ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 朝日新聞・テレビ朝日

朝日新聞・テレビ朝日

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

20081224163600321_1_original

1: 影の軍団子三兄弟ρ ★ 2013/01/21(月) 19:43:45.29 ID:???0
朝日新聞の木村伊量社長が行った年頭あいさつをきっかけに、紙媒体の「右肩下がり」ぶりに対する危機感が改めて広がっている。

木村社長は、消費税をきっかけに財務基盤が弱い新聞社が経営破たんする可能性に触れたうえ、
「デジタル・ネイティブ」と呼ばれる世代について「彼らがある突然、紙の新聞を読み始めることは
期待できるでしょうか」と述べ、この世代が年齢を重ねたとしても紙媒体の復権は難しいとの考えを披露した。

木村社長のあいさつは2013年1月4日に行われ、この全文が業界紙「新聞情報」1月9日号に掲載された。
あいさつでは、消費増税をきっかけに経営環境がさらに厳しくなることを指摘する中で、
「食うか食われるかの戦いです。体力がない新聞社がギブアップして、
新聞業界の地図が塗り変わるようなことも頭に入れておく必要があります」
と、財務基盤が弱い新聞社が経営破たんする可能性にも言及。

紙媒体の衰退についても多くの時間を使って言及した。
例えば電子ペーパーやオンデマンド出版の普及が進んだ場合については、

「現在のオフセット印刷工場などの生産設備や、トラックによる新聞輸送、
そして販売店ASAの全国ネットワークが甚大な影響を受けること間違いなしです」と厳しい見通しを示した。

さらに、「『デジタル・ネイティブ』と呼ばれるいまの若者たちが社会の中核を担うことになっていくと、
彼らに紙の新聞はどこまで読まれるのでしょうか。彼らがある突然、紙の新聞を読み始めることは期待できるでしょうか」
と、反語表現を用いながら、若者が新たに紙媒体の読者になることについては絶望的な見方を示した。

実際、11年下半期には771万3284部あった朝日新聞の紙媒体の部数は、12年上半期には767万4406部に減少。
ここ数年、微減傾向が続いている。
http://www.j-cast.com/2013/01/21162096.html

【【マスコミ】 朝日新聞の木村伊量社長 「消費税きっかけに財務基盤弱い新聞社が経営破たんする可能性」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
asahiru

1: ヤマネコ(東日本) 2013/01/18(金) 18:52:54.18 ID:xTcitbKTP BE:318614459-PLT(13000) ポイント特典
朝日新聞「中国機信号射撃方針」記事 防衛相が抗議、「誤報ではないか」との声

J-CASTニュース 1月18日(金)18時16分配信

 小野寺五典防衛相が中国機の領空侵犯が続けば警告射撃する方針を表明したと朝日新聞が報じたことに対し、ネット上で、「誤報ではないか」との指摘が相次いでいる。中国でもこの内容の報道が波紋を広げており、防衛相はテレビで「記事の内容は違う」として抗議したことを明らかにした。

 朝日の記事は、小野寺防衛相が2013年1月15日の会見で発言したことを伝えたものだ。

■人民網が「朝日が誤って伝えている」と異例の記事

 記事では、「尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領空で中国機が無線などによる警告を無視して領空侵犯を続けた場合、警告のため曳光(えいこう)弾で信号射撃をする方針を表明した」とあり、それは、「領空侵犯への対処手順を示し、中国側を牽制する狙い」と報じている。続けて、小野寺防衛相は、「国際的な基準に合わせ間違いない対応を備えている」と発言したと伝えた。

 これに対し、マスコミ報道を検証するサイト「Gohoo」がこの日、防衛省サイトにアップされた会見概要と突き合わせ、こうした方針の発言はなかったと指摘した。報道は誤解される恐れがあり、実際、朝日の中国語版でも報じられて、中国で「大臣の発言」だとして大きな波紋を呼んでいるとした。中国では、「環球時報」といった大手メディアも報道を紹介していた。

 この騒ぎに驚いたのか、警告射撃について防衛相に質問した台湾メディアの記者は、朝日の報道は間違っているとミニブログに書き込んだ。「国際的な基準に合わせ間違いない対応を備えている」という発言はしているものの、防衛相は射撃方針を明言してはいなかったというのだ。

 中国国内では、日中開戦すら臭わす人民解放軍幹部らの強硬な発言が相次いでいると報じられている。さらに強硬論に火が点くのを中国政府が恐れたのか、共産党機関紙のサイト「人民網」は16日、台湾メディア記者の書き込みを紹介して、朝日が誤って伝えていると異例の記事を載せた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130118-00000002-jct-soci

【【アサヒる】朝日「中国機信号射撃方針」→防衛相、記事の内容が違うと抗議、中国人民網でも朝日は誤報と異例記事】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
256px-Japanese_Asahi_Shimbun_Tokyo_head_office

1: ヒョウ(東京都) 2012/12/20(木) 23:56:07.49 ID:JiT7rQ7A0 BE:1674641546-PLT(13579) ポイント特典
12月17日に「緊急のお知らせ」を本学会ホームページに公開させていただきましたが、
週刊朝日ムック「手術でわかるいい病院2013」の広告募集の案内書において、
本学会理事長の承諾を得ずに【取材協力:日本肝胆膵外科学会 理事長 宮崎 勝】と記載した件について、株式会社 朝日新聞出版より正式な謝罪がありましたので、ご報告いたします。

 なお、株式会社 朝日新聞出版から今回の件についての謝罪と
共に本件の企画広告の営業活動を中止したとの報告を受けました。
この報告を受け日本肝胆膵外科学会としては、
会員の皆様に朝日新聞出版からのお詫びの文書を改めて
掲載しお知らせすることといたしました。

http://www.jshbps.jp/announcement.html
http://www.jshbps.jp/assets/files/files/%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E5%85%88%E7%94%9F%E3%81%B8%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%82%8F%E3%81%B3%E6%96%87%E6%9B%B8.pdf



【【朝日新聞出版】 日本肝胆膵外科学会に謝罪キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
256px-Flag_of_the_Asahi_Shinbun_Company

1: 有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★ 2012/12/17(月) 02:54:13.69 ID:???0 BE:763912973-PLT(12067)
★天声人語

年の瀬の恒例、東京は浅草の羽子板市が今日から始まる。その羽子板を〈羽子板や裏絵さびしき夜の梅〉と詠んだ永井荷風の一句がある。
絢爛豪華(けんらんごうか)に仕上がった表に比べて、裏は淋(さび)しいと。
裏絵も味わい深いのだが、表との落差ゆえ、荷風の目には沈んで見えたのだろう
▼さて年の瀬の総選挙は、羽子板ならぬ政治の裏表を、1日にして入れ替えた。裏絵にまわった民主党は民意の嵐になぎ倒され、
表に出た自民党は、勝利の上に「大」をのせて千両役者の舞い姿である。小選挙区制の破壊力、いまさらながら恐ろしい
▼19年前のカナダを思い出す。単純小選挙区制のもと、政権党が前回獲得の169議席を何と2議席に減らして敗れ、首相も落選した。
今も語りぐさの選挙を彷彿(ほうふつ)とさせる、民主党の負けぶりだ
▼期待に応えられなかった責任は重い。とはいえ、小選挙区制がうっぷん晴らしの装置になっているようでもあり悩ましい。
破壊力を恐れた政党が、ますますその場しのぎの国民受けに流れないか心配になる
▼「負けに不思議の負けなし」と言う。だが「勝ちに不思議の勝ちあり」なのだそうだ。民主が前者なら自民は後者ではないか。
一度首相を辞めた人が新味の薄い党を率いての大勝は、敵失などの「賜(たまもの)」と割り引く謙虚さが必要になる
▼老舗の党である。内外多難の時代に経験と円熟を頼む人は少なくあるまい。
だが政治課題の追い羽根をつき損なえば、再び大きな×を顔に塗られよう。億の目が舵取(かじと)りを見つめている。

asahi.com 2012年12月17日(月)付
http://www.asahi.com/paper/column.html

【【朝日涙目】 「小選挙区制がうっぷん晴らしの装置になっているようでもあり悩ましい。その場しのぎの国民受けに流れないか心配になる」【天声人語】】の続きを読む

このページのトップヘ