ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 海外

海外

ダウンロード

[リマ 13日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)は13日、2018年平昌冬季大会に関し、入場券販売の不振と施設の事後活用計画が不足している現状への懸念を示し、対策を講じるよう求めた。

IOCの調整委員会、リンドベリ委員長は平昌五輪について、開催まで残り5カ月となったにも関わらず、スピードスケートやアイスホッケー会場などの事後活用計画が出来上がっていないとし、「無用の長物化してほしくない」と指摘した。

チケットに関しては国内向けの75万枚のうち1割以下しか売れておらず、今月より2次販売が開始。平昌五輪の李組織委員長は、ショートトラック、フィギュアスケート、アイスホッケーなどは売り上げが好調だが、雪上競技の会場やパラリンピック大会のチケット販売が1─2割以下と伸び悩んでおり、自治体や学校を通じて販売を促進し、スタジアムを満員にしたいと述べた。

詳細はソースにて
http://jp.reuters.com/article/pyeongchang-idJPKCN1BP0AD

【【冬季五輪】平昌大会、入場券販売不振と施設の事後活用計画に懸念... 国内向けチケット75万枚のうち1割以下しか売れず】の続きを読む

「ふざけるな!」「朝鮮人をなめるな!」

 原告敗訴となった朝鮮学校無償化訴訟。代理人弁護士が「不当判決」と書いた幕を東京地裁前で掲げると、集まった卒業生や保護者らから怒号が上がり、中には声を上げて泣き出す女性もいた。

 《どれだけ叫べばいいのだろう-》《怒りが今また声になる-》しばらくすると合唱が繰り返され、抗議の声はしばらく止まなかった。

詳細はソースにて

http://www.sankei.com/affairs/news/170913/afr1709130041-n1.html
no title


【【朝鮮学校無償化訴訟】「朝鮮人をなめるな!」東京地裁前に怒号渦巻く】の続きを読む

5989caf7c6efed49fc35f9d231981da2

9日放送の「胸いっぱいサミット!」(関西テレビ)で、デヴィ夫人が、慰安問題をめぐる日本の対応に持論を展開した。

韓国の慰安婦問題については、2015年の朴槿恵大統領政権時に日韓合意が交わされている。日本が元慰安婦を支援する財団に10億円を拠出することで、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を日韓両政府で確認していた。

だが最近も、韓国の市民団体などが8月14日を「世界慰安婦の日」に制定したほか、バス会社がソウル市内の路線バス5台に慰安婦像を乗車させるなど、日韓関係に水を差すような行為を繰り返している。

スタジオでは、東国原英夫氏が一連の行為に「どこまでエスカレートするんだ!」と怒りの声を上げると、デヴィ夫人が日本政府の態度に注文をつけたのだ。韓国を訪れる日本人観光客が数百万単位でいるとし、「(日本政府は)全日本人に韓国に遊びに行くな(と呼びかけろ)」「あそこ(韓国で)でお金を落とさせない」と、経済的な抗議活動を訴える。

詳細はソースにて 

http://news.livedoor.com/article/detail/13590031/

【【持論を展開】デヴィ夫人「全日本人に韓国に遊びに行くな」「あそこでお金を落とさない」】の続きを読む


wor1601300046-p2

 2017年9月7日、インドネシアメディアによると、中国に発注した高速鉄道計画(ジャカルタ―バンドン間・約140Km、2019年開業予定)について、計画自体を白紙に戻すべきだとの声が再び強まっている。

 土地の収用も大幅に遅れており、このまま中国に任せても、途中で放り出されて残骸を放置されるフィリピンでの鉄道工事の様になってしまうのではないかとの危惧も聞かれる。

 中国は当初から、日本の新幹線をインドネシアが採用しないように妨害するのが目的で、きちんと高速鉄道プロジェクトを完成する気は無かったとの声も出ており、次回大統領選までに高速鉄道が完成する見込みは0と伝えている。

詳細はソースにて
http://www.excite.co.jp/News/world_g/20170907/Global_news_asia_4570.html

【【インドネシア】本当に造る気があるのか!計画白紙にすべきだ 中国高速鉄道に疑問の声が増える・ジャカルタ―バンドン】の続きを読む

このページのトップヘ