ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > ニュース

ニュース

d03ee_1110_20170327-183142-2-0003

海外ツアーの航空券が発券できなくなるなどのトラブルが相次いでいる旅行会社「てるみくらぶ」が27日、東京地裁に破産を申請し、認められた。
負債額は151億円にのぼり、最大9万人となる旅行者へのツアー代金の全額返済は厳しい見通しだ。

■「てるみくらぶ」が破産手続き

 27日、旅行会社「てるみくらぶ」の山田社長が資金繰りの悪化から事業の継続を断念し、東京地裁から破産手続きの開始決定を受けたことを明らかにした。
先週24日から、主催するツアーの航空券が発券できなくなったり、ホテルが予約できていなかったりするトラブルが相次いでいた「てるみくらぶ」。

「てるみくらぶ」の韓国・釜山へのツアーに参加し、27日、帰国した女性は「ホテルの部屋はキャンセルされていました」と話す。
現地に着いたところ「てるみくらぶ」の予約を代行していた韓国の旅行会社はホテルをキャンセルしていたという。
「自分たちは『てるみくらぶ』からのお金をもらっていないから、それは(予約)はできないということで」女性は改めて宿泊費を払って泊まったという。

なぜ、このような事態になってしまったのだろうか。山田社長は「一昨年の春から、新聞広告を打ち出しまして、一言で言うと媒体コストがかかりすぎ、
経費のかかりすぎということで、それが一番の要因だと思っております」と説明、新聞広告が経営を圧迫し、15年の春ごろから経営状態が悪化したという。

そして先週23日、航空券の発券に必要となる国際航空運送協会(=IATA)への支払日に、支払い額、約4億円が用意できず破産申請に至ったという。
しかし、私たちの取材で、それ以前に異変がみられていたことがわかった。

■「詐欺を働くとかは毛頭ない」

23日の国際航空運送協会(=IATA)への支払いができなくなったとわかったのは前日の22日だったと話した山田社長。
しかし、23日には、メールマガジンを配信。同じ日には新聞に大きな広告を掲載していた。

経営状態が悪いのにもかかわらずお金を集めていたのではという問いかけに対し、山田社長は「まったくそんなことはなくて、とにかくIATAがダメになったとしても、
最後の最後までスポンサーとも掛け合い、銀行さんとも掛け合って、今日このような状態になる、このような結果を招くとまったく考えてもいなかったので」
「詐欺を働くとかそういうことは最初から毛頭考えておりません」と説明した。

「てるみくらぶ」が会見で明らかにした負債額は151億円。このうちすでに旅行代金を支払った一般旅行者、最大で9万人への債務は約100億円にのぼるという。
しかし、日本旅行業協会から支払われる弁済保証金の限度額は1億2000万円で、わずか1%にしかあたらないため、ツアー代金の全額返済は厳しい見通しだ。

■出国した人は自力で対処を

 「てるみくらぶ」は、すでに航空券を受け取っていても、現地で宿泊できないなどのトラブルの可能性があるとして、渡航を控えるよう呼びかけている。
一方で、すでに海外へ出国した人については、自力で対処してもらうしかないとしている。
さらに、社長の経営判断ミスが今回の事態を招いたのかと問われ、山田社長は「はい、まさしくそうでございます」と答えた。

観光庁は、26日の時点で「てるみくらぶ」の客約2500人が38の国と地域に滞在しているとし、安全に帰国できるよう対応を急いでいます。

配信 3/27(月) 19:5

日本テレビ系(NNN) 全文をニュースサイトを読む(動画あり) ※記事一部抜粋しています
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170327-00000075-nnn-soci


【【破産】てるみくらぶ「出国した人は自力で対処を」】の続きを読む

original

「格安」をうたう海外旅行を手がける旅行会社、てるみくらぶ(本社・東京都渋谷区)は27日、破産を申請し、東京地裁から破産手続き開始の決定を受けたと発表した。

東京商工リサーチによると、負債は151億円で、約3万6千人の旅行申込者が影響を受けそうだという。

申し込みを受けたツアーなどの手配はできなくなり、一部の旅行代金は弁済できない可能性があるという。
トラブル時などに弁済を請け負う日本旅行業協会も同日、営業停止の報告を受けた。旅行者などの問い合わせ先はソース先で確認。
旅行業協会の弁済限度額は計1億2千万円。

てるみくらぶは24日から一部のツアー参加者に「航空券の発券ができない」などと伝え、旅行業協会に問い合わせが相次いでいた。
同社は1998年設立で、資本金は6千万円。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、札幌に支店がある。
東京商工リサーチによると2016年9月期の売上高は約195億円。

配信 2017年3月27日11時26分

朝日新聞デジタル ニュースサイトを読む(問い合わせ先あります)
http://www.asahi.com/articles/ASK3W36QSK3WULFA008.html 
【【てるみくらぶ破産】一般旅行者に対する債務は、約3万6000件に対して約100億 旅行業協会の弁済限度額は1億2千万】の続きを読む

news_20170325183021-thumb-645xauto-108619

旅行会社の「てるみくらぶ」(東京)が主催するツアーで、航空券の発券を巡ってトラブルが起きていることが25日、分かった。
観光庁にも顧客から相談が寄せられており、調査を始めた。

「てるみくらぶ」は「格安」をうたって海外ツアーを展開。観光庁によると、顧客から「航空券が発券できない」などとする問い合わせが来ているという。
同社のホームページでは、25日は臨時休業としている。

ツイッターでは、同社を利用して旅行予定だったという人々からの投稿が相次いでおり、「明日韓国に行くが、
ホテルがキャンセルされていた」「旅行を予約して80万円近く入金している」などと困惑や不安を訴えている。

8月の台湾ツアーを申し込んでいたという横浜市の男性会社員(31)は「メールでも電話でも連絡が取れなくなり、不安になってホームページ上でキャンセルした。
『お得感』があるプランで楽しみにしていただけに残念だ。こんなに騒ぎになっているのだから、会社はきちんと説明してほしい」と話した。

東京商工リサーチによると、「てるみくらぶ」は1998年に設立。2016年9月期の売上高は約195億円だった。〔共同〕

配信 2017/3/25 22:07

日本経済新聞 ニュースサイトを読む
http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040003_V20C17A3000000/ 
【【てるみくらぶ】格安ツアーで発券トラブル・・・観光庁調査 25日は臨時休業】の続きを読む

Yuichiro_Tamaki_IMG_5649-1_20160903

玉木雄一郎 認証済みアカウント@tamakiyuichiro 3月26日
ネット等で辻元議員に関する情報が出ていますが、すでに党からコメントを出しているとおり事実無根です。
また、明日午後、本人が公式に記者会見する予定です。逃げも隠れもいたしません。
https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/845890464028880896

【【辻元メール】民進党・玉木雄一郎氏、辻元議員に関する情報について 明日午後、本人が公式に記者会見する予定 逃げも隠れもしません】の続きを読む

このページのトップヘ