ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > NHK

NHK

  • カテゴリ:
2100760_201711160119508001510822089c

年末の『NHK紅白歌合戦』の出場歌手が決定。
30年目のエレファントカシマシや20周年の三浦大知、10周年のHey! Say! JUMP、トータス松本(ソロ)などが初出場となることがわかった。

全体的に「見所」の少ない『紅白』となるのは明白だ。
昨年は「ピコ太郎」や「君の名は。」「逃げ恥」など盛り上げやすいエンタメコンテンツがあったが、今年は目立った大ヒットがない。
安室奈美恵や桑田佳祐などにも出場を断られたようで、結局ジャニーズとAKBグループが中心となりそうだ。
これでは今年の視聴率下降もやむなしか。
 
その一方、女子中高生の間で人気ということで、初出場となったのが韓国アイドルグループ・TWICEだ。
TWICEは9人組のアイドルグループで、昨年日本に上陸。10代から大きな支持を集めているようだ。
ちなみに、そのうち3人(ミナ・サナ・モモ)は日本人である。
"TTポーズ"は今年、流行のポーズとして時折メディアでも取り上げられていた。
 
韓国グループの『紅白』出場は実に6年ぶり。ただ、やはり一部からは厳しい声が......。

詳細はソースにて
http://biz-journal.jp/gj/2017/11/post_5041.html 
【【NHK紅白離れ加速も…】初出場のTWICEに厳しい声…「韓国枠いらない」「ゴリ押し」「まったく知らない」 】の続きを読む

  • カテゴリ:
ダウンロード (2)

 NHKは、2018~20年度の次期経営計画案とともに議論している受信料の値下げについて見送る方向で調整に入った。経営委員会も特に異論はないという。低所得者への受信料減免など、代替措置を引き続き検討する。

 現在の受信料は、衛星放送を視聴しない地上契約で月額1260円(口座振替、クレジット払い)。値下げを巡っては、籾井勝人(もみいかつと)前会長が、東京・渋谷の放送センター建て替え経費の積み立てが目標に達した昨年度、200億円の剰余金が出る見込みとなったため、今秋から月額50円(値下げ幅約4%)値下げすることを提案した。しかし、経営委は次期経営計画で議論すべきだとの意見が強く、認められなかった。

詳細はソースにて

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00000008-mai-soci

【【NHK】受信料値下げ見送りへ 次期経営計画案 / 16年度受信料収入は過去最高の6769億円 】の続きを読む

prm1611180013-p2

11月7日、2018年の大河ドラマ「西郷どん」(NHK)のメインビジュアルが公開された。
桜島をバックに鈴木亮平が演じる西郷隆盛がジャンプし、何かを叫ぶかのように口を大きく開いている。
エネルギッシュで躍動感あふれるビジュアルだ。

だが、これにいきなりケチがついた。大河ファンから「心配していたとおりまったく西郷隆盛に似ていない」「ちっとも西郷隆盛に見えない」との批判が殺到したのだ。

「同ドラマはそもそも主人公・西郷隆盛を堤真一が演じるはずでした。
ところが堤に内定の報道が出た後、一転して鈴木亮平が務めると発表された。
これによって『鈴木亮平は代役』という印象がついたこともあり、鈴木では西郷隆盛を演じられないのではないか、似ないのではないかという心配が持ち上がっていました」(テレビ誌ライター)

その不安が的中してしまったようだが、一般的に言われている西郷隆盛のイメージがそもそも間違っているという意見もある。

詳細はソースにて

http://dailynewsonline.jp/article/1374981/ 
【【大河ドラマ】鈴木亮平の「西郷どん」メインビジュアルに「似てない」と批判殺到 】の続きを読む

  • カテゴリ:
no title

NHK、判決言い渡し前に「死刑」テロップ 青酸不審死
http://www.asahi.com/sp/articles/ASKC740WBKC7PTIL00K.html?iref=sp_new_news_list_n
死刑判決を伝えるNHK速報の時刻は、7日午前11時36分となっていた(NHKのニュースサイトから)

 青酸連続不審死事件で、NHKは7日午前、京都地裁での判決主文言い渡し前に大阪などで「筧千佐子被告に死刑」とのニュースを流した。

 京都地裁の死刑判決言い渡しは午前11時44分。一方、NHKは午前11時36分ごろ、テレビのテロップで約30秒間、「死刑」と流した。また、ニュースサイトでも同時刻に「死刑」と伝えていた。
 NHKは正午からのニュースで「先ほど11時半すぎに、筧千佐子被告に対し、死刑が言い渡されたと字幕でお伝えしましたが、その時点ではまだ主文は言い渡されていませんでした。大変失礼しました」とアナウンサーが伝えた。
広報局は「記者が裁判長の表現を取り違えた。主文言い渡し前に速報が出てしまいおわびします」とコメントした。

詳細はソースにて

【【後妻業事件】NHK、判決言い渡し前に『死刑』テロップ流す!「記者が裁判長の表現を取り違えた」 】の続きを読む

このページのトップヘ