ジャックログ 2chJacklog

ジャックログは 2ch ニュース まとめサイトです。

トップページ > 海外

海外

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pye1802200024-p1

またも、衣装はだける アイスダンス仏美人選手 「私は祈り続けた…」 演技後は涙

 19日行われた平昌五輪フィギュアスケート・アイスダンスのショートダンス(SD)で、
フランスのギヨーム・シゼロン(23)とペアを組むガブリエラ・パパダキス(22)の衣装が途中ではだけるハプニングに見舞われた。競技後、会場スクリーンにもスローモーション映像が流れ、パパダキスは試合後、涙を流した。演技途中の衣装トラブルは、11日の団体SDに出場した韓国女子のミン・ユラ(22)以来2度目。

 米紙USAトゥデー(電子版)によると、首の後ろのホックが外れるハプニングは演技開始から数秒後に発生。
「私は続ける以外に選択肢はなかった。そして私は祈り続けました」。

 しかし、鋭い右回転のスピン、両手を宙に持ち上げるといった激しい動きが続き、左胸部分を隠すこともできず演技を続行。約3分間の演技の後半部分は特に「勇気との戦い」(英メディア)を強いられながら、フィニッシュした。

 ところが、ハプニングはこれで終わらなかった。会場のスクリーンにも問題のスローモーション映像が流れ、パパダキスは複雑な表情を浮かべた。
詳細はソースにて
http://www.sankei.com/pyeongchang2018/news/180220/pye1802200024-n1.html

【【鬼の平昌五輪運営】 アイスダンス乳首露出事故、ご丁寧に会場でスロー再生され選手号泣 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
8882307daaba0722e752fc9

米フォーチュン誌「NBCの日本植民支配に対する擁護発言は真実」

2018平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)開会式で日本の植民支配を擁護する発言をした米国内五輪主管放送局NBCの解説者ジョシュア・クーパー・ラモ氏が謝罪した中で、米ビジネス誌フォーチュン(Fortune)が彼の発言を擁護した事実が一歩遅れて知らされた。

19日、KBS(韓国放送公社)によると、12日(現地時間)フォーチュン誌は「ラモ氏の韓国に関する解説は重要な真実を含めている」という見出しの論評を掲載した。

作成者であるノーマン・パールスティーン氏は「ラモ氏の発言は大変重要な真実を含んでおり、彼が消えたというのは真に残念だ」と明らかにした。

9日、ラモ氏は平昌五輪開会式の中継中に「日本が1910年から1945年まで韓国を強制的に占領したが、すべての韓国人は発展過程で日本が文化や技術、経済的に重要なモデルになったと話すだろう」と発言した。
論争が起こるとNBCは11日「韓国人が侮辱感を感じたことを認め、謝罪する」としてラモ氏をこれ以上今回の大会期間に出演させないと明らかにした。

その後、ラモ氏は14日、ツイッターを通じて「忘れられてはいけない韓国歴史の一部分を無視し、あるいは無礼な発言をしようとする意図ではなかった」として謝罪した。

パールスティーン氏はこれに関連して朴正熙(パク・チョンヒ)元大統領を例に挙げてラモ氏の発言に真実が含まれていると主張した。

韓国戦争(朝鮮戦争)で荒廃した韓国の経済を暗殺される前まで朴元大統領が成長させたが、そのような朴元大統領は日本軍隊学校で訓練を受け、
韓国の名前を2回も捨てて日本名を使用したということだ。

また、1963年に彼が大統領職を引き受けた後、日本式軍国主義の要素を取り入れ、日本の経済政策を模倣したと主張した。
さらに、「日本の商工省が国家成長を主導することを韓国の産業通商資源部が模倣し、財閥統制を通じて国家の生産性を高める方式は日本式大企業形態である『財閥』を模倣したもの」と評価した。

詳細はソースにて
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180220-00000010-cnippou-kr

【【韓国】米誌「NBC解説者の日本統治擁護は真実」…韓国、抗議したせいで詳細を検証されてしまう・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
wiMusQy-iloveimg-compressed (1)

5aNYhzs-iloveimg-compressed (1)


◆平昌五輪第12日 ▽ショートトラック男子500メートル予選(20日、江陵アイスアリーナ)

日本からは坂爪亮介(27)=タカショー=と渡辺啓太(25)=阪南大職=が出場。6組の坂爪、7組の渡辺はともに2位で準々決勝に進出した。坂爪は1000メートルで5位入賞を果たしている。

準々決勝から決勝は22日に行われる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180220-00000175-sph-spo

【【平昌五輪】北朝鮮、ショートトラック男子で日本を妨害し失格!炭鉱行きへww 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
2018022101001775800134453

no title

 平昌五輪で19日に行われた「スピードスケート女子団体追い抜き」で、韓国チームは3選手のうち1人が大きく遅れて敗退し、先着した選手が試合後に発したコメントに対し非難が殺到する騒動に発展していると、複数の韓国メディアが報じた。

 朝鮮日報(電子版)は、非難を浴びた選手が20日に緊急会見を開いて謝罪したと、涙を流す女子選手の写真とともに報じた。

 中央日報の電子版(日本語版)は、同競技は3人のチームワークがポイントとなるが、試合後、先着選手が遅れた選手の実力が敗因とも受け取れる発言をし、大統領府の国民請願掲示板に「国家代表資格を剥奪すべきだ」との意見が書き込まれると報じている。一方で、こうした動きに「行き過ぎた魔女狩り」との批判もあると伝えている。

 聯合ニュースの電子版(日本語版)も、非難を浴びた選手がSNSを閉鎖したと伝えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180220-00000124-dal-spo

【【平昌五輪】大炎上の韓国パシュート女子が涙の緊急謝罪会見!?】の続きを読む

このページのトップヘ