ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > NHK

NHK

  • カテゴリ:
e0bb6_80_a0d92125_d324b777

ブログやツイッターなどに批判的な意見が殺到する「炎上」騒動。それに関与しているのはネット人口の約3%だと文化庁が調査結果を発表した。

NHKはこれを受け、「燃やしている」のは少数であり、批判意見を鵜呑みにせずに冷静になったほうがいいと報道した。これについて「3%ってすごい数じゃね?」「炎上を甘く見てると自滅する」などといった意見が出ることになった。

「炎上が起こるとネット中が批判しているように見える」

詳細はソースにて
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13661869/

【【炎上「関与」の「3%」は少数?】NHK「燃やしている」のは少数、批判意見を鵜呑みにせずに冷静になったほうがいいと報道!】の続きを読む

20170924-00000079-dal-000-5-view

歌手の和田アキ子が24日、TBS系「アッコにおまかせ!」に出演。NHK紅白歌合戦について、「私は急に切られた」と30年連続出場を誇ってきたが、昨年、落選したことに触れた。

 この日は、来年9月の引退を発表した歌手・安室奈美恵について特集。安室は2004年以降、紅白に出場していない(出場辞退)が、21日発売の一部朝刊で、今年の紅白に“集大成の大トリ出場を果たすことが確実”と報じられた。

 和田は、まず、安室の紅白復帰について「え~、出るかな~」と疑問符。“大トリ”報道には「私もトリ、やらせていただいたことありますけど、トリでも豚でも一緒なんですよ」と別に気にしない、という意味なのか「トリでもブタでも」と表現。

「もう出ない、って(安室ちゃんは)決めたから。私は(紅白出場を)急に切られたけど、(出ないって)決めた人は、あんまり、どうなんだろう。まあ、ご本人が決められたことなんですし」と安室の意思を尊重したい心情をのぞかせた。

詳細はソースにて
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00000079-dal-ent

【【安室紅白大トリ報道に】和田アキ子 「私は急に切られた」「トリでも豚でも一緒なんですよ」】の続きを読む

来年9月での引退を発表し、日本中を驚かせている歌手の安室奈美恵(40)。
現役で迎える年末は2017年の大晦日が最後になるだけあって、「NHK紅白歌合戦の大トリは確実か?」などの報道もあるが、実現には大きなハードルがある、とするファンも少なくない。

安室が最後に紅白に出場したのは2003年のこと。
1995年から9回連続で出場したが、この記録が途絶えることになった原因とウワサされるのが02年出演時の出来事だった。
同年、安室は左腕の肩近くに黒色のタトゥーを入れており、この年の紅白には「安室のタトゥーが見えていた」との抗議がNHKに寄せられたとされる。

そのためか03年には安室の左腕にタトゥーは確認できず、「ドーランで隠した?」などと話題に。
その後、04年から安室は紅白に出演しなくなったが、一部ファンの間では「タトゥーを隠しての出演に安室本人が納得していないのでは?」という憶測がネット上で流れるようになった。

詳細はソースにて

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00000010-nkgendai-ent

安室奈美恵
no title

【【安室奈美恵】NHK紅白ラスト出演の最大ネックはタトゥーか?】の続きを読む

ダウンロード (2)

ジャニーズ事務所所属のグループ・Hey!Say!JUMPが16日、横浜アリーナでデビュー10周年ツアーの公演を行い12月から初のドームツアーを開催することを発表したことを、各スポーツ紙が報じた。

各紙によると、発表されたのは12月8日?10日の京セラドーム大阪公演、同23日と24日のナゴヤドーム公演、そして、同29日と30日、来年1月1日の東京ドーム公演。

同グループといえば、昨年の大みそかに東京ドーム公演を行ったが、今年はおおみそかのドーム公演はなし。
となると、考えられるのはデビュー10周年で初の紅白出場だというのだ。

「ジャニーズが現在抱える課題はJUMPよりデビューが後のグループ全体の底上げ。
となると、メモリアルイヤーに紅白に出場させるのは今後にとって大きなプラスになるだけに、すでに紅白出場が内定しているようだ」(音楽業界関係者)

詳細はソースにて

http://dailynewsonline.jp/article/1356278/
リアルライブ

【【すでに固まりつつある?】紅白出場のジャニーズ枠・・・】の続きを読む

このページのトップヘ