ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > NHK

NHK

s-S_5469012707243

初回視聴率16.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)が超えられず、スタートから3カ月、乗りきれない状況が続いているNHK大河「おんな城主 直虎」。直近の第12回(26日放送)も前回から0.8ポイント下落の12.9%というビミョ~な数字に終わったが、巻き返しを期待させる内容であった。

コラムニストのペリー荻野氏も「いよいよ本筋が描かれる」と今後に期待を寄せるが、26日の放送回で消化不良の要素があったと、こう指摘する。

「前田吟演じる血気盛んなご隠居さまが『ナレ死』だったのは残念でした。何事も戦で決着させようとする戦国武将らしい人物を選んだのだから、いかようにも見せ場をつくれただろうに“謎の死を遂げた”というナレーションだけでさらりと流してしまったのは、もったいなかったですね」

一事が万事で、桶狭間の戦いで敗れた今川義元(春風亭昇太)もナレ死で終わった。


https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/202351/2 
【【NHK大河】視聴率低迷の「直虎」を救う!高橋一生と海老蔵のハマリ役】の続きを読む

  • カテゴリ:
20170311-00000157-spnannex-000-3-view

NHK「着信御礼!ケータイ大喜利」の司会を務める今田耕司

 視聴者参加型のNHKのバラエティー番組「着信御礼!ケータイ大喜利」(毎月第1~3土曜深夜0・05)が終了することが12日、分かった。この日の生放送で発表された。2005年のスタート以来、約12年の歴史に幕を下ろす。

 08年4月からレギュラー放送。番組から出題される大喜利のお題に対し、視聴者は携帯電話で回答。今田耕司(50)が司会、板尾創路(53)が審査委員長、千原ジュニア(42)が投稿紹介(読み上げ)を担当した。

 18日、25日と放送はなく、26日に広島大学サタケメモリアルホールで「着信御礼!ケータイ大喜利 全国ツアーin広島」(4月8日放送予定)が行われる。

 投稿者を「オオギリーガー」と呼び、判定により「ルーキー」「メジャー」(初段~九段)「レジェンド」(初段~四段)「シルバーレジェンド」「ゴールドレジェンド」と昇格。

 この日は(1)ななみちゃんがプロ野球中継のゲストに。「ニセモノだろ!」何と言った?(2)このダイビングインストラクター、イラッとするな~。その理由とは?(3)通販番組にて。山下真司さん、ちゃんとしてください!何と言った?の3問が出題された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170311-00000157-spnannex-ent

【【12年間の歴史に幕】NHK「ケータイ大喜利」終了 】の続きを読む

  • カテゴリ:
 9日にシリーズ4の最終回を迎えたNHKの人気コント番組「LIFE!~人生に捧げるコント~」が、4月からは特別番組として不定期放送されることが分かった。次回放送は6月を予定し、NHKによるとレギュラー放送の復活は現在「未定」という。

 「LIFE!」は、お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんがメインキャストを務めるコントバラエティーで、2012年にBSプレミアムで特番を放送し、13年にNHK総合でシリーズ1がスタート。14年にシリーズ2、15年にシリーズ3が放送され、シリーズ4は16年4月から1年間にわたって放送された。

 内村さんに加え、「ココリコ」の田中直樹さん、「ドランクドラゴン」の塚地武雅さん、俳優のムロツヨシさん、歌手で俳優の星野源さん、女優の西田尚美さん、石橋杏奈さん、臼田あさ美さん、吉田羊さんらが出演。

これまでイカ大王や三津谷寛治、宇宙人総理、うそ太郎、オモえもん、カッツ・アイ、妖怪どうしたろうかしゃん、プラス車掌、ゲスニックマガジン西条など人気キャラクターを生み出している。

まんたんウェブ 3/9(木) 22:50配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170309-00000022-mantan-ent

写真
no title

【【LIFE!~人生に捧げるコント~】NHK人気コント番組レギュラー放送終了!4月から不定期に…】の続きを読む

  • カテゴリ:
logo_gatten

 NHK総合「ガッテン!」が2月22日放送の「最新報告! 血糖値を下げるデルタパワーの謎」に関して謝罪した件で、18年間番組に携わった元NHK専任ディレクターの北折一氏が週刊文春の取材に応じた。

 当該の放送は睡眠薬と血糖値の関係について特集したもので、「びっくり! 睡眠薬で糖尿病の治療ができる」、「睡眠薬の使用で糖尿病発症の予防も」などと、睡眠薬で糖尿病の治療や予防ができると放送した。ところが、これらは医学的な根拠がない情報であったため、日本睡眠学会や日本神経精神薬理学会が即座に抗議。厚労省も「医療現場に混乱をきたす恐れがある」と注意する事態に発展した。これを受けてNHKは番組の再放送を中止し、翌週の「ガッテン!」の冒頭で司会の小野文恵アナウンサー(48)が謝罪した。

 北折氏が語る。

「今回の騒動はボンクラな管理職の責任です。問題の放送直後には元学生バイトから『やばくないですか』とメールが来ました。バイトでも気づくことをスタッフは気づけなかった。私がやっていたころは、収録から放送まで3週間の期間を設け、内容に問題がないか何重にもチェックする体制になっていました。科学環境番組部長と庶務担当部長、制作局長まで試写でチェックし、考査室でもチェックしていた。今回はそこが全部スルーしたことになる。それが最悪な結果を招いた」

 3月9日(木曜日)発売の週刊文春では、過去の「ガッテン!」を徹底調査し、2月22日放送回以外にも複数の特集について問題点を指摘している。

文春オンライン 3/8(水) 16:00配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170308-00001659-bunshun-soci

【NHK総合「ガッテン!」OBが「管理職の責任」を実名告発!】の続きを読む

このページのトップヘ