ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 報道

報道

20111213083716

日本維新の会・松井代表らが党大会後に会見 (2017年3月25日)
https://www.youtube.com/watch?v=jSuBwSQvJEU&feature=youtube_gdata_player


26分頃から

松井大阪府知事
「メディアの皆さんもね、民進党の要請を受けて忖度(そんたく)してるじゃないですか。読売新聞も。
なんで辻元清美さんという名前は一切出さないのかね。他の人は名前出すのに。そういうのを悪い忖度だと思いますけどね」


日本維新の会、党大会での発言

松井一郎が辻元清美メールとメディアの忖度を大暴露!!
https://www.youtube.com/watch?v=MleDbmHKmyc&feature=youtube_gdata_player



松井府知事
「今日もメディアの皆さんいっぱい来てますけどね。彼らもやっちゃいけない忖度してますよ。
今日の新聞見てたら、夫人と籠池さんのメールがずっと出てましたよ。僕もそのメール全部読んでます。
でも、新聞報道、メディアの皆さん。あのメールの中に、民進党から「辻元清美の話は言わないでね」と言われたら、その部分だけは、新聞テレビ、そのメールの中から排除して出してるわけです。
まさに民進党の忖度じゃないですか。これはメディアの皆さんの。これはおかしい話なんですよ。なのに忖度忖度と。おかしいじゃないか。
そのことばかりで国会が動き、肝心なやるべきこところの仕事ができていない。これこそが、国民に対して政治の不作為だ」

忖度した読売新聞
松井知事「首相は忖度あったと認めるべきだ」 : 政治 : 読売新聞
http://sp.yomiuri.co.jp/politics/20170325-OYT1T50071.html


【【森友騒動】松井府知事「メディアも民進党の要請を受けて忖度してるじゃないですか。なんで辻元清美さんの名前は一切出さないのかね」】の続きを読む

ダウンロード (1)

3月23日、アメリカの優勝で幕を閉じたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。

 日本は準決勝でアメリカに惜敗したものの、1次ラウンド、2次ラウンドともに無敗の快進撃を続けた。

 今回のWBCで球界の新たなスター候補となったのが巨人の小林誠司だ。大会を通して4割5分と驚異の打率を残し、正捕手として侍ジャパンを牽引。期待以上の活躍を見せた、球界屈指のイケメン選手である。

 そんな小林の「元・交際相手」と言われているのが、フジテレビの宮澤智アナ。2年前に交際をスタートしたものの、昨年、彼女から別れを切り出し、破局したと報じられている。

 元カレの活躍を受け、彼女の周囲も大いに盛り上がっているようで、

「WBC期間中、宮澤アナは局内でも冷やかされまくってましたよ。現場でも小林選手の話題になると、スタッフ全員が宮澤アナをチラ見する。彼女はそのたびに苦笑いですよ。彼がホームランを打った中国戦の後なんて、宮澤アナにハイタッチしに行くヤツまでいましたからね」(フジ関係者)

 周囲が悪ふざけを続ける一方、彼女の心中は晴れやかではないようだ。この関係者が続ける。

「我々が小林の話をしている時、宮澤アナのほうを見たら、唇を噛んでうつむいていたんですよ。その顔を見て『別れたのを後悔しているのかな』と思いました」

 元カノの胸中やいかに──。

http://www.asagei.com/excerpt/77850

【【フジテレビ】宮澤智アナが「球界の新スター」との破局を大後悔】の続きを読む

 「色が黒すぎる女子アナ」で有名なフリーアナウンサーの岡副麻希(24)が25日、レギュラー出演していたフジテレビ系「めざましどようび」(土曜前6・00)を卒業した。

 2015年4月から同番組のお天気キャスターを担当。最後の出番となった終盤の天気予報のコーナーでは、原稿を読みながら涙声。最後まで伝えきったが、読み終わると涙を止めることができなかった。

 番組最後には「私はよくバカと言われることが多くて、こんな人を朝から見たくないって人も多かったと思いますけれど…」といつもの天然キャラ全開であいさつ。

写真
no title


(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/03/25/kiji/20170325s00041000193000c.html

【【色が黒すぎる女子アナ】岡副麻希(24)「めざましどようび」涙の卒業 最後までらしさ「見たくない人いたと思う」】の続きを読む

きゃりーぱみゅぱみゅ-


あの「ミュージックステーション」が街頭インタビューをねつ造していた!? 問題となっているのは昨年9月19日の「MUSIC STATION ウルトラFES 2016」(テレビ朝日系)内で放送された「日本に影響を与えた曲ベスト100」という企画。これはアンケート調査で選ばれた100曲を紹介するもので、18位にきゃりーぱみゅぱみゅの「つけまつける」がランクインしていたものだ。

番組では全身をピンクの衣装で包んだ人物が街頭インタビューに登場し、「影響されたアーティストは誰ですか?」との質問にきゃりーの名を挙げていたのだが、これがやらせだったというのである。
音楽ライターが苦笑交じりに語る。

「この人物は『魔法少女ひめたす』という地下アイドルで、その本人が3月22日にツイッターでやらせの真相を暴露したのです。
それによると、最初はしょこたん(中川翔子)と答えたものの、スタッフから『撮り直すのできゃりーぱみゅぱみゅって言ってください』と指示されたのだとか」

これが事実ならやらせどころか、完全なねつ造と糾弾されるほどの一大事だろう。
しかも、本来ならこんなねつ造をでっちあげる必要などなかったというのである。音楽ライターがこう首を振る。

「きゃりーは原宿のカワイイ文化を代表する存在なのに、この撮影チームはなぜか新宿で街頭インタビューしていたんです。
新宿には地下アイドルの出演するライブハウスが多いほか、ヘビーメタルやヴィジュアル系のCD専門店もあるなど、原宿とは真逆の人種が集まる場所。そこできゃりーのファンを探すとは見当違いにもほどがありますよ」

その新宿と原宿はJR山手線でわずか2駅、距離にして3キロしか離れていない。
その近さにも関わらず原宿ロケを行わなかったのは、きゃりーに対してもあまりに失礼な話ではないだろうか。
テレビ朝日は視聴者だけでなく、出演アーティストまで裏切ってしまったのかもしれない。

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0324/asg_170324_2265404541.html
アサ芸プラス3月24日(金)17時59分

【【「Mステ」がやらせ!】「きゃりーが好き」と街頭インタビューで強制していた!?】の続きを読む

このページのトップヘ