

 尾木ママは、「信頼もあつく、子どもたちの安全見回りパトロールもしていたといいます。
見知らぬ変質者ではないのです!最も信頼を寄せる頼れるPTA会長に襲われる あり得ないです」
と、犯人が思いも寄らない立場にあったことに驚きを隠せない様子。

 そして「地域の親、子どもたち、先生方の動揺はいかがばかりでしょうか。もし本当なら
子どもたちは何を信用すればいいのでしょういか」と、あまりにも身近な人が犯人で
あったことに、関係者のショックの大きさも慮っていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00000056-dal-ent

【【ベトナム人少女遺棄事件】容疑者はPTA会長?!尾木ママ「うそであって!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
news3017984_38

千葉県我孫子市の草むらで、ベトナム国籍で小学3年のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)=同県松戸市六実(むつみ)5丁目=の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、リンさんとみられる子どものすぐ後ろを歩く人物の映像が、複数の自動車のドライブレコーダーに記録されていたことが捜査関係者への取材でわかった。

ドライブレコーダーの映像は、いずれもリンさんが行方不明になった3月24日朝、通学路の周辺を通過した車の所有者らから提供してもらったもの。
リンさんとみられる子どもの姿や、後ろの人物が子どもに話しかけるような様子の映像もあったという。
体格などから成人の男とみられるが、映像は不鮮明で、県警捜査本部は解析をして人物の特定を進める。

また、リンさんは普段からランドセルに防犯ブザーを付けていたが、24日朝に通学路でブザーの音を聞いた人は、今のところ確認されていないという。
捜査本部はリンさんが突然、事件に巻き込まれた可能性があるとみている。

配信 4/2(日) 1:17配信

朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170402-00000005-asahi-soci
別ソース 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASK4100FYK30UTIL071.html
【【千葉女児殺害】後ろ歩く男、リンさんに声かける?-複数の自動車ドライブレコーダーに男の映像記録】の続きを読む

このページのトップヘ