ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 大阪中1男女殺害遺棄

大阪中1男女殺害遺棄

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
CM7q3TjUYAAtjm6

大阪府寝屋川市の中学1年の男女が遺体で見つかった事件で、平田奈津美(ひらた・なつみ)さん(13)に対する殺人罪で起訴された山田浩二(やまだ・こうじ)被告(45)の衣服から、平田さんのものとみられる血液や皮膚の一部が検出されたことが22日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、府警高槻署捜査本部は山田被告が事件当日の8月13日に着ていたとみられるジャージーを押収した。
目立った血痕などはなかったが、詳しく調べると山田被告とは別人の血液や皮膚の一部が付着。
DNA型鑑定で平田さんのものと矛盾しないとの結果が出た。
平田さんの遺体は、同日午後11時半ごろ、大阪府高槻市の駐車場で発見され、全身に30カ所以上の切り傷があった。 
山田被告は逮捕当初、平田さんについて「自分が声を掛け、車に連れ込んだ。
同乗者が暴行して遺棄した」と供述。その後は黙秘を続けている。 平田さんと一緒に連れ去られたとみられ、大阪府柏原市の山中で遺体が見つかった星野凌斗(ほしの・りょうと)君(12)が死亡した経緯についても、山田被告が事情を知っているとみて調べている。
【【忘れてる?】大阪府寝屋川中1男女殺人事件の山田浩二 今だ自供せず。DNA採取など状況証拠固め関の山】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
COm6sJTUkAAbTI0

大阪・中1殺害:現場も手口も未解明「非常に厳しい捜査」

 大阪府寝屋川市の中学1年の男女が遺体で見つかった事件で、契約社員の山田浩二容疑者(45)が12日、平田奈津美さん(13)への殺害容疑で再逮捕された。社会を震撼(しんかん)させた事件は、平田さんの遺体発見から13日で1カ月を迎える。
殺害現場や手口など未解明な部分が多く、捜査の課題は山積している。

 「非常に厳しい捜査になる」。府警幹部は苦渋の表情で語った。
 府警は今回、平田さんの殺害場所を特定しないまま、殺人容疑での逮捕に踏み切った。

 府警は山田容疑者が逮捕当初、平田さんを自分の軽ワゴン車に乗せ、遺体が見つかった駐車場へ連れて行ったと認めた点を重視。
膨大な防犯カメラ映像などの捜査で、事件当日の山田容疑者本人や、車の大まかな動きを突き止めた。

 その結果、山田容疑者が単独で行動していたことや、コンビニで買った粘着テープが平田さんの顔に巻かれたものと同一製品だったことなどが判明。
府警はこうした状況証拠を積み重ねた。

 ただ、別の府警幹部は「殺害場所を特定できなければ、捜査側は裁判で必ず劣勢に立たされる」と話す。

 山田容疑者は取り調べに黙秘を続け、捜査員と目も合わさずマスク姿の時もある。
関与を裏付ける直接証拠はなく、具体的な殺害状況の解明につながる殺害場所の割り出しが急務というわけだ。

 遺体で見つかった星野凌斗(りょうと)さん(12)については死因も特定されておらず、捜査はさらに困難が予想される。

 大阪市平野区で起きた母子殺害事件(2002年4月)では、最高裁が10年4月の判決で、状況証拠に基づく有罪認定について
「被告が犯人でなければ合理的に説明できない事実関係が必要」との基準を示した。

【【大阪・中学生殺害】府警「証拠もなく非常に厳しい。山田浩二が無罪になるかも」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
465408_pcl

◆中1男女殺害遺棄 山田容疑者車内、中1少女の血液か DNA型がほぼ一致

大阪府寝屋川市の中学1年、平田奈津美(なつみ)さん(13)が殺害、遺棄され、同級生の星野凌斗(りょうと)さん(12)も遺体で見つかった事件で、平田さんの死体遺棄容疑で逮捕された山田浩二容疑者(45)の軽ワゴン車内から検出された微量の血液が、平田さんのDNA型とほぼ一致していたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。

平田さんが車内で暴行などを受けた可能性があり、大阪府警高槻署捜査本部が詳しい経緯を調べている。

捜査本部は勾留期限の12日、平田さんに対する殺人容疑で山田容疑者を再逮捕する方針。

捜査関係者によると、押収した山田容疑者の軽ワゴン車を詳しく調べたところ、微量の血液反応が見つかった。
捜査本部が鑑定を進めた結果、平田さんのDNA型とほぼ一致したことが分かったという。

一方、車内に目立った血痕はなかったことから、山田容疑者が血痕を拭き取るなどの証拠隠滅を図った可能性もあるという。

捜査本部によると、山田容疑者は逮捕当初、平田さんの死体遺棄容疑を否認し「女の子を車に乗せた。
同乗者が女の子を殴るなどし、知らないうちに死んでいた」などと供述。
その後は一転して黙秘していた。

【【中1男女殺害遺棄】山田容疑者車内、中1少女の血液か?DNA型がほぼ一致】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
wst1508310060-p2

大阪府寝屋川市立中学1年の平田奈津美(なつみ)さん(13)が殺害、遺棄され、同級生の星野凌斗(りょうと)さん(12)も遺体で見つかった事件で、平田さんの死体遺棄容疑で逮捕された山田浩二容疑者(45)が、今月21日に星野さんの遺体遺棄現場に立ち寄る前、7時間以上にわたって大阪・キタの繁華街の堂山町(大阪市北区)に滞在していたことが31日、捜査関係者への取材で分かった。

 山田容疑者は20日、知人らに連絡せずに勤務先の福島から大阪に帰省。星野さんの遺体のポケットから第三者の体液が見つかったことがすでに判明しているが、山田容疑者が堂山町に滞在中に、何らかの方法で体液を入手した可能性も浮上しているという。
大阪府警高槻署捜査本部は、山田容疑者が星野さんの遺体に隠蔽(いんぺい)・偽装工作をした疑いがあるとみている。

 府警の捜査員は21日午前1時15分ごろ、堂山町の駐車場で山田容疑者の軽ワゴン車を発見し、追跡。付近に設置された防犯カメラでは、午前1時22分に山田容疑者とみられる男が傘を差して歩く姿も写っていた。

 さらに、約7時間半後の午前8時57分には、同じ場所を写した別の防犯カメラに山田容疑者とみられる男が記録されていた。

 山田容疑者はこの後、柏原市に向かい、21日午前中に星野さんの遺体が見つかった同市の竹林に立ち寄ったことが分かっている。

 山田容疑者は盆休み中の11日に実家のある寝屋川市に戻り、事件翌日の14日、除染作業員の宿舎がある福島県二本松市に向かって大阪を出発。19日まで除染作業に従事した後、20日ごろに福島を離れ、21日未明には堂山町を訪れていた。

 山田容疑者はこれまで福島から大阪に戻る際、知人らに帰省を伝えていたが、21日未明に大阪に戻った際は、府警の捜査でも事前に帰阪を知らされていた知人は確認されなかった。
【【大阪・中1男女殺害遺棄】大阪・キタで第三者の体液入手か 容疑者、繁華街に7時間以上滞在】の続きを読む

このページのトップヘ