ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > ジャニーズ

ジャニーズ

2017080502

木村拓哉(44)の名をかたった「なりすましメール」による詐欺が、全国で多発している。18日のニュース番組では被害にあった一例を紹介している。



 芸能人なりすましの”チェーンメール”は昔からあるが、その市場規模はバカにならない。13年に元AKB48の前田敦子(26)や嵐のメンバーを名乗った
「なりすましグループ」が摘発されたが、登録者は男女合わせて37万2000人、2年の間に騙しとった総額は116億円にのぼっている。

 一番のターゲットはメールの扱いに慣れていない中高年層だが、同記者によれば、若いスマホ利用者にも被害が増えているとも。その背景に「手口の巧妙化」があるという。

「以前は”誕生日おめでとう”という間違いメールを装った詐欺が主流でしたが、最近は『一番悲しんでいるのは慎吾だ」とか『中居が直前で裏切った」『オリンピックに向けて再結成したい』など、妙にSMAPファンが喜びそうなワードが散りばめられているようです。増え続ける”なりすまし被害”に、木村本人も8月4日放送の『WHAT’S UP SMAP!』(TOKYO FM)で『僕はしてません、偽者なので! お騒がせしてすみません。俺が謝ることじゃないんだけど、誰がやってんのかなホントに』と苦言を呈しています」(同記者)

http://dailynewsonline.jp/article/1366683/

【【木村拓哉なりすまし詐欺】巧妙手口「一番悲しんでいるのは慎吾だ」で被害相次ぐ 】の続きを読む

CZJjYRjUMAAbGgH

木村拓哉とジャニーズ事務所の焦りが伝わってくるようだ――。

12日付スポーツ紙によれば、元SMAPの木村拓哉がまた映画に主演するという。人気小説家・東野圭吾氏原作の『マスカレード・ホテル』がそれで、木村は刑事役に挑戦する。
再来年の2019年公開となっており、これで今年の『無限の住人』、来年の『検察側の罪人』に続き、3年連続の映画主演となる。
かつてSMAPの“絶対的エース”として君臨したキムタクならではの活躍ぶりだが、芸能事務所関係者は次のように分析する。

「グループ活動中から俳優として活躍してきた木村ですが、解散後はバラエティ番組への出演をできるだけ控えて映画俳優としてのキャリアを積ませたいというのが、
藤島ジュリー景子副社長新体制のジャニーズの戦略。
スポーツ紙に木村について書かせる際には『元SMAP』と極力入れさせないなど、明らかにあの3人を意識して差別化を図っているように見えます」



「向こうがまだSMAPを引きずるなら、こっちは徹底して“木村拓哉”というブランドを確立させる、といったところのようです。
まずは映画俳優として主演を重ね、一本立ち。その上でソロ歌手デビューさせる腹づもりのようです。
もともと木村はグループ一の音楽センスの持ち主であり、SMAPのレコード会社だったビクターエンタテインメントのSMAPチームが引き続き木村を担当していくとみられています。
木村が好きなアーティストとのコラボも計画されているそうですし、とにかく“ソロアーティスト”としての木村を確立していきたいんですよ」(レコード会社関係者)

詳細はソースにて
http://dailynewsonline.jp/article/1365937/ 
【【ジャニーズ】元SMAP退所組の大活躍に「過敏な反応」…必死の木村拓哉ソロ歌手計画 】の続きを読む

sam-3

10月12日発売の「女性セブン」が、交際が噂されていた元SMAPの中居正広と30代のダンサー・Aさんが破局したと報じた。2人の交際は6年にも及んでいたという。




「記事では、中居は責任感の強さから仕事を選んだと報じられています。
しかし6年も付き合った30代女性と別れたことに関して『女の適齢期を6年も無駄にするなんて責任感がなさすぎる!』
『30過ぎの女を捨てるなんて犯罪みたいなもの』との批判が殺到。
仕事を選んだとの言い訳に対しても『ただ結婚する気がないだけでしょ』と厳しい意見が寄せられています」(前出・芸能記者)

詳細はソースにて
http://news.livedoor.com/article/detail/13755785/ 
【【女性から非難轟々】破局報道の中居正広に「30過ぎの女を捨てるのは犯罪!」】の続きを読む

ChoMateyo

解散の影響を一番受けているのはこの人か。元SMAPの木村拓哉(44)が、東野圭吾(59)原作のミステリー映画『マスカレード・ホテル』(2019年公開予定)で主演を務めることが正式発表された。
長澤まさみ(30)と初共演を果たすなど、話題性のあるキャスティングだ。
しかし一方で、木村のテレビ露出は目に見えて減っている。

■消えたキムタク…テレビ出演増えず

木村のレギュラーはラジオ番組『木村拓哉のWhat's UP SMAP!』(TOKYO FM)や明石家さんま(62)と共演する特別番組『さんタク』(フジテレビ系)などに限られる。

元SMAPのメンバーは、リーダーの中居正広(45)を筆頭に、木村以外の4人はそれぞれ地上波の毎週放送のレギュラー番組を抱えている。
また退所した3人は11月2日からインターネット番組「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」(Abema TV)に出演することを発表するなど話題沸騰中だ。

木村だけ蚊帳の外だ。かつては『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)に毎週出演していたが、グループが解散して昨年12月に放送終了。
昨年の解散騒動を境にCMで目にする機会も減り、露出が激減した。

「木村さんは長年ドラマに出ずっぱりで、結局ほとんどレギュラー番組を持たなかった。
それがボディーブローのように今効いている。
まるでテレビ業界から干されているようだ。これじゃあ、誰がジャニーズから退所したのか分からない」(報道関係者)

木村がテレビへ出演する機会は、今や映画の宣伝だけになってしまった。

詳細はソースにて
http://dailynewsonline.jp/article/1364961/ 
【【悲報】木村拓哉がテレビから消えた?露出激減で”バーター仕事”に頼る日々に 】の続きを読む

このページのトップヘ