ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > ニュース

ニュース

health_20170330164549

東京・足立区の生後6か月の男の子が、離乳食として与えられた蜂蜜が原因と見られる乳児ボツリヌス症で死亡していたことがわかりました。乳児ボツリヌス症の死亡例は全国で初めてで、東京都は1歳未満の乳児には蜂蜜を与えないよう注意を呼びかけています。

死亡したのは東京・足立区の生後6か月の男の子です。
東京都によりますと、ことし2月、都内の医療機関から「入院している男の子に神経症状が出ていて、離乳食として蜂蜜を与えられている」と保健所に連絡がありました。男の子はけいれんや呼吸不全などの症状が見られ、先月30日に死亡しました。
男の子は発症する1か月ほど前から離乳食として蜂蜜を混ぜたジュースを与えられていて、男の子の便と自宅に保管していた蜂蜜からボツリヌス菌が検出されたということです。
保健所は7日、男の子の死因は乳児ボツリヌス症と断定しました。
乳児ボツリヌス症は、腸内の環境が整っていない1歳未満の乳児だけに見られ、東京都は1歳未満の乳児には蜂蜜を与えないよう注意を呼びかけています。
都によりますと、統計がある昭和61年以降、乳児ボツリヌス症の死亡例は全国で初めてだということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170407/k10010940921000.html


【【東京】乳児ボツリヌス症で全国初の死亡例 蜂蜜が原因か】の続きを読む

ヤマト運輸

 宅配最大手のヤマト運輸は最大の取引先であるインターネット通販大手アマゾン・ドット・コムの当日配送サービスの受託から撤退する方針を固めた。夜に配達しなければならない荷物が増え、人手不足の中、従業員の負担が増しているため取引を見直す。
アマゾンは日本郵便などへの委託を増やす考えだが、ヤマトの撤退でサービス縮小を余儀なくされる可能性がある。

 日本のネット通販は宅配会社のきめ細かな配送網を利用して、海外で…
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15027450X00C17A4MM8000/

【【ヤマト運輸】アマゾンの当日お急ぎ便から撤退へ】の続きを読む

thumb-12198-87969-domestic_l

ブランコ鎖外れる 児童4人けが

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170406/k10010939571000.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

6日午後、東京・大田区の公園でブランコの鎖が外れ、遊んでいた小学生の女の子4人が
投げ出され頭などにけがをしました。
当時、1人乗り用のこのブランコに、4人の子どもが乗って遊んでいたということで、
警視庁は、鎖が外れた原因を調べています。

警視庁などによりますと、6日午後2時ごろ、東京・大田区の下丸子公園で近くに住む小学2年生から3年生の女の子4人が、タイヤを鎖でつり下げたブランコに乗って遊んでいたところ鎖が外れて投げ出され、頭や腹などに軽いけがをしました。

地上からおよそ1メートルの高さにタイヤがつり下げられたこのブランコは人気の遊具で、1人乗り用ですが、当時は4人の子どもが乗って遊んでいたということです。
また公園を管理している大田区によりますと、ブランコの鎖は先月交換したばかりだったということで、警視庁は鎖が外れた原因を調べています。

管理する大田区によりますと、公園には委託している管理会社が常駐し日常的な点検や遊具の取り替えを行っていて、ブランコの鎖は3月取り替えたばかりだったということです。
大田区は、「遊具が適切に利用されていたかなど原因を調査するとともに、引き続き公園のパトロールや維持管理をしっかり行っていきたい」としています。

区からの委託を受けて公園の管理を行っている会社の女性は「子どもたちに呼ばれたので見に行くと、タイヤのブランコが落ちていて近くで女の子たちが泣いていました。
特に腰を打った女の子がかなり痛そうにしていました。
子どもたちに人気の遊具で、定期的に点検や部品の交換などもしていたのに事故が起きてしまい残念です」と話していました。

小学生の女の子がいるという母親は
「人気のブランコでいつも順番を待つ子どもたちであふれていました。
子どもたちは5、6人で乗ったり、かなり激しくタイヤを揺さぶったりすることもあります。
ただ、点検などしているのも見ていて安全だと思っていました」と話していました。

また別の母親は「自分の子どももいつも遊んでいてまさか落ちるなんて思っていなかったので驚いています」と話していました。
【1人乗りのブランコに女児4人→鎖外れけが 5、6人で乗ったりもするが点検等しているから安全だと思っていた、と小学生の娘をもつ母親】の続きを読む


虐待などにより親元で育てられない子供の養育里親について、大阪市が男性カップルを認定したことが5日、市への取材で分かった。厚生労働省は同性カップルの里親認定について「聞いたことがない」としており、全国初とみられる。

大阪市によると、昨年12月、市内在住の30代と40代の男性を養育里親と認定した。市は、養育する子供については詳細を明らかにしていない


下記が引用元になります|ω・)
https://mainichi.jp/articles/20170406/k00/00m/040/154000c 
【【養育里親】男性カップルを大阪市が全国初認定】の続きを読む

このページのトップヘ