TKY201301290326

1: ウンピョウ(東日本) 2013/02/19(火) 13:13:51.86 ID:uhUX3kWH0 BE:3062902875-PLT(12000) ポイント特典
「生活保護費引き下げないで」受給者が会見(愛知県)
 18日午後、貧困問題に取り組む団体が記者会見を開いた。
生活保護受給者(58)は「最低限の生活を営むにあたって、私にとって非常に大事なお金」。
母子家庭の母親は「子どもたちに食べさせるのが精いっぱい。生活保護費を下げられたら、子どもたちに食べさせるものが今よりもっと粗末になる」と訴えた。
最低限の生活を支える生活保護費。厚生労働省は、自民党の選挙公約通り新年度予算から、保護費を引き下げる方針。
これに対し、病気で働くことができない母子家庭の母親は「4人の子どもを抱え、今でも生活はギリギリで大変苦しい。食べ盛りの子どもたちがかわいそう。生活保護を下げないで」と、高校生の息子は「修学旅行に行くのに6万円ほどかかるので、妹たちの食事を減らさないと行けなくて、行ってもあまり楽しくなかった」話した。
生活保護費の引き下げは、子どものいる世帯の「貧困の連鎖」につながるとの指摘もある。会見で弁護士らは保護費の引き下げは最低賃金や子どもの就学援助など、生活保護を受けていない人にも影響が大きいと訴えた。
[ 2/18 19:34 中京テレビ]
http://www.news24.jp/nnn/movie/news86212253.html (ニュース動画)
http://www.news24.jp/nnn/news86212253.html

【「生活保護費引き下げないで」受給者が会見 「食べ盛りの(4人の)子どもたちがかわいそう」】の続きを読む