ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 食事

食事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1983102518

1: しいたけφ ★ 2013/02/24(日) 22:08:12.65 ID:???0
菓子大手フレンテは、2月下旬からタイで辛口スナック菓子「カラムーチョ」を販売する。 
香辛料を利かせた辛口料理が好まれるタイでは、「食べれば『ヒー』となるカラムーチョは、人気の的」(広報)で、「ホットチリ味」と「わさび海苔(のり)味」を投入する。
同社は2008年にもタイで現地の食品会社と提携してカラムーチョを製造販売した。しかし、人気で生産が追いつかず、販売を中止した経緯があり、新たな提携先を探していた。今回の再進出では、現地の大手BJCと業務提携する。
カラムーチョは1984年に発売。当時としては珍しかった
「激辛」の味つけでブームを起こした。04年には台湾でも発売している。
ソスーン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130224-00000729-yom-bus_all

【【お菓子】タイで人気がありすぎて困ったコイケヤ「カラムーチョ」、事業者変えて再進出】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ジャガー(新疆ウイグル自治区) 2013/02/21(木) 00:16:49.87 ID:PFbLW8lb0 BE:683567074-PLT(12000) ポイント特典
http://blog.livedoor.jp/chinaexplosion/archives/7747331.html

( `ハ´)クルミの殻を割ったらセメントが出てきたアル・・・
no title


中国でクルミを購入した男性が割ったところ、中身がセメントのクルミが発見されたようです。
新しい偽物の登場ですかね?

http://www.p358.com/news/china/2012/0219/125776.html

【【画像あり】( `ハ´)クルミの殻を割ったらセメントが出てきたアル・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

qs2_bor

1: 黒トラ(福岡県) 2013/02/20(水) 17:36:42.54 ID:VpckKIbp0 BE:1808180339-PLT(14072) ポイント特典
病気鶏肉問題で日本マクドナルドが返答 疑惑企業からの輸入認めるも、安全確認は現地任せ
日本マクドナルド社の回答
 中国の薬漬け・病気鶏肉問題に関する質問に対し、日本マクドナルドから「お答え」が届き、
疑惑の河南大用食品からの輸入を認めた。つまり、薬漬けの病気鶏肉が、日本のマクドナルド商品にも
混入していた可能性がある。マクドナルドは「抗生物質使用規制のグローバル基準があるから安全」とし、
確かに2003年に米マクドナルドが全世界のサプライヤーに対して抗生物質の規制政策を打ち出しているが、
今回の事件で、中国では全く機能していないことが判明した。
基準の遵守を誰が監視しているのかという質問に対し、現地企業任せで、工場の監督も中国の行政機関任せ、
と答えている。中国は世界最大の抗生物質生産・消費国で、動物に使われる抗生物質も、日本の3倍。
そうした国から鶏肉を輸入している以上、ス-パーや外食企業は、自ら基準遵守の確認に乗り出すべきだろう。
回答文書
http://www.mynewsjapan.com/reports/displayimage?file=ReportsIMG_J20130216174559.jpg

http://www.mynewsjapan.com/reports/1772

日本マクドナルド 抗生物質漬けの鶏肉が使用された可能性あり マック「心配なら購入控えて」
http://jacklog.doorblog.jp/archives/23230251.html 【【発表遅すぎwww】日本マクドナルド「確かに中国の薬漬け病死鶏肉発覚企業から輸入してるが、現地企業に検査させている」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mitsukoshira-men

1: しいたけφ ★ 2013/02/17(日) 19:52:33.58 ID:???0
 
有数の国際都市でありながら貧弱な食事情がやり玉に挙がってきたロンドンの中心部で、ラーメン専門店が続々と開業、激戦区と化している。複雑な味のスープに多種多様な具を組み合わせた日本式ラーメンは、英国人にとって“異次元”の食べ物だったが、物珍しさもあってどの店も盛況。フィッシュ・アンド・チップスを代表とする英国の頑固な大衆料理界に、現代日本の「国民食」が風穴をあけることができるのか-。
ロンドンには多くの日本食店があり、すしや天ぷらは既にイタリア料理や中華料理、インド料理に続く外食の市民権を得ているが、ラーメンは長年無名の存在だった。
そんな中、昨年3月以降、ロンドン一の繁華街ソーホーと周辺に4軒の専門店が次々に開業した。
 昨年6月に開店した「トンコツ」は豚骨ラーメン(11ポンド=約1500円)を中心に、
しょうゆ、みそなどのラーメンのほか、ギョーザや酒類を提供する。
つづきます
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/130217/mcb1302171834006-n1.htm

【【大人気!?】今、ロンドンが日本式ラーメンが人気で激戦区に 「究極のファストフード」と英メディアも後押し】の続きを読む

このページのトップヘ