ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > ニュース

ニュース

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
警視庁が、都内で発生したわいせつ事件について、住民など約25万件のアドレスにメールで知らせた際、現場から逃げた不審な男について、

俳優の星野源さんに似ていると表現したことで、「関係のない個人名を出すのは問題ではないか」といった指摘が複数寄せられたことが分かった。NHKニュースが報じた。

警視庁はその後、「表現が不適切だった」として22日にメールの内容を訂正。「チェックが不十分だった。関係者におわびするとともに再発防止を徹底したい」としている。

 ライブドアニュース速報
http://news.livedoor.com/article/detail/14619179/

動画ニュース NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180423/k10011414341000.html

写真
no title

【【不審者情報のメール】警視庁「俳優の星野源さん似」と表現! 不適切だったと訂正・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
テレビプロデューサーのデーブ・スペクター氏が22日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)に生出演し、テレビ朝日の女性記者へのセクハラ疑惑で事実上更迭された福田淳一・財務省事務次官(58)の騒動について言及した。

デーブ氏は「セクハラそのものを軽視しているわけではない」と前置きした上で、「(被害者は)名乗れなくて、怖いとか、逃げられなかったとか、密室だったとかいろんなことがある。今回は、福田氏がどういう人か分かっているし、帰ろうと思えば帰れた。なのに野党も“#Me Too”“#Me Too”ってしゃしゃり出てきて。海外では名乗り出て、言いなさい、告発しなさいとなっているのに、一番発信力のあるメディアが名前を伏せる。ある意味では、新聞、雑誌の方がずるい。テレビ朝日の会見もオーバーに言い過ぎ。2次被害というのは、彼女にとってのじゃなく、テレ朝が自由に取材できなくなることでは」との持論を展開した。

さらに「“セカンドレ○プ”とか、アホなコメンテーターが安易に使ってはダメ。そういう立場におかれている気の毒な人たちは、本当に引きこもったりしている」と指摘。
「(音声を)公開するのなら、編集してはダメ。麻生さん(財務相)が言っているとおり全部出さないと。アメリカでは、一応相手側の言い分を聞くというのはある」と解説していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000089-sph-ent

デーブ・スペクター氏
no title

【【財務省セクハラ問題】デーブ・スペクター氏、女性記者は「帰ろうと思えば帰れた」「発信力のあるメディアが名前を伏せる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
883d1_368_4750c97fba8a91de1a2268c6869541a7

LGBT配慮のレインボーマーク 当事者指摘で掲示中止に 大阪市の多目的トイレ

LGBT(性的少数者)への配慮として、大阪市が庁舎などの多目的トイレで掲示していた「レインボーマーク」の使用を3月末でとり止めたことが20日、分かった。

 身体や心の性別に関わらず誰でも自由に利用してほしいという狙いで平成26年度に淀川区から始まった取り組みだが、一部の当事者から「マークがあることで逆に使いづらい」という指摘を受けた対応だという。

 大阪市では、25年に同区が「LGBT支援宣言」を行ったことを契機にLGBTに配慮した取り組みが進み、29年度からは全区に広げて実施。区役所への申請書類の性別記入欄の見直しや、窓口対応にあたる職員向けに配慮すべき点などをまとめた手引書の作成などを進めている。

詳細はソースにて
http://news.livedoor.com/article/detail/14608491/

【【LGBT配慮のレインボーマーク】大阪市「LGBTに配慮したトイレ作った」 LGBT「そのトイレ使ったらLGBTってバレるだろ!」 廃止に 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
201359



関連
【財務事務次官のセクハラ騒動】百田尚樹氏が「ハニートラップ」の可能性を指摘
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12144-326560/
テレビ朝日は2018年4月19日、東京都内で記者会見を開き、同社の女性社員が福田淳一財務事務次官からセクハラ被害を受けていたと明らかにした。
会見を受け、作家の百田尚樹氏(62)は、福田次官が「ハニートラップ」を仕掛けられた可能性があると指摘する。
「セクハラ発言をした次官はバカだが...」
テレビ朝日の会見では、主に以下が語られた。
(1)1年半ほど前から取材目的で、テレビ朝日の女性記者が福田次官と1対1で会食をしていた。
(2)そのたびにセクハラ発言があったため身を守る目的で録音を開始。
(3)上司にセクハラの事実を報じるべきだと相談したが、女性記者の二次被害を懸念して実現はならなかった。
(4)社会的責任の重い立場によるセクハラ行為が表に出なければ、今後も同様の被害は黙認されるという思いから「週刊新潮」に録音の一部を提供。
上記の会見内容を踏まえ、百田氏は19日にツイッターで、「財務次官にセクハラされたというテレ朝社員。精神的に大きなショックを受けたということだが、
そんな男と1対1で1年間に数回も食事に行くかね。それって取材?取材なら事前に『録音します』と言ってレコーダーを出すだろう」
と持論を展開し、「セクハラ発言をした次官はバカだが、一種のハニトラのようにも思える」と推測した。

【【悲報】福田ハニートラップの証拠がテレビで公開されてしまう】の続きを読む

このページのトップヘ